夜も楽しいUSJでの過ごし方!ジョーズやジュラシック・パーク・ザ・ライドやハリポタエリアがおすすめ!

USJハリポタエリアの夜の風景

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のパークのお楽しみは、実は昼だけではありません。

夜は夜で、昼とは違うアトラクションの味わい方がありますので、夜もおすすめの楽しいアトラクションをご紹介していきます。

夜のUSJも楽しい、その理由!

夜のUSJ

何故、夜も楽しいのか?夜になりあたりが暗くなると、昼間と景色が違うのは当然なのですが、アトラクションの見え方が違ってきます。

見え方、またはその印象が昼間とだいぶ違うことから、夜もワクワク楽しくなります。

特に「ジョーズ」、「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」、「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」の3つのアトラクションは、その楽しさからかなりおすすめです。

さらにハリポタエリアこと「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」の夜の風景も最高です。

スポンサーリンク

夜の「ジョーズ」何処でジョーズが登場するのか!!

夜とは言え、ジョーズ登場の仕掛けは昼間と一緒、つまりジョーズが出てくるところは同じなのですが、実際は夜の暗い水面は昼間より一層ドキドキ感を醸し出しています。

暗闇の世界から突然恐怖の巨大鮫が登場するライド『ジョーズ』、ジョーズが出現してくる不気味な雰囲気というのは、まさにリアルな感じがしてきます。

周囲が暗いため、水面を泳ぐ鮫の背ビレが見えづらいことも、ボート・ツアーの恐怖感を煽ってくれます。

そして静けさの中、爆発するガソリンタンクの炎上シーンは闇夜の中に燃えさかって、かなりの迫力を感じます。

そして、漆黒の水面から現れるジョーズの姿には、昼間とは違う驚きがありますよ。

ドッキリ感満載の「ジョーズ」です。

夜のジュラシック・パーク・ザ・ライドに新たな体験を!!

「ジョーズ」と似たような暗闇のジャングルを進む、アウトドアのライドですが、周囲が暗いから、いつ恐竜が現れるのか非常にドキドキ感が漂います。

そして、登場する恐竜たちの姿は、暗いこともあってコントラストがはっきりして、すごくリアルに見えてきます。

リアル感たっぷりの恐竜を見るだけでも得した気分ですが、なんと言ってもラストのスプラッシュ・ダウンが最高です。

最後の高さ26メートルからの急降下、昼間と違って降下するスピードが夜は速く感じますので絶叫度がさらにアップし、そのスリル感はたまりませんよ。

スポンサーリンク

夜のハリー・ポッターの世界が素晴らしい!

夜のホグワーツ城

夜は周囲の風景も変化があり、独特の雰囲気が漂います。

特にハリー・ポッターの世界「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」にあるホグズミード村やホグワーツ城は、灯りがつくと昼とはひと味違った、とても綺麗で神秘的な風景へと模様替えをしていきます。

ホグワーツ城は、夕方頃から昼間と違う姿に変わり、夜になるとその光景はムード満点。

湖の桟橋で、城と湖をバックに想い出のデート写真を撮るのは特におすすめです。

そして、ホグズミード村も非常にロマンチックな姿へと変貌しています。

街灯やショーウィンドウの灯りが点灯し、村はロマンチックな世界へと変身します。

もちろん、ホグズミード村入口のアーチゲートのライトアップもいい雰囲気ですし、「ふくろう小屋」は明かりでふくろうたちが浮かび上がって見えてきます。

また、ライトアップされたホグワーツ特急も素敵です。

明かりに照らされ蒸気を吹き上げる機関車は、神秘的でまさに魔法の夜行列車の旅へと誘ってくれます。

光でピンク色が強調されて一層かわいらしく見える「ハニーデュークス」や、マンドレイクや不思議な植物がショーウィンドウに飾られている「ドッグウィード・アンド・デスキャップ」など、夜の撮影スポットが満載のハリー・ポッター・エリア!!

USJに行かれましたら、夜ならではのアトラクションの楽しみ方で、夜のUSJを満喫してください。



USJハリポタエリアの夜の風景

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。