USJでジャングルジムとトンネルの遊具「ビッグバードのビッグ・ネスト」で楽しく運動しよう!

USJ ジャングルジムとトンネルの遊具「ビッグバードのビッグ・ネスト」

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)で子どもに人気の大きなジャングルジムがあります。

その名前は「ビッグバードのビッグ・ネスト」というアトラクションですが、ご存知でしょうか?

待ち時間もなく自由に遊べる遊具ですので、子どもを遊ばせるにはもってこいです。

みなさんにも、このアトラクションの面白さを知ってもらいたいので今回は、「ビッグバードのビッグ・ネスト」の特徴、魅力などを紹介していきます。

ビッグバードのビッグ・ネストってどんなアトラクション?

ビッグバードのビッグ・ネスト

ビッグバードのビッグ・ネストは「ビックバード」という鳥のキャラクターの「巣」をモチーフにしたアトラクションです。

そのこともあり、鳥の巣のような巨大なジャングルジムが最大の特徴です。

こちらのアトラクションは、基本的には年齢制限がありませんが、推奨年齢5歳~12歳となっており、残念ながら大人の方にはおすすめできません。

ですが、保護者の方でしたら見守りながら一緒に楽しむ事もできますので、親子で来た際などは、まさにおすすめのアトラクションと言えるでしょう。

また、ジャングルジム以外にも、不思議なトンネルもありますので、なかなか飽きないという意味でも、おすすめのアトラクションです。

スポンサーリンク

ビッグバードのビッグ・ネストで運動しよう!

ビッグバードのビッグ・ネストの魅力は、遊んでいて楽しいことはもちろん。体全体を使った運動にもなりますので、「遊びながら運動できる」というのが最大の魅力です。

また、推奨年齢の5歳~12歳になってくると「体を動かすのが楽しい!」とか、さらに熱心なものになってくると「運動神経を高めたい!」という子も増えてくると思います。

そういう意味で言うと、子供に合った遊びと言えるでしょう。

そして、このアトラクションの最大の特徴「巨大なジャングルジム」についても、目指すものとして、「頂上に登る」と言った目標がありますので、挑戦心をくすぐる事は間違いないでしょう。

頂上に登れない、というお子さんがいても、もしもの時は親御さんが手伝って登らせてあげる事もできるので、「協力しながら遊べる」という楽しい遊び方もできますからね。

そして、最終的には「一人で登れた!」という喜びを是非経験して欲しいですね。

また、落ちても大丈夫なように、下には「柔らかい床材」が敷いてあるという、怪我をしないように配慮もされているので、安心できますね。

ジャングルジムの周囲に不思議なトンネルもある

トンネル

ジャングルジムも楽しいですが、その周りには「不思議なトンネル」があります。

外見は、網に囲まれたトンネルになっており、こちらも鳥の巣をモチーフにしたトンネルになっています。

網に囲まれているので、秘密基地を見つけたかのような、冒険心をくすぐる事も出来るでしょう。

滑り台程、急ではないですが、少し斜めに傾いた道が段差のようにいくつも並んでいるので歩いたり走ったりして楽しむことはもちろん。

時には登ったりなど、まるで洞窟の探索のような楽しさが潜んでいます。

ジャングルジム、トンネル、どちらもすごく楽しいアトラクションなので、お子さんと一緒に来る方、はたまた小学校高学年になると、お友達と来る子もいると思います。

そんなときは是非、「ビッグバードのビッグ・ネスト」で思う存分楽しんで欲しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか。

今回は「ビッグバードのビッグ・ネスト」について紹介しました。

この記事を見て、楽しさが伝わって下さると幸いです。

このアトラクションにはお子さんが沢山いるので、もしかしたら自然に友達が増えるかもしれませんよ?

また、近くのお子さんと助け合いながら、ジャングルジムを登ることが出来る空間なので思っているよりも、かなり馴染めると思います。



USJ ジャングルジムとトンネルの遊具「ビッグバードのビッグ・ネスト」

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。