【ホテルニューオータニ大阪の朝食バイキングを食べた感想】メニュー、料金まとめ

【ホテルニューオータニ大阪の朝食バイキングを食べた感想】メニュー、料金まとめ

USJのパートナーホテルである「ホテルニューオータニ大阪」に宿泊した際に朝食ブッフェを楽しんできました。

朝食ブッフェを開催している場所は「SATSUKI」というレストラン。

さすがにニューオータニというべき満足度の高い朝食メニューが豊富に揃ってました。

「スーパーブレークファスト」と称されるそのバラエティに富んだメニューはすばらしいのひとこと。

ではその吠えるニューオータニ大阪の朝食ブッフェの営業時間、料金、メニュー等についてくわしくお伝えします。

ホテルニューオータニ大阪の朝食ブッフェの時間や料金

ホテルニューオータニ大阪の朝食ブッフェの時間や料金

まずはホテルニューオータニ大阪の朝食ブッフェの基本情報をご紹介します。

営業時間は、以下のとおりです。

  • 平日 7:00~10:00
  • 土・日・祝日 7:00~11:00

続いて朝食の料金です。

  • おとな 3,300円(ご宿泊の場合のNOC会員料金 2,000円)
  • こども 1,800円(4~12歳)

※税金・サービス料別

スポンサーリンク

朝食ブッフェ会場「SATSUKI」店内のようす

朝食ブッフェ会場「SATSUKI」

冒頭でも紹介しましたが、ホテルニューオータニ大阪の朝食ブッフェ会場は「SATSUKI」というメインダイニングレストランです。

フロントと同フロアにあります。

店内は広々としています。

この日は平日9時をまわっていたこともあり、お客さんの数は少なめでした。

SATSUKIの店内

お店に入ってすぐに洋食のコーナーがあります。フロア自体は横長なかんじです。

洋食コーナーではシェフが名物のオムレツを調理しています。

オムレツを調理するシェフ

そして奥のほうが和食のコーナーとなっています。

和食のコーナー

その日のはじまりにふさわしく新聞主要紙が読めるように置いてありました。

新聞主要紙が置いてある

それでは続いて、朝食ブッフェの洋食メニューと和食メニューについてご紹介しましょう。

ホテルニューオータニ大阪・朝食ブッフェの洋食メニュー

それでは朝食ブッフェの洋食メニューからくわしくご紹介しましょう。

すべてのメニューは紹介が難しいので、写真が撮れたものを中心にお送りします。

オムレツを調理してくれるシェフのいるコーナーがコックピットのようになり、その外周にさまざまな洋食系メニューが置かれています。

写真とともに簡単にご紹介します。

まずは、スクランブルエッグやゆでたまご。朝食ブッフェにはかかせないメニューです。

そして、こちらも定番中の定番、ベーコン、ハム、ウインナー等。

ポテトそしてキーマカレーなんかもありました。

フライドポテトとキーマカレー

シリアル系も豊富です。

お野菜を使ったメニューもたくさん用意されてました。

サラダの具材も充実。

チーズやクリスピーベーコンも。

サラダドレッシングもたくさん。おいしかったです。

サラダのドレッシング

パンも選ぶのに困るほど、たくさんの種類がありました。

パン

ジャムやバター。

バターやジャム

ヨーグルトにトッピングのフルーツも充実。

フルーツ

フレッシュなジュース類もうれしいですね。

ジュース

パンケーキはメイプルシロップやホイップをつけて…

パンケーキ

ホットコーヒーは温度も高くてよかったです。熱々でした。

ホットコーヒー ホットコーヒーは熱々

紅茶もいろいろ。

紅茶

スイートベリー、スイートアップル、ジャスミンスーペリア、ダージリン、アールグレイ、アッサム等。

そして目玉のメニューといえば「オムレツ」。

オムレツ

目の前でシェフがオムレツを作ってくれます。

シャフが目の前で作ってくれるオムレツ

ふわとろオムレツの完成です。これが絶対に食べていただきたい!

ふわとろのオムレツ

ほかにもありましたし、メニューのひとつひとつをくわしく紹介していたらキリがないのでこのへんで。

それでは次に朝食ブッフェの和食メニューをご紹介しましょう。

ホテルニューオータニ大阪・朝食ブッフェの和食メニュー

和食コーナーは店内の奥のほうにあります。

朝食は和食にしたいという人もいることでしょう。

こちらにもスタッフが常駐しておりサーブ等してくれます。

ではこちらも写真とともにかんたんにご紹介したいと思います。

和食の基本といえばごはん。お米は仁多米でした。そしておかゆもありました。

お米とおかゆ

お味噌汁ももちろん用意されてます。

お味噌汁

味噌汁はネギ、あおさのり、お豆腐を自分で入れて。

お豆腐

ごはんのおともに、昆布や海苔もどうぞ。

佃煮

こちらもごはんのおとも。お漬物はたくさんの種類がありました。

ごはんのおとものお漬物

和食のおかずといえば焼き鮭。

鮭

ほかにもごはんが進みそうなお惣菜がたくさん。

お惣菜

納豆や温泉卵も。

納豆

牛皿なんてのもありました。

牛皿

餃子やシュウマイもモチモチ食感でおいしかったです。

餃子や小籠包

すべて紹介しきれてませんが、以上で和食コーナーの紹介はおしまいです。

スポンサーリンク

さいごに

というわけで、ホテルニューオータニ大阪の朝食ブッフェについてかんたんにご紹介しました。

ホテルの朝食のクオリティとしてはさすがとしかいいようがありません。

種類も豊富で不満点は特に感じないでしょう。

あえて気になるのは「料金」でしょうか。

サービス料や消費税も加えると4000円弱になってしまいます。

朝食のためだけにこの金額を出すのは、コスパを重視する身としては微妙なところ。

ホテルニューオータニ大阪に泊まるのであれば朝食付きプランを選択したほうがお得かもしれません。

それでもたまにはリッチに健康的な朝食をとりたいと思う人には、このホテルニューオータニ大阪の朝食ブッフェはおすすめです。

チャンスあればぜひ食べてみてください。



【ホテルニューオータニ大阪の朝食バイキングを食べた感想】メニュー、料金まとめ

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。