【クインテッサホテル大阪ベイ】駐車場はハイアット立体Pを利用!料金や場所・行き方は?

クインテッサホテル大阪ベイの駐車場はハイアット立体駐車場を利用

大阪のベイエリアにあるUSJ提携ホテル「クインテッサホテル大阪ベイ」は、USJからも少し離れており、交通の便もあまりよくないことから、自家用車で行きたい人も多いかもしれません。

となると、気になるのはホテルの駐車場のことではないでしょうか?

この記事では、クインテッサホテル大阪ベイの駐車場情報についてくわしくお伝えします。

駐車場の利用方法、場所、料金等についてぜひ参考にしてください。

2021年2月現在の情報ですので、最新情報についてはホテル公式サイトでご確認ください。

クインテッサホテル大阪ベイ宿泊時はハイアットリージェンシー大阪の立体駐車場を使う

ハイアットリージェンシー大阪の立体駐車場

クインテッサホテル大阪ベイで泊まる際は南西方面に隣接するハイアットリージェンシー大阪の立体駐車場を使います。

収容台数は330台と余裕がありますので、満車になることはあまりないものと思います。

ハイアットの駐車場は、車高2mまで大丈夫です。

実はクインテッサホテル大阪ベイの地下1階にも駐車場はあります。

エレベータ内のクインテッサホテル大阪ベイ駐車場案内

でもホテルに泊まる時にこの駐車場は使いません。

外に「P」の案内がありますが、ここには入っていかないように注意してください。

実際にこの地下駐車場に行ってみましたが、収容台数もそれほど多くないようでした。

クインテッサホテル大阪ベイの地下駐車場

特別なイベント時やVIPには開放しているのかもしれませんが、とにかくこの地下駐車場に車を入れないように注意しましょう。

スポンサーリンク

ハイアットリージェンシー大阪の立体駐車場への行き方

クインテッサホテル大阪ベイ駐車場の案内板

ハイアットリージェンシー大阪の立体駐車場への行き方をご紹介します。

クインテッサホテル大阪ベイの前に「クインテッサホテル駐車場のご案内」という案内板がありますので、ここをよく確認しましょう。

クインテッサホテル大阪ベイ駐車場の案内板

クインテッサホテルのすぐ前に一時駐車スペースがあり、そこで荷物の積み下ろしや同乗者の乗降はできますが、車はおとなりのハイアットリージェンシー大阪の立体駐車場に駐車しましょう。

クインテッサホテルの前を過ぎ、歩道橋のある交差点を左折する形で道なりに左に曲がっていくとハイアットリージェンシー大阪が見え、「P」の案内もすぐわかると思います。

ハイアットリージェンシー大阪駐車場の入り口

歩道を横切りハイアットの敷地内に入ります。

ハイアットリージェンシー大阪駐車場の入り口

矢印が二手にわかれていますので、立体駐車場にとめる場合は右側の「P」と書かれた方向に進みます。

ハイアットリージェンシー大阪駐車場の入り口

なお左側に進むと、ハイアットの正面玄関とその前の一時駐車スペースがあります。

ハイアットの駐車場からクインテッサホテル大阪ベイまでの行き方

クインテッサホテル大阪ベイの正面入口

ハイアットの立体駐車場にとめてから、クインテッサホテルまでの行き方についてお伝えします。

ハイアットリージェンシー大阪立体駐車場の出入り口

まずは駐車場の出口から外に出ます。駐車したフロアによってはエレベーターで移動したほうがいい場合もありますし、階段を使って出口に向かうほうがいい場合もあります。

クインテッサホテルと提携していますので、「QUINTESSA」とわかりやすい案内があります。

ハイアットリージェンシー大阪駐車場からクインテッサホテル大阪ベイまでのルート

そのままハイアットの正面入り口前を通り過ぎるように前に進みます。

ハイアットリージェンシー大阪駐車場からクインテッサホテル大阪ベイまでのルート

つきあたるとまたクインテッサホテルの案内が見えてきます。

ハイアットリージェンシー大阪駐車場からクインテッサホテル大阪ベイまでのルート

今度は「フロント」と書かれています。矢印の方向に進みましょう。

ハイアットリージェンシー大阪駐車場からクインテッサホテル大阪ベイまでのルート

あとは左の壁伝いに歩いていくだけです。

ハイアットリージェンシー大阪駐車場からクインテッサホテル大阪ベイまでのルート

クインテッサホテルの同じ建物内に「千年の宴インテックス大阪前店」がありますが、そのお店の横目で見ながら進みます。

クインテッサホテル大阪ベイと同じ建物内にある千年の宴インテックス大阪前店

そうするとすぐにクインテッサホテルの正面入口に到着です。

雨の日のクインテッサホテル大阪ベイ

ハイアットの駐車場出口から3分程度だと思います。

私が行った日は雨が降っており、傘がないとわずかながら濡れてしまうポイントがありましたので、その点はご注意ください。

宿泊時の駐車料金は実質無料

クインテッサホテル大阪ベイから発券される駐車サービス券

クインテッサホテルに宿泊する場合は、ハイアットの立体駐車場を利用することはお伝えしたとおりですが、駐車料金については実質無料となっています。

ハイアットの駐車券を忘れずに持っていきましょう。

そして、駐車券をクインテッサホテルのフロントに提示します。すると、無料サービス券をもらうことができます。

これを精算時に使いましょう。

クインテッサホテル大阪ベイから発券される駐車サービス券とハイアットの駐車券

ホテルチェックインの朝からチェックアウトまでの駐車料金をクインテッサホテル側で負担してくれます。実質無料というわけですね。

チェックアウトといっても、ホテルフロントで確認したところ正午頃までは問題ないとのことでしたので、焦って駐車場まで行く必要はないと思います。

USJ周辺のオフィシャルホテルは駐車料金が高いですが、さすがに場所も少し離れている提携ホテルともなれば、駐車料金の負担は少ないようです。

なお、宿泊はせずにホテルのレストランや会議室等を使う場合でもハイアットの駐車場にとめてくればいいのですが、利用料金によって実質無料となる時間が異なります。

利用料金1,000円以上で1時間、2,000円以上で2時間の駐車券が発券され、それ以上の時間利用は自己負担となります。

スポンサーリンク

さいごに

ハイアットリージェンシー大阪の入り口

クインテッサホテル大阪ベイに泊まる際は、おとなりのハイアットリージェンシー大阪の立体駐車場を使うということについてお伝えしました。

さいごに駐車場の概要についておさらいしておきます。

  • 駐車場:ハイアットリージェンシー大阪の立体駐車場
  • 駐車料金:実質無料
  • 車高制限:2m
  • 出入庫:24時間可能

以上、参考になれば幸いです。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください