【USJ エヴァンゲリオンXRライド】実際に体験した感想・待ち時間を楽しむアプリ・アトラクション場所等のまとめ

USJで大好評だった「エヴァンゲリオンXRライド」が2018年7月6日から2019年1月6日までの期間限定で復活しました。

前回と同様に「VR(バーチャルリアリティ)」を駆使し、VRのゴーグルを着用したままジェットコースターを駆け抜けます。

エヴァンゲリオンXRライドは「満足度99%」であることが納得できるエヴァンゲリオンの世界観の高い再現度です。

実際に体験した感想や待ち時間、注意事項などUSJのエヴァンゲリオンXRライドについて詳しくご紹介します。

満足度驚異の99%!エヴァンゲリオンXRライドを実際に体験した感想

エヴァンゲリオンXRライドは、スペース・ファンタジー・ザ・ライドのアトラクションの場所にあります。

エヴァンゲリオンが開催されている間はスペースファンタジーの乗り物は体験できませんので注意しましょう。

列に並んで乗車が近づいてくると「VRゴーグルの付け方」の説明書が手渡されます。

説明書には、ゴーグルの着用方法が細かく記載されているので必ず読んでおきましょう。

ゴーグル着用の方法をしっかり覚えておかないと、ゴーグルが上手くフィットせず、アトラクションを思う存分楽しむことができなくなってしまう可能性もあります。

VRゴーグルは、ライドに乗ってアトラクションが始まるまでの30秒から1分ほどの間で装着します。

ゴーグルがどうしても上手くつけれなかった場合は、すぐにキャストに申し出ましょう。

アトラクションが始まると、360度見渡す限り別世界が広がっています。

正面はもちろんのこと、横も上も下も真後ろでさえ、全てエヴァンゲリオンの世界。

私は、エヴァンゲリオンのことを詳しく知りませんでしたが、大迫力の映像と非日常の感覚にワクワクとドキドキがとまりませんでした!

命懸けの大冒険を仲間とともにくぐり抜ける爽快感は忘れられません。

所要時間は3分から4分ほどでしょう。

エヴァンゲリオンの世界から無事帰還できたら、VRゴーグルを外し手に持ちライドを下車。

VRゴーグルは帰路にキャストがいるのでわたしましょう。

私は、前回のエヴァンゲリオンXRライドも体験したことがあります。

2018年のエヴァンゲリオンXRライドは前回と変わらず衰えず、USJの中で最もドキドキできるアトラクションの1つでした。

スポンサーリンク

マップで確認するエヴァンゲリオンXRライドの場所

USJ エヴァンゲリオンXRライド
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

待ち時間も楽しめるゲームアプリが登場!

エヴァンゲリオンXRライドでは、待ち時間も楽しむためにエヴァンゲリオンの無料ゲームアプリを提供しています。

アプリは、サイバー攻撃からスーパーコンピュータを守るというシナリオ。

パークの待ち列では、アプリ内に必要なパスワードをゲットできます。

ライドの待ち時間にミッションを全て完了すれば、オリジナルの壁紙がプレゼントされますよ!

オリジナル壁紙は、アプリのミッション完了さえすれば、無料でもらえます。

アプリは、長い待ち時間が要されるエヴァンゲリオンXRライドならではのサービスともいえます。

エヴァンゲリオンXRライドの注意点・待ち時間など

エヴァンゲリオンXRライドの主な注意点についてご説明します。

まず、ライドには122cm以上の方が利用できません。

また、作品の特徴として一部暴力的なシーンや過激な表現があるので、暴力や過激な表現が苦手な方はアトラクション乗車は控えた方がいいでしょう。

VRゴーグルを着用するためメガネを着用しての乗車は不可。

ライドに乗車する前に、メガネケースを渡されるのでその中にメガネをいれましょう。

メガネをはずした方は、VRの映像がしっかり見える不安になると思います。

VRにはピント調整機能があるため、視力が悪い方も安心してライドの乗車できますよ。

待ち列に並ぶ前は、必ずエヴァンゲリオンXRライドすぐ近くにあるロッカーに荷物をいれましょう。

ロッカーは、1回100円で使用後はお金が戻ってくる仕組みになっています。

エヴァンゲリオンXRライドは、激しいアトラクションであるため荷物をロッカーに入れて置くことは必須です。

エヴァンゲリオンXRライドの待ち時間は、平日80分から100分待ち、休日だと360分を超える日もあります。

エヴァンゲリオンXRライドはUSJの中でも大人気アトラクションであるため、今後待ち時間が落ち着くことも期待できにくいアトラクションでしょう。

待ち時間が億劫な方には、ライドの待ち時間を大幅に短縮することができる「エクスプレスパス(有料)」の購入をおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

エヴァンゲリオンXRライドは前回と同様に、ワクワク・ドキドキが止まらない大満足のアトラクションでした。

ライド乗車前は、VRゴーグルをしっかりと着用するためにも、列で待っている間に配られるVRの説明書をしっかりと読んでおいてください。

エヴァンゲリオンXRライドは、360度見渡す限りの景色とシンクロするジェットコースター感覚で身も心エヴァンゲリオンの世界へと連れて行ってくれる最高のアトラクションです。

エヴァンゲリオンを知っている方も知らない方も、USJで国民的人気アニメ・エヴァンゲリオンの世界へ飛び込んでみてはいかがでしょうか。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。