【USJ 出し入れ自由なコインロッカー】場所、料金、大きさは?何度も取り出し可能になる使い方とは?

【USJ 出し入れ自由なコインロッカー】場所、料金、大きさは?何度も取り出し可能になる使い方とは?

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)で、出し入れ自由なコインロッカーの噂は聞いたことがありますか?

はい!これはたしかに存在しています。

USJには、荷物を何度も繰り返し預け入れたり取り出したりが可能なコインロッカーがあるんです。

これは本当に便利ですよね。だからとっても人気で競争率も激しいです。

では、そんな出し入れ自由なコインロッカーについて今回はご紹介します。

そのコインロッカーの気になる場所、料金、大きさ(サイズ)、使い方などについてまとめておきたいと思います。

USJの出し入れ自由型コインロッカーがある場所とは?

USJの出し入れ自由型コインロッカーのある場所

まずは気になるのはこのロッカーがある場所ですよね?

小さい子どものいるママさんに使ってもらいたいという目的が大きかったのだと思いますが、場所はユニバーサル・ワンダーランドエリアです。

ここは子ども向けのエリアですが、小さい子どもを連れたママさんたちはどうしても荷物が多くなってしまいますよね。

2歳くらいまでの子どもを連れていたら本当にたいへんです。

なので、出し入れ自由のコインロッカーがあったらとても助かりますよね。

そういう需要もあって、きっとこの場所に出し入れ可能なロッカーが準備されたんだと思います。

さて、場所の詳細を紹介しましょう。

ユニバーサル・ワンダーランドエリアに入り進んでいくと、ピンク色でカラフルなコーヒーカップ(ティーカップ)の遊具があります。

ハローキティのカップケーキ・ドリーム」です。

これを過ぎてすぐ右側にハローキティのグッズショップ「ハローキティのリボン・ブティック」があります。

ハローキティのリボン・ブティック

その入り口の少し右側にトイレに続く別の入口があるのですが、そこを進んでいってください。

トイレの入口

先に進むと通路があり、その右側にトイレがあるのですが、その通路の左側にその出し入れ自由なロッカーが設置されています。

トイレ前の通路の左側に出し入れ自由なコインロッカー

ちょっとわかりづらい場所かもしれませんが、一度行ってしまえば大丈夫。

マップで確認するコインロッカーの設置場所

マップで見るUSJで出し入れ可能なコインロッカーの場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

スポンサーリンク

出し入れ自由なコインロッカーの利用料金は?

USJの出し入れ自由なコインロッカー

続いてこのコインロッカーの料金ですね。

これは400円です。

出し入れ自由なコインロッカーの利用料金は400円

「500円で1日何回も開閉できるロッカーです。」との案内

はじめは500円が必要となりますが、利用後にボタンを押すことで100円が返ってきます。

つまり500円-100円=400円ということですね。

出し入れ自由のコインロッカーの大きさ(サイズ)と個数は?

何度でも繰り返し使えるコインロッカー

このコインロッカーの大きさ(サイズ)ですが、思ったほど大きくはありません。

キャリーケース等は入れるのが難しいでしょう。

具体的なサイズはこちらになります。

幅360mm×奥行425mm×高さ300mmです。

サイズこの一種類のみです。

大きいサイズや小さいサイズにわかれていませんので注意してくださいね。

ロッカーの個数は、横12個×縦5個の合計60個です。

コインロッカーの個数

この60個という数は、結構多いように感じますが、出し入れが可能で大変便利なので競争率が相当はげしいです。

子ども連れのママさんだけが使うわけでもなく、このロッカーはだれでも使えます。

ですので、パーク開園したらすぐにこのロッカーに向かうという人もいるくらいです。

平日の閑散期なら空きはあるかもしれませんが、週末や混雑期になるとかなり早い時間帯に行かないと利用するのは難しいかもしれません。

出し入れ可能なコインロッカーの使い方

出し入れ自由なコインロッカーの大きさ(サイズ)

では、このコインロッカーの使い方を説明しましょう。

まずは500円が必要となりますが、500円玉ではいけません。

100円玉を5枚用意しましょう。

もしなければこのロッカーのすぐ右側に両替機があるのでそれで100円玉に替えておきましょう。

両替機

1000円札も500円玉も細かくすることができます。

それではロッカーの使い方の解説です。

100円玉が5枚必要

ロッカーの利用開始

  1. 扉を開けてロッカーに荷物を入れる
  2. 利用料金を投入口に入れる
  3. 扉を閉めて、カギを左に回してかける

ロッカーを途中で開ける

  1. カギを右に回してロッカーの扉を開ける
  2. 荷物を出し入れし、扉を閉めてカギをかける

※「返却ボタン」を押さない限りは何度も利用可能

ロッカーの利用を終える

  1. カギを右に回してロッカーの扉を開ける
  2. ロッカーの中から荷物を取り出す
  3. 「返却ボタン」を押すと、預かり金の100円が返却される
出し入れ自由形コインロッカーの返却ボタン

スポンサーリンク

まとめ

何度でも荷物が出し入れできるというのは本当にありがたいですよね。

おみやげを買うたびにこのロッカーに入れに来るという使い方もできるでしょう。

夏場に小さい子どもを連れてくると何度も着替えが必要になることもあります。

そんな時も濡れたり汚れた服をロッカーに入れておくと荷物が減って助かりますよね。

USJではこんな便利な出し入れ自由型コインロッカーを用意してくれたので、うまく活用したいものです。

以上、USJで出し入れ自由なコインロッカーの場所、料金、大きさ、そして使い方に関する記事でした。

USJのパーク内、パーク外、駅やホテルのコインロッカー情報については次の記事にまとめましたのでこちらもご覧ください。

【USJのコインロッカー情報まとめ】マップで見るパーク外や駅のロッカー場所、料金、サイズ、空き状況等

2017.05.20



【USJ 出し入れ自由なコインロッカー】場所、料金、大きさは?何度も取り出し可能になる使い方とは?

いつもシェアいただきありがとうございます!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。