USJのカーニバルゲーム「フェスティバル・イン・ザ・パーク」の場所、料金、ゲームの種類、ルール

USJのカーニバルゲーム「フェスティバル・イン・ザ・パーク」の場所、料金、ルール

USJというとライド型のアトラクションや3Dを駆使した最新映像などエキサイティングなショーを思い浮かべる方が多いと思います。

実はUSJには体を使って楽しむゲームもあるのです。

カーニバルゲームと言って、遊園地や観光地によくある的当てゲームみたいな懐かしい遊びです。

たかが的当てと侮るなかれ、意外とハマる人が多いのです。

今回はUSJに数あるカーニバルゲームの中から「フェスティバル・イン・ザ・パーク」をご紹介します。

子どもから大人まで楽しめるゲームですから家族で誰が一番になるか、ママとパパで勝負です!

「フェスティバル・イン・ザ・パーク」はどこにあるの?

USJ「フェスティバルインザパーク」の場所

ニューヨーク・エリアのラグーン近くに「フェスティバル・イン・ザ・パーク」はあります。

外車が置いてあるレストラン「メルズドライブイン」や年間パスセンターの建物の近くです。

そんな中、ちょっとレトロな雰囲気の「フェスティバル・イン・ザ・パーク」は独特の存在感があるゲームです。

遊園地にウキウキしながら出かけた思い出がよみがえりそうですね。

スポンサーリンク

マップで見る「フェスティバル・イン・ザ・パーク」の場所

フェスティバル・イン・ザ・パークの場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

「フェスティバル・イン・ザ・パーク」は4種類のゲームがある

USJのカーニバルゲーム「フェスティバル・イン・ザ・パーク」の種類とルール

「フェスティバル・イン・ザ・パーク」のルールはとっても簡単です。

投げたボールがコロコロと転がり落ちた当たり場所に入れる「ワンダー・ホイール」、バケツにボールを入れる「タブ・トス」、ボールを色の付いた穴に入れる「ゴブレット・ロブ」、ボールを投げてピンを3本落とす「アン・ボール」。

この計4つのゲームがあります。

小さなお子さんでも楽しめるシンプルで分かり易いゲームですから、時間を忘れてしまいそうです。

シンプルなルールだからこそ、賞品をゲット出来ると盛り上がるものです。

盛り上がり過ぎて、次のショーに遅れないようにしましょう。

「フェスティバル・イン・ザ・パーク」の料金

フェスティバルインザパークの料金

「ワンダー・ホイール」「タブ・トス」「ゴブレット・ロブ」「アン・ボール」ともに料金は1000円です。

ただし「マルチチョイスチケット」といういわゆるお得な回数券のようなチケットがあり、こちらは5ゲーム分ついて4000円となっています。

5回以上プレイする予定のある人、家族や友達で交代で何度もプレイしたい人はこのチケットがおすすめです。

各カーニバルゲームのルールや攻略情報は次の記事をごらんください。

【USJのカーニバルゲーム攻略まとめ】ルール、成功のコツや裏技を種類ごとに徹底解説

2017.06.02

ゲットした賞品はどうする?

ゲットした賞品はどうする?

ゲームに夢中になってたくさんの賞品(ぬいぐるみ)を抱えてご満悦。

さて、腕の中のエルモたちはどうしよう。

このままエルモたちと「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」に乗るのか。

大丈夫です。賞品のエルモたちはコインロッカーで留守番をしてもらいましょう。

USJには出し入れ自由と1回限り利用のコインロッカーが用意されています。

【USJのコインロッカー情報まとめ】マップで見るパーク外や駅のロッカー場所、料金、サイズ、空き状況等

2017.05.20

お土産などはコインロッカーに預けてUSJを目いっぱい楽しみましょう。

もちろん、お気に入りのパペットを連れて行くのもOKです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は小さなお子さんも楽しめるカーニバルゲーム「フェスティバル・イン・ザ・パーク」をご紹介しました。

カーニバルゲームはUSJの各所にありますから、他のカーニバルゲームも回って賞品のコンプリートを目指してはいかがでしょう。



USJのカーニバルゲーム「フェスティバル・イン・ザ・パーク」の場所、料金、ルール

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。