【ホテル日航大阪の駐車場】ランチや宿泊時の割引料金、入り口の場所や無料条件など

ホテル日航大阪の駐車場案内板

ホテル日航大阪のは駐車場があります。

地下3Fと地下4Fに位置します。

ホテル宿泊時やレストラン利用時にはこのホテル地下駐車場を使うのがおすすめです。

宿泊時やランチやディナー等レストラン利用時には優待料金が設定されています。

ただ駐車場入り口が少しわかりづらいかもしれませんので、そのへんも踏まえて、ホテル日航大阪の地下駐車場についてこの記事では解説したいと思います。

ホテル日航大阪の駐車場概要

ホテル日航大阪駐車場内の写真

ホテル日航大阪の駐車場ではりますが、タイムズが運営している駐車場となります。

駐車場名は「タイムズホテル日航大阪」。

ホテル利用者ではなくても当然利用することが可能です。

まずは駐車場料金以外の基本情報についてです。

駐車台数:151台

車両制限:全長5m、全幅1.9m、全高2m

入出庫可能時間:24時間

支払い方法:現金、タイムズビジネスカード、タイムズチケット、クレジットカード(※電子マネーは使えません)

スポンサーリンク

ホテル日航大阪の駐車場料金

ホテル日航大阪駐車場の事前精算機

それでは一番気になる駐車場料金についてです。

  • 通常料金:20分500円
  • 当日1日最大料金:2,800円(24時まで)

普通に駐車すると1時間で1,500円ですから、覚悟しておかなくてはいけません。

2時間以上いれば、最大料金以上の料金は発生しないので、それくらいならホテルや周辺エリアでそのまま長時間滞在したほうがマシだと考える人もいるでしょう。

それでも短時間利用の場合は少しでも駐車料金を安く済ませるために事前精算機を利用しましょう。

ただし精算後15分以内に出庫しないと追加料金が発生するので注意してください。

ホテル宿泊時・レストラン利用時等の割引料金

ホテル日航大阪駐車場へ向かうルート

ホテル利用者には駐車料金の各種優待サービスがあります。

宿泊の場合

到着日の12時から出発日の13時まで1泊につき2,000円になります。

ホテルチェックアウト時間が12時ですので、余裕をもって13時という設定なのだと思いますが、13時までというのがとてもありがたいです。

ホテル直営レストランやバーラウンジ等利用の場合

ランチやブッフェ、カフェ等でレストランを利用する場合、飲食代金によって優待サービスが異なります。

利用金額3,000円以上で2時間まで、10,000円以上で4時間まで無料の優待となります。

宴会の場合

宴会利用の際は、4時間まで無料となります。

結婚式等の場合

親族は10時間まで、ゲストは6時間まで無料となります。

私が宿泊とランチでホテルを利用した場合の駐車料金

ホテル日航大阪の駐車券と宿泊券

私が実際にホテル日航大阪に泊まり、そのあとレストラン「セリーナ」でのランチブッフェを利用した際の駐車場料金と出庫時間についてお話します。

まずは宿泊については、チェックイン時に駐車場利用の有無を確認されますので、駐車券を提示すると必要な処理をしてもらい宿泊券を別途もらうことになります。

ただ注意点がひとつ説明されます。

それは事前精算機は利用しないこと。

「最後の精算機で駐車券と宿泊券を通してください」とのことでした。

そして写真でもわかるように駐車可能なのは翌日の13時まで。

これで2,000円はかなり良心的だといえます。

もし12時に駐車場に入庫したとしてもこの2,000円はかわりません。

それならチェックイン前にランチやカフェを計画してもいいかもしれません。

さて、私はチェックアウト後にレストラン「セリーナ」でランチブッフェを利用しました。

利用金額は3,000円を超えていたので、このレストランでさらに4時間の無料優待を受けることが可能です。

会計時に優待の処理はしてもらいましたが、新たに優待券が出るわけではなく、駐車券も見た目としてよく判別できませんでした。

なので、ホテルフロントで確認してみました。

すると、レストランでの優待4時間分も考慮いただき、なんと18時まで駐車場利用可能な状態にしていただきました。

そのため駐車券と宿泊券も新しいものを発行していただくことに。

本来なら13時に4時間を加算して17時まででも十分なのに、18時まで駐車OKなんて、ホテル日航大阪の心の広さに感謝するばかりでした。

もちろん、駐車料金は1泊分の2,000円のままです。

ミッドナイトパーキングサービス

ホテル日航大阪駐車場のミッドナイトパーキングサービス

飲酒運転を防ぐために「ミッドナイトパーキングサービス」をホテル日航大阪では実施しています。

レストランや宴会等で、17時以降に入庫し、かつ飲酒を伴う飲食をした場合に限り、駐車料金が特別優待されるというものです。

ただしレストランやバーラウンジ等で10,000円以上の利用か、結婚式または宴会利用の場合に限ります。

駐車可能時間は17時から翌日13時までで、駐車料金は2,000円です。

「お酒を飲んだら車はとめておいてもいいから、次の日の昼頃までには取りに来てね」ということなんだと思います。

その場合は、電車やタクシー等で自宅に帰り、翌日またホテルまで車を取りに来ましょう。

場合によっては、そのままホテル日航大阪に泊まるのありですし、近くの安いビジネスホテルやカプセルホテルを利用するのもありだと思います。

ホテル駐車場の入口

ホテル日航大阪正面側から駐車場に行く場合のルート

ホテル日航大阪の駐車場は少し入り口に迷うかもしれません。

まずホテルの正面入口が御堂筋に面しているという事情が関係しています。

御堂筋は、梅田(北)側から難波(南)への一方通行の道路です。

つまり梅田方面から来ないと上記写真のホテル正面入口から駐車場に入ることはできません。

それも側道を走っておく必要があります。

以下のストリートビューで景色をよく確認しておいてください。

しかし、実はもうひとつ駐車場に入るための入り口があります。

それはホテル南側です。

四つ橋筋のほうから来る場合はこちらの入口から入ることになるかもしれません。

私もこちらの入り口から駐車場に入りました。

ストリートビューの画像でも確認してください。

駐車場の案内が少しわかりづらく見落としてしまわないようにゆっくり運転してくださいね。

奥のほうにみえている道路が御堂筋です。

御堂筋側からは進入禁止のため、西側から向かい、ここから入ります。

なお、ホテル正面入口側(ホテル東側)から車で入ってきたとしても、ホテル敷地内をグルっとまわり、結局この駐車場入口から入庫することになります。

いずれにしても、御堂筋の側道からホテル正面側から入るほうがわかりやすいと思います。

ホテル日航大阪にはじめて来る人は正面側から駐車場に行くことをおすすめします。

スポンサーリンク

さいごに

ホテル日航大阪駐車場につながる地下3Fのエレベーターホール

さいどにホテル日航大阪の駐車場についてのポイントをまとめておきます。

  • 普通に駐車場利用する場合は割高
  • ホテル宿泊時は翌日13時まで2,000円で駐車できるのでかなりお得
  • ランチタイム利用時も3,000円以上で2時間無料になる
  • ディナータイム、バータイム利用時は車をそのまま置いて帰ることができるミッドナイトパーキングサービスが安心

ホテルの利用用途に応じて、ホテルの駐車場を使うべきかどうか、この記事の内容を参考に検討してくださいね。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください