パークフロントホテルの朝食バイキングを食べた感想。ビュッフェメニューや料金、時間は?

ザパークフロントホテルの朝食バイキングを食べた感想

USJから一番近いラグジュアリーなオフィシャルホテル、それが「ザ・パークフロントホテルアットユニバーサルスタジオジャパン(以下、パークフロントホテル)」。

このホテルに宿泊した時に、ブッフェレストラン「アーカラ」で朝食バイキングを食べてきました。

というわけで、朝食バイキングのサービス内容、提供されている料理やドリンク、食べた感想等についてお伝えします。

パークフロントホテル「アーカラ」の朝食バイキングの料金と営業時間

アーカラのモーニングブッフェ

まずはこの朝食バイキングの概要について説明しましょう。

公式ページでは「ブレックファスト」のサービス名で紹介されてます。

料金

  • 大人 (13歳以上)  2,900円
  • 小人 (6~12歳)  1,800円
  • 幼児 (4~5歳)  950円
  • (0~3歳) 無料

※消費税、サービス料含む

営業時間

  • 7:00~10:00(最終入店9:30)

※パークのオープン状況によって営業時間が早まる場合もあり

宿泊する場合は割引クーポンもらえるかも

私は、素泊まりプランで宿泊したのですが、朝食バイキングの割引クーポンもらえました。

アーカラの朝食バイキング割引クーポン

2,900円 → 1,850円になるので35%OFFです。

これはかなりお得です。

実は朝食付きの宿泊プランよりも、<素泊まり+朝食優待券>のほうが安上がりだったりします。

今回、私はひとりでの宿泊でしたが、実際にこの組み合わせのほうが安かったです。

なので、みなさんも宿泊される場合は比較してみてください。

でも、優待券は絶対にもらえるかどうかは分かりませんので、ホテルに直接問い合わせてみたほうがいいかと思います。

平日でも時間帯によっては混み合うかも

そうそう、この日は朝の9時頃にレストランに到着しましたが、ほとんど列はできておらずすんなり入れました。

店の前の列

平日だったというのもありますし、USJの開園時間が8時頃だったのもその理由だと思います。

でももっと早い時間帯だと平日であったとしても開園時間に合わせて朝食を食べる人たちが多いため、結構待つ必要があるそうです。

レストランの前には、翌日朝食時の混雑予想について案内されています。

私が訪れた日でいうと7:30~8:30が混雑予想時間となっていました。

アーカラのブレークファストの待ち時間

でも、一応自分でも、USJの開園時間をしっかり確認しておきましょう。

開園時間に間に合わせたいならかなりの余裕を持ってレストランに行く必要があります。

逆に、パークに入るのはゆっくりでもいいので、レストランでの混雑を避けたい人はすこし遅めの時間帯を狙うのをおすすめします。

スポンサーリンク

朝食バイキングの内容

それではこの朝食バイキングで提供されているお料理を早足でご紹介します。

それでは、お盆やプレートを取ってスタートしましょう。

トレー

白いご飯は新潟産のコシヒカリ。

お米は新潟産のコシヒカリ使用

「ごはんのおとも」もいろいろあります。

しらす。

しらす

明太子。

明太子

お漬物。

これはめずらしい。とろろもありました。

とろろ

ごま、青のり、焼きみそをアクセントに。

中華粥もありました。

中華粥

おかゆのトッピングは梅干し、ワンタン、ザーサイなどいろいろ。

もちろんお味噌汁も。

味噌汁

ねぎ、わかめ、巻麸といったお味噌汁のトッピング。

白ご飯と一緒に食べたいおいしい料理も充実してます。

定番の卵焼き、積み木のように積まれてました。

卵焼き

筍の土佐煮。

筍の土佐煮

ほうれん草のおひたし。

筑前煮。

焼き魚。

納豆。

焼き海苔。

温泉卵。

温泉卵

野菜カレーもありました。

野菜カレー

洋食派もご安心を。パンも充実してます。

パンコーナー

新登場メニューのチョコヘーゼルナッツデニッシュもありました。

食パンも。

食パン

ジャム、バター、はちみつも揃ってます。

シリアル系はちょっと変わった筒状のケースから取り出します。

シリアル系

コーンフレーク。

フルーツグラノーラ。

フルーツキャンディも。

同じコーナーにマーブルチョコもありました。

ゼリービーンズも。カラフルで見た目も楽しいですね。

ゼリービーンズ

シリアル系にかけてもよし、そのまま飲んでもよしの特濃ミルク。

特濃ミルク

フルーツ類も充実。

フルーツ

たとえばバナナ、オレンジ。

ピンクグレープフルーツに普通のグレープフルーツ。

朝はやっぱりサラダ。

サラダ

ドレッシングは5種類ほど。

ドレッシング

酸味がたまらない野菜ピクルス。

野菜ピクルス

野菜のマリネ。

マカロニサラダ。

定番中の定番、スクランブルエッグもあるので安心してください。

スクランブルエッグ

子どもも大好きなミートボール。

ミートボール

厚切りベーコン。

厚切りベーコン

これもやっぱりないとさみしい、ソーセージ。

ウインナー

ナゲットも。

チキンナゲット

フライドポテト。

フライドポテト

大根、ブロッコリー、さつまいもが温野菜として。

コーンスープはクルトンをのせて。

コーンスープ

大阪ならではのメニューもあります。

たとえば、焼きそば。

やきそば

でも、この焼きそばって、昨夜の夕食バイキングの大阪名物コーナーにはなかった気がしますね。

あとは定番のたこ焼き。

たこ焼き

スタッフが目の前でサーブしてくれる特別メニュー

特別メニュー

この日は、オムレツと牛丼はスタッフが特別に用意してくれるメニューとして提供されてました。

オムレツ

スタッフが見事な手さばきでオムレツを次々に作り上げてます。

オムレツを作るシェフ

きれいなオムレツが完成!ほかの料理を取りに行かずにすぐにテーブルに戻ってできたてを食べましょう(笑)

オムレツ

とろとろふわふわのオムレツ!デミグラスソースとの相性も抜群です。

とろとろふわふわのオムレツ

そして、牛丼も!

これは朝食限定です。たしかに夕食バイキングではありませんでした。

牛丼コーナー

スタッフが牛丼を作ってくれます。

スタッフが用意してくれる牛丼

これも作ってもらったら、すぐに席に戻って食べましょうw

牛丼

ドリンクやデザート

ドリンクバー

ドリンクやデザート類もご紹介します。

ドリンクバーでソフトドリンクは基本飲み放題です。

コーヒーマシンもあります。

コーヒーマシン

紅茶や日本茶はティーバッグで。

ティーバッグの紅茶やお茶

アップルジュースやオレンジジュースにフレーバーウォーターも。

デザートの目玉はやっぱりチョコレートファウンテン。

チョコレートファウンテン

ミルクチョコレートと抹茶チョコレートのめずらしいコンビ。

バナナ、パイナップル、マシュマロ、シュークリームにたっぷりチョコレートをコーティングさせましょう。

パンケーキは、ホイップクリームやソースを好みでトッピング。

パンケーキ

ミニサイズなのでちょうどいい。

アイス系もたくさんあります。

アイス

シューアイスとカップアイスがそれぞれ6種類、計12種類。

バブルガムもありました。

レストラン「アーカラ」の店内

朝食会場のレストラン「アーカラ」店内は広々としており快適です。

どこにどの料理があるのか案内図がテーブルの上に用意されてました。

裏面は、中国人客や韓国人客向けに。

昨夜の夕食バイキングで使われてなかったオワフルームというファンクションルームも開放。

ファンクションルーム「オワフルーム」

店内入って左のさらに奥のほうです。

こちらにも料理やドリンクが用意されてました。

店内入って右側のテーブル席からは、USJの一部が見え、すぐ目の前のハリウッドドリームザライドから絶叫する声が漏れ聞こえてきそうです。

アーカラの店内

スポンサーリンク

さいごに

というわけで、パークフロントホテルの朝食バイキングについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

夕食バイキングにはないメニューもあったりして、このホテルに泊まるなら利用をおすすめします。

宿泊客じゃなくても外部利用もできるそうなので、パークのすぐそばで朝食を食べたい人も利用してみてはいかがでしょうか?

料理のクオリティは結構高くハズレは少ないと思います。

和食、洋食ともに種類も豊富です。

デザート類はケーキ系がありませんが、特に問題ないでしょう。

そして、スタッフが目の前で用意してくれる特別メニューはぜひとも食べてみてくださいね。

以上、USJオフィシャルホテル「パークフロントホテル」の朝食バイキングについてのレポートでした。



ザパークフロントホテルの朝食バイキングを食べた感想

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。