【USJ ダイナソーアメージングエンカウンター】リアルすぎる恐竜を体験!実際にみた感想、場所、まとめ

USJ「ダイナソーアメージングエンカウンター」は、世界中で大人気の「ジュラシックパーク」の世界に入った感覚になりながら、恐竜たちと触れ合える野外ショーです。

ショーはステージ上でおこなわれるものではありません。

恐竜たちは、USJのジュラシック・パークエリアの中に出現して、キャストの誘導で観客と触れ合うことができるものとなっています。

大迫力の恐竜を楽しめるダイナソーアメージングエンカウンターの詳しい内容や実際に体験した感想、ショー鑑賞のオススメの場所などについて詳しくご紹介しましょう!

リアル・ジュラシックパークの世界!ダイナソーアメージングエンカウンターの内容、感想など

ダイナソーアメージングエンカウンターは、恐竜のリアルな世界を体感することができるショーとなっています。

キャストは、登場する恐竜の性格や特徴について詳しく解説してくれます。

恐竜は、人慣れしており、キャストの指示で鳴いているものもいました。

ショーの恐竜たちは、優しく接してあげれば、触れることもできるとキャストのアナウンスで紹介されます。

個性的な恐竜たちは、人の背の高さほどの恐竜もいれば、4メートルを超えそうな迫力ある大きな恐竜もでてきます。

子どもの恐竜は、ベビーカーのようなものに乗せられていてかわいかったです。

ショーにでてくる恐竜は、なんと、実際に触れることができます。

恐竜は、乱暴に扱わずそっと手をだして優しく撫でてあげると気持ちよさそうにしますよ。

ショー中は恐竜の方から顔を近づけて「撫でてほしい」というようにアピールする場面も見受けられました。

恐竜たちは、ゴツゴツと分厚い感触で固い皮膚に守らていることが実際に触れてみてわかりました。

ショーが終わると、恐竜たちは1匹いっぴき、来た場所へ戻っていきます。

大迫力の大きな恐竜や、キュートな子ども恐竜はUSJでしかみることができません!

USJのジュラシックパークエリアの景観の中に、恐竜が登場するので本当に映画「ジュラックパーク」の世界に迷いこんだかのような気持ちにもなれます。

ジュラシックパークが好きな方はもちろんこと、恐竜に興味がない方もリアルな恐竜の世界に夢中になるでしょう。

スポンサーリンク

恐竜と触れ合える?!ショー観覧のオススメの場所

ダイナソーアメージングエンカウンターは、恐竜と触れ合うことができるショーです。

ショーには、ステージがないため、ショー中に見やすい場所へ自由に移動することもできます。

ショーはジュラシックパークエリアのジャングル・フードというレストラン付近でおこなわれます。

キャストはジャングルフードの近くの小さな広場で恐竜の解説をおこないます。

ジャングル・フード近くの広場には円形の人だかりができ、円の中でもキャストや恐竜はショーを繰り広げてくれます。

円形の人だかりの前列のほうであれば、ショーを存分に楽しむことができます。

平日は、ショー開始の30分ほど前にショーの開催場所で待機していればある程度見やすい位置は確保できるでしょう。

休日は、平日の待機時間のより少し早めににショー開催場所で待機しておくと良い場所でショーを鑑賞できる可能性が高くなります。

ジャングル・フード近くの広場では、ベビーカーに乗った子どもの恐竜も見やすく円の中心まで恐竜がきてくれるのでショーを楽しむ良い場所です。

ですが、私がオススメするショー鑑賞の穴場は「ジュラシック・アウトフィッターズ」というグッズ売り場の前の道を挟んで向かい側にあるベンチの近くです。

ショー鑑賞場所としてオススメである理由は、恐竜たちがジュラシック・アウトフィッターズ横から登場し、道を挟んで向かいにあるベンチの前を通りジャングル・フード近くの広場へ行くからです。

つまり、ジュラシックアウトフィッターズの前のベンチ付近にいると登場する恐竜を全て真正面からみることもできますしかなり至近距離を通るので触れることもできます。

ジュラシックアウトフィッターズ付近は、観客も多くないのである程度自由に動くこともでき、見やすい位置への移動も可能ですし、写真撮影もしやすいですよ。

ショーの開催場所・時間・注意点など

ダイナソーアメージングエンカウンターの開催場所は、ジュラシックパークエリアのレストラン「ジャングル・フード」付近です。

ショーの所要時間は、約15分です。

ダイナソーアメージングエンカウンターは、随時おこなっているショーではありませんが、他のストリートショーよりもショーの回数が多いことも特徴です。

開催時間は、期間によって異なるため、USJへ行く前にUSJの公式サイトで確認しましょう。

野外ショーであるため、雨天中心の場合もあります。

雨の場合は、キャストにショーの有無を確認してみてください。

ショーの注意点としては、恐竜との距離感を適切に保って怪我をしないことです。

かなりの大きさがある恐竜もいます。

恐竜たちは、後方に人がいても気づかないでしょう。

小さなお子様をお連れの方は、子どもが恐竜の後ろや近すぎる位置にいないか注意しましょう。

大きな恐竜であるため、大人であっても当たれば倒させる可能性があります。

恐竜が登場する際は、監視のキャストもついています。

ですが、キャストも目の届かない範囲もあるので、怪我せず楽しくショーを鑑賞するためにも恐竜との距離感には十分に気を付けましょう。

マップで確認する「ダイナソーアメージングエンカウンター」の開催場所

ダイナソーアメージングエンカウンターの場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

スポンサーリンク

まとめ

ダイナソーアメージングエンカウンターは、ジュラシックパークの世界に入った感覚にさせてくれるリアリティに溢れた恐竜ショーです。

登場する恐竜のカッコよさと、赤ちゃん恐竜のキュートさにワクワクドキドキしますよ。

鑑賞エリアは、恐竜が徘徊してくれるため、見やすい場所が多くあるのも嬉しいところ。

USJでしか楽しめないジュラシックパークの世界を体感できるダイナソーアメージングエンカウンターは必見です。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。