【USJマイフレンドダイナソー2019】恐竜と超接近できるスペシャルショー!実際に観覧した感想など

「マイフレンドダイナソー」は、USJでリアルな恐竜と会い、触れ合える恐竜ショーです。

恐竜と会えるショーは、USJの中ではマイフレンドダイナソーのみ。

とても大きな恐竜たちは、リアルな動き、リアルな質感でクルーを「恐竜の世界へ」導きます。

マイフレンドダイナソーを実際に観覧した感想やオススメの観覧場所などを詳しくご紹介しましょう!

恐竜と触れ合える?!マイフレンドダイナソーを実際に観覧した感想

マイフレンドダイナソーは、恐竜を間近に見て触れ合えるショーです。

ショーは、恐竜たちが激しく動き回ったり、パフォーマンスをおこなうものではありません。

恐竜は、クルーの方の先導でバックヤードから大人しかお利口に登場します。

クルーが恐竜について軽く説明してくれますよ。

恐竜たちは、ショー開催場所までくると自由に動き回りながらゲストの近くまで寄ってきてくれます。

ベビーカーに乗った赤ちゃん恐竜も登場!

登場した恐竜は、ラプトル・ステゴザウルス・ステゴザウルスの赤ちゃん・トリケラトプスでした。

恐竜たちは、USJの植木に生えている草を食べたり、ゲストに戯れたり自由に過ごします。

大きな口を開けられた時は、食べられちゃう気もしました。

ショーの終盤、クルーが「恐竜には触れます!」と教えてくれます。

私は、恐竜のお腹を触りました。

恐竜のお腹は、意外と柔らかくふわふわ。

私の想像では、もっとゴツゴツした印象だったので驚きです。

ショーは、触れ合いタイムの後、終了します。

恐竜たちは、ショーが終わると来た道を通りバックヤードへ帰って行きますよ。

まるで、本物かのような質感に大きさ、仕草の恐竜たち。

ジュラシックパークエリアの風景が雰囲気を作り、本物の恐竜が居るジャングルに迷い込んだ気になります。

ジュラシックパークエリア内にある滝や木々は、ジュラシックパークの映画のジャングルを連想させますよ。

動いているリアルな恐竜と触れ合えるのは、USJならではのショーといえます!

大人しく賢い恐竜たちに愛着まで湧いてしまうような、本当に生きているように感じる恐竜ショーでした!

オススメ観覧場所はベンチ付近

ショーのオススメ観覧場所は「恐竜がバックヤードから広場へ出てくる道のベンチ付近」です。

恐竜たちは、ロストワールドレストランと出入り口の間やなあるバックヤードから登場します。

バックヤードからは、ディスカバリーレストラン前の広場へ移動します。

広場へ移動する際、通る道付近のベンチ前がオススメの観覧場所。

バックヤードから広場への道は、最短コースが1つしかないためわかりやすいでしょう。

広場へ移動する道付近のベンチ前は、恐竜が必ず全種類通りますし、広場全体もよく見えます。

ショーは、最前列がゲットできなくても恐竜が大きいのである程度、見えるでしょう。

ですが、やはりショーのオススメ観覧場所は最前列です。

どの位置でも良いので最前列が取れれば恐竜と触れ合えますよ。

今までのショー「ダイナソーアメイジングエンカウンター」との違い

マイフレンドダイナソーが開催されるまでは「ダイナソーアメイジングエンカウンター」という恐竜ショーがおこなわれていました。

私は、マイフレンドダイナソーとダイナソーアメイジングエンカウンター両方のショーを観覧しましています。

実際に観覧して感じた違いは「恐竜の多さ」。

マイフレンドダイナソーは、ダイナソーアメイジングエンカウンターよりも恐竜の数が増えているように思えました。

他にも、恐竜の質感、動くスピード、歩く場所などが微妙に変わっている可能性もありますが、確認できていません。

わたしは、マイ・フレンド・ダイナソーを4回以上観覧していますが、恐竜の数以外にダイナソーアメイジングエンカウンター変わった点は、2019年10月現在、特にないでしょう。

マイフレンドダイナソーとダイナソーアメイジングエンカウンターの違いは「恐竜の数」のみと考えても良いでしょう。

スポンサーリンク

マイ・フレンド・ダイナソーの開催場所

マイフレンドダイナソーは、ジュラシックパークエリアで開催されます。

ジュラシックパークエリアは、パーク入口からアーケードへ進み最初の交差点を右折。

アトラクション「ハリウッドザドリーム」を右手にさらに進むと突き当たりに電光掲示板があります。

電光掲示板を右折し、ワンダーランドの入り口手前を左折。

直進すると右手に大きなサメのフォトスポットがあります。

さらに直進すると突き当たりには、ウォーターワールドの入り口。

ウォーターワールド入り口の左手に「ジュラシックパークエリア」の大きな入り口がありますよ。

ジュラシックパークエリアには「ディスカバリーレストラン」が営業中。

ディスカバリー・レストラン付近のベンチに囲まれた広場で、マイフレンドダイナソーは開催されますよ。

パークの入り口からは約12分から15分で到着するでしょう。

マイ・フレンド・ダイナソーの開催時間

マイフレンドダイナソーのショー開催時間は、公式サイトからチェックできます。

毎日、だいたい開催時間は同じですが、微妙に異なる場合もありますよ。

10月15日の運行情報は下記です。

  1. 1回目:10時10分
  2. 2回目:11時05分
  3. 3回目:12時00分
  4. 4回目:13時25分
  5. 5回目:14時20分
  6. 6回目:15時15分
  7. 7回目:16時10分
  8. 8回目:17時05分

マイフレンドダイナソーは、1日8回と1日の開催回数の多いショーともいえます。

ちなみに、10月15日のショースケジュールではUSJの中でショーの開催回数が最多。

イーストミーツウエストカルテットは1日5回、ウォーターワールドは1日3回と、他のショーと比べても1回から5回以上開催回数されています。

マイフレンドダイナソーは、開催回数が多いため、他のショーよりも観るチャンスが多いですよ。

ショーを観覧する際の注意点

ショーは、大きな恐竜が複数登場するため、小さな子どもからしたら少し怖いかもしれません。

恐竜は、大人しくて襲ってくこないので、子どもたちも時間が経てば慣れるでしょう。

恐竜の尻尾には要注意です。

クルーは、ゲストと恐竜の距離を常に見張り、ゲストを守ってくれますがたまに尻尾がゲストに当たる場合もあります。

恐竜の尻尾が当たったゲストは、驚いていましたが痛がっている様子はありませんでした。

まるで「一緒に遊ぼう!」とじゃれてくることや大きな口を開けて近寄ってくるときもびっくりします。

ショーは、始まると人で溢れ後ろのゲストに押される場合もあるので、周囲には気を付けましょう。

また、恐竜を触りたくて前のゲストを推してしまう可能性もあります。

小さな子どは、視界に入りにくいかもしれませんが、子どもとぶつからないように下の方の視界にも注意しましょう。

ショースケジュールは、変更する場合もあるので1週間から10日前に公式サイトでの確認をオススメします。

天候によっては、開催中止や開催場所が変更になる場合もあります。

開催情報については、当日、ジュラシックパークエリア内のクルーに尋ねましょう。

スポンサーリンク

まとめ

マイフレンドダイナソーは、恐竜と会い、恐竜と触れ合い、恐竜が食事をしてる光景を見れるUSJ限定のショーです。

天候次第では、中止や開催場所が異なる場合があります。

詳しいショースケジュールについては、当日、ショー開催場所付近に居るクルーへ尋ねましょう。

恐竜にぶつからないよう気をつけながらショーを楽しんでください。

マイフレンドダイナソーは、USJの中で唯一「恐竜と会って触れ合える」スペシャルなショーですよ!



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください