【USJ ワンピースウォーターバトル2018】想像を超える水量!全身ずぶ濡れ!実際に体験した感想・まとめなど

USJ ワンピースウォーターバトル2018

ワンピースウォーターバトルは、2018年7月6日から9月2日に開催されるUSJの野外ショーです。

水を大量に使う野外ショーということもあり、観覧場所によっては、頭からつま先までびしょ濡れになります。

ショーには、ルフィだかではなくファンに人気の高いカタクリやスモーカーも登場しますよ!

ワンピースウォーターバトルを実際に観た感想、注意点、開催場所などについて詳しくご紹介しましょう。

びしょ濡れ覚悟!USJワンピースバトルショーの感想

ショーは、大量の水を使用するためタオルは必須です。

ショーは約20分ありますが、開演して約5分ほどで全身ずぶ濡れになることも覚悟しておいた方が良いでしょう。

平日の場合は、ショーの開演20分前に行けばステージがしっかりと見れる場所で観覧できますよ。

ショーの最前列を取りたい場合は、30分以上前からステージ前に待機しておく必要があります。

ワンピースウォーターバトルは人気の高いショーのため、休日・祝日に最前列を確保するためには、約40分以上前からステージ前から待機しておいたほうがいいでしょう。

ショーには、水に濡れるエリアが設定されているので濡れたくない方は、濡れないエリアでショーの観覧をオススメします。

ただ、かなり広範囲で水が飛ぶため、濡れないエリアでショーを観覧した場合はステージが遠くなってしまいます。

濡れないエリアはキャラクターがほとんど見えないので、ショーを観覧するなら、濡れても良いエリアでショーを観覧することをオススメです。

ちなみに、夏で気温が高く晴れた日はすぐに服は乾きます。

私は、全身びしょ濡れになっても1時間程度で乾きました。

ショーが始まると、ルフィやゾロ・ナミやスモーカーやカタクリ、豪華ワンピースキャラクターが次々に登場します!

なんと、ルフィは客席にまでおりてきてくれるので大盛り上がり!

ショー中には、「ウォーター・シューター」というUSJオリジナルの水鉄砲を使用する場面もあり、観覧者参加型ショーになっています!

一緒に敵と戦った後は、ルフィに「仲間になろう!」!とも誘われますよ!

ショーでルフィと笑い合って全身びしょ濡れを体感したら、自然と笑顔になること間違いないでしょう。

スポンサーリンク

ワンピースバトルショーは2種類ある!海軍編とビッグマム海賊団編の違い

ワンピースウォーターバトルは、海軍編と海賊団編の2種類あります。

海軍編は、麦わらの一味が海軍と戦うストーリーとなっています。

ビッグマム海賊団編は、ビッグマム海賊団の一員であるカタクリが麦わらの一味と攻防を繰り広げるストーリーです。

海軍編とビックマム海賊団編に共通する点はどちらも麦わらの一味が「お宝」を探しに島に上陸し、お宝を巡り海軍やビッグマム海賊団と戦う部分にあります。

海軍編とビッグマム海賊団編、どちらも同じだけ大量の水を使用しびしょ濡れは必須。

2種類のショーが最も異なる点は「登場人物」です。

どちらのショーにも、ルフィは登場しますが、カタクリやブルックはビッグマム編にしか登場せず、スモーカーや海軍大将の黄猿は海軍編にしか登場しません。

2種類のショーは似ているようで、登場人物が違うので雰囲気がかなり異なるショーになっています。

そのため、2種類とも観ても飽きることなく楽しむことができるでしょう。

ショーの注意点・開催場所など

ワンピースウォーターバトルは、ウォーターワールドの入口付近でおこなわれます。

ウォーターワールドへ向かう頭上には、麦わらの一味の海賊旗やビッグマム海賊団の海賊旗があります。

海賊旗の下にショーステージがあるので、開催場所がすぐにわかりますよ。

ショーは、着ている洋服が絞れるほどの水をかぶる場所があります。

濡れたくない方は、カッパを着用しましょう。

ショー中には、持っている水鉄砲を使ってルフィと一緒に敵を倒すシーンがあります。

その際、USJに売っているウォーター・シューター以外の水鉄砲の使用は禁止されているため、注意してください。

今年のウォーター・シューターは、前年に比べてひとまわり大きくなっており、思う存分ステージに向けて水を発射できるので購入してみてもいいでしょう。

ショーは写真撮影が可能ですが、水が突然、想像以上にかかることもあるので携帯やカメラが水没してしまわないように要注意しましょう。

鞄や持ち物を濡らさないためには、ショーが始まる前に鞄や持ち物を入れるビニール袋に入れておくことをオススメします。

マップで確認するワンピースウォーターバトルの開催場所

マップで確認するワンピースウォーターバトルの開催場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

スポンサーリンク

まとめ

ワンピースウォーターバトルは、暑い夏にぴったりのルフィと海軍やビックマム海賊団が戦う熱いショーになっています。

全身ずぶ濡れになれば、USJの夏を感じることもできるでしょう!

ただ、想定を超える水をかけられることもあるので携帯・カメラの水没や持ち物が濡れてしまわないように注意してください。

ワンピースウォーターバトルは、ワンピースの世界を身をもって体感することができます。

ルフィがやられそうになったとき、ウォーターシューターで手助けすれば、麦わらの一味の仲間になった気分も味わえますよ!



USJ ワンピースウォーターバトル2018

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。