ホテル京阪ユニバーサルシティのアメニティ・ナイトウェア(パジャマ)・スリッパを紹介

ホテル京阪ユニバーサルシティのアメニティ

先日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)のオフィシャルホテルのひとつ「ホテル京阪ユニバーサルシティ」に泊まってきました。

というわけでこのホテルのアメニティ、ナイトウェア、スリッパ等の写真を撮影してきましたので、写真とともにご紹介します。

このホテルに宿泊予定の人、または宿泊を検討している人の参考になればと思います。

ホテル京阪ユニバーサルシティのアメニティ

それではまずはこのホテルのアメニティからご紹介しましょう。

アメニティは洗面台の右隅のほうにまとめて置かれていました。

なお、どこまでを「アメニティ」として解釈するかはいろいろ意見があるかもしれませんが、当サイトにおいては「持ち帰っても良い消耗品」という判断をしています。

それではアメニティをひとつずつご紹介しましょう。

歯ブラシ

歯ブラシ

これはアメニティとしてなくてはならないものですよね。

ウッディー・ウッドペッカーのデザインです。

今回はおとな2名、幼児1名の宿泊でしたのでこどもようのハブラシもしっかり用意していただいてました。

おとなようと子ども用の歯ブラシはそこまでサイズの違いはありませんでした。

ハブラシ

ヘアブラシ

ヘアブラシ

ヘアブラシも必需品ですよね。

今度はウィニー・ウッドペッカーがデザインですね。

折りたたみ式のヘアブラシです。

ヘアブラシ

ヘアクリップ

ヘアクリップ

ブルーとグリーンのヘアクリップがひとつずつ。

コットンパフ

コットン

コットンパフがふたつ用意されてました。

男性には不要かと思いますが、一応ふたつ置かれてました。

カミソリ・シェービングジェル

カミソリ

T字のカミソリとシェービングジェルです。

いってみれば、こちらのアメニティは女性には不要にも思えるかもしれませんが、ムダ毛処理等にも使うことがあるかもしれませんね。

綿棒

綿棒

綿棒はお風呂上がりにあると助かりますよね。

ボディタオル

ボディタオル

かわいらしいデザインのボディタオルです。

子ども用のものはありませんでした。

洗面台に置かれていたアメニティは以上となります。

スポンサーリンク

ナイトウェア(パジャマ)

それでは続いてこのホテルのナイトウェアです。

パジャマや寝間着と呼ぶ人もいるかもしれません。

ナイトウェアは引き出しに収納されています。

ナイトウェアは引き出しに収納されている

ナイトウェアとスリッパは部屋のみの利用で、ロビー・レストラン・館外での利用しないようにという注意書きがあります。

大人用のナイトウェア

大人用のナイトウェア

大人用のナイトウェアはワンピース型で前面が完全にオープンになるタイプです。

そしてボタンで止めます。

子ども用のナイトウェア

子ども用のナイトウェア

子ども用のナイトウェアも足元まであるタイプのもです。

こちらは完全にオープンになるタイプではなく、胸元あたりだけをボタンで止めます。

左胸のポケットにくまのデザインがあしらわれています。

スリッパ

さいごにこのホテルのスリッパの紹介です。

クロークの中に置いてあります。

スリッパ

ベージュっぽい色のスリッパが大人用、そして白っぽいのが子ども用のスリッパです。

実は、もう1種類のスリッパがあり、それはセーフティボックスの上に置いてあります。

セーフティボックスの上のスリッパ

こちらはさきほどのスリッパに比べてペラペラのもので、いわゆる一般的なホテルのスリッパというかんじです。

比べてみると質感からして全然違います。

スリッパの比較

厚みもかなり違います。

スリッパの厚み

見た目からも明らかなように、履き心地も右側のほうが圧倒的に勝っています。

たぶん、この右側のほうは姉妹ホテルであるホテル京阪ユニバーサルタワーに置いてあったスリッパと同じではないかと思います。

あちらのホテルではこのガッチリしたほうのスリッパで館内移動することが許されてました。

でも、こちらのホテル京阪ユニバーサルシティではなぜかそこはNGでした。

なにか理由があるんでしょうね。

なお、アメニティやナイトウェアについてもホテル京阪ユニバーサルタワーのものとほぼ同じだと思います。

USJのオフィシャルホテルでありこのホテルの姉妹ホテルである「ホテル京阪ユニバーサルタワー」のアメニティ、ナイトウェア、スリッパについては次の記事をご覧くださいね。

ホテル京阪ユニバーサルタワーのアメニティ・ナイトウェア(パジャマ)・スリッパについて

2017.02.09

持ち帰りOKといえばこんなものも

持ち帰りできるものといえばこのようなものもありました。

ほうじ茶と伊右衛門のお茶

ほうじ茶と伊右衛門の粉末タイプのお茶です。

置かれている場所は、テレビ台下の開きの中です。

スポンサーリンク

さいごに

というわけで、ホテル京阪ユニバーサルシティの持ち帰り可能なアメニティ、そしてナイトウェア、スリッパについてご紹介しました。

これらの情報をご覧になって、足りないまたは会わないと思うものがありましたら、ご自宅から持参されたほうが良いかと思います。

では、ホテル京阪ユニバーサルシティでのホテルステイをぜひお楽しみくださいね。



ホテル京阪ユニバーサルシティのアメニティ

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。