【静岡県在住の人がUSJに行く方法・行き方】新幹線・夜行バス・自家用車の料金・時間を比較

静岡在住の人がUSJへ行く方法

静岡県在住の人がユニバーサルスタジオジャパン(以下、USJ)に行く方法についてまとめます。

電車・新幹線で行く場合

静岡在住の人がUSJへ新幹線を使って行く方法

県内は広いですが、ここでは静岡駅を起点として新幹線を利用したケースを想定します。

静岡駅→(ひかり)→新大阪駅→(JR京都線)→大阪駅→(JR大阪環状線)→西九条駅→(JRゆめ咲線)→ユニバーサルシティ駅

※大阪駅→ユニバーサルシティ駅は、JRゆめ咲線直通列車も走行されています。

ワンポイントメモ

所要時間は乗換時間を含めて2時間30分ほど。

静岡県内の駅には、「のぞみ」は停車しないので注意が必要です。

料金は片道10,680円と少しかかってしまいますが、「速達性」と「時刻表通りに動く正確性」という意味では、後述のバスや自家用車を使うよりもはるかにアドバンテージのある方法といえます。

尚新幹線を使わずに、

  • JRの在来線のみで行く
  • 名古屋駅から近鉄特急を使っていく

という方法もありますが、所要時間が大幅に増えてしまうため、推奨しません。

スポンサーリンク

夜行バスで行く場合

静岡在住の人がUSJへ夜行バスを使って行く方法

車で行く場合は、夜行バスを利用する場合と、自家用車(マイカー)を運転して行く場合がありますが、まずは夜行バスでの行き方です。

バスは、JRの「京阪神ドリーム」号という便を利用することができます。

JR静岡駅北口を22:00に発車し、県内の主要な停留所に停まります。(JR掛川駅南口が22:56、JR浜松駅北口が23:49)

USJには翌朝6:55に到着します。

なおJRバスの他に「ウィラートラベル」という、バスとUSJの1DAYチケット、さらに宿泊プランまでセットになったサービスを利用する方法もあります。

現在三島駅北口を夜出発し、沼津駅北口、東静岡駅南口、アクトシティ浜松を経由して翌朝USJに到着する便が運行されています。

ワンポイントメモ

「ウィラートラベル」はあくまでも「ツアー」であり、時期や状況によっては予約できない場合もあるので注意が必要です。

しかしうまく利用すれば、宿泊代やチケット代混みでリーズナブルにUSJを満喫することも可能。要チェックです!

自家用車(マイカー)で行く場合

静岡在住の人がUSJへ自家用車を使って行く方法

東名高速道路の「静岡インターチェンジ」から、東名高速道路、伊勢湾岸自動車道、第二京阪道路などの高速を経由して、USJまで行くことができます。

出発は東名高速道路を利用する前提になりますが、途中のルート選択によりいくつかの方法に分かれます。

料金は約7000円~10,000円程度、所要時間は3時間50分から4時間30分ほどです。

参考:NEXCO西日本<ルート検索・料金情報>

ワンポイントメモ

料金を安くすればするほど所要時間がかかるというジレンマがあります。逆もまた然りです。

同じルートであっても、ETC割引などを使えば少し割引になることもあるようです。

ルートの中には渋滞が激しい区間もあり(特に東名高速道路)、時間に余裕をもって行動する必要があるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

新幹線を使った行き方と、夜行バス、自家用車を使った行き方をそれぞれまとめてみました。

新幹線の強みは「速達性」と「時刻表通りに動く正確性」ですから、「日帰りでUSJを楽しみたい!」という人にオススメのルートです。

夜行バスは「宿泊を兼ねることができる」というのが強み。

「USJを丸一日満喫したい!」という人にオススメのルートです。

自家用車で行く場合は、道路渋滞などに巻き込まれるリスクがあるのがネックですが、家族でいくなら一番コストが安くすむでしょう。

USJを含めた自由な観光プランを組みたい人などにはオススメのルートといえるのではないでしょうか。

予算や同伴メンバーの状況を踏まえてよく検討してくださいね。



静岡在住の人がUSJへ行く方法

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。