ホテル近鉄ユニバーサルシティの朝食バイキングをイーポックで食べた感想!料金、時間、メニュー等も紹介

ホテル近鉄ユニバーサルシティの朝食バイキングをイーポックで食べた感想

先日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)のオフィシャルホテル「ホテル近鉄ユニバーサルシティ」に宿泊してきました。

朝食付きの宿泊プランだったので、朝食はこのホテルのカジュアルレストラン「イーポック」で食べてきました。

内容はもちろん食べ放題、飲み放題ありの朝食バイキング(朝食ビュフェ)。

その時のようすを感想も含めてレポートします。

この朝食バイキングの料金や時間、そしてどんなメニューが提供されているか、といった点もご紹介しますね。

ホテル近鉄ユニバーサルシティの朝食バイキングをイーポックで

イーポック

USJのオフィシャルホテルのひとつホテル近鉄ユニバーサルシティで宿泊した場合、朝食会場は4Fのカジュアルレストラン「イーポック」か5Fのごはん処「大戸屋」が案内されます。

そして、会場は好みで自由に選ぶことができます。(そういえばホテル京阪ユニバーサルタワーの朝食も会場はふたつから選択できましたね)

で、今回はイーポックを選択しました。

実は、夕食バイキングも同じイーポックだったのですが、夕食と朝食の比較もしてみたかったという理由もあります。

このレストラン「イーポック」については、夕食バイキングの記事も参考にしてもらいたいですが、ホテルのエレベーターで4Fまで行けばすぐに分かる場所にあります。

スポンサーリンク

朝食バイキングの料金や時間

ホテル近鉄ユニバーサルシティの朝食バイキングその料金と時間

まずは気になるこの朝食バイキングの料金や実施時間についてです。

料金は以下のとおりです。

  • 大人(中学生以上) 1,960円(税込)
  • 小学生 1,030円(税込)
  • 4歳~小学生未満 620円(税込)
  • 3歳以下の子ども 無料

なお、今回は朝食付きの宿泊プランでしたので、特に追加料金はかかりませんでした。

そして朝食バイキングの時間は、7:00~10:30。

最終入店は10:00です。

イーポックの店内

イーポック店内は広い

それではさっそくイーポックに入ってみましょう。

店内はカラフルな色調で広々しています。座席数も十分ですね。

昨夜の夕食バイキングの時よりもスペースが広がっています。

イーポックの店内

壁かカーテンで実は仕切られていたんですね。気づきませんでした。

でもこの朝もそれほどお客さんは多くなかったので昨夜、隠されていたこのスペースは使われていませんでしたが。

そして食べ物が置かれているコーナーも結構広く、数も充実しています。

バイキングコーナー 朝食バイキングのメニュー

子ども用のイスもありますので、小さいお子さん連れのご家族も安心ですね。

子ども用のイス

お店の端っこのほうに小さい子どもたちが遊べるキッズエリアも用意されていましたよ。

キッズエリア

ぬりぐるみもたくさん。

ぬいぐるみもたくさん

この近くのテーブルを確保して、子どもをここで遊ばせながらゆっくり食事するというのもありかもしれませんね。

では、お待ちかねの朝食バイキングのメニューの紹介にうつりましょう。

朝食バイキングのメニューを紹介

朝食バイキングのメニュー

朝食バイキングで提供されるフードやドリンクのメニューについてです。

すべて事細かにとまではいきませんが、いくつか抜粋してご紹介しますね。

バイキングの定番、スクランブルエッグやソーセージ

スクランブルエッグとウインアー

定番のこのふたつはやっぱりうれしいですよね。

バイキングといえば、これがなくちゃはじまりません。

ベーコンやペペロンチーノ

ベーコンも定番ですね。

そしてパスタもやっぱりうれしい。

ぜいたくなローストビーフ

ローストビーフ

朝からローストビーフとはこれまたぜいたくで幸せですよね。

このメニューがこのイーポックの朝食メニューの中でおすすめのようです。

揚げ物系も充実

揚げ物

フライドポテト、からあげ、アメリカンドッグなどの揚げ物系もとても充実してます。

和食メニューも豊富

和食

だし巻き卵、焼き魚、煮物等の和食メニューもいろいろありました。

昨夜の夕食バイキング時より和食メニューがだいぶ多いかも。

大阪らしくたこ焼きも!

たこ焼き

大阪人にとっては普通ですが、旅行でこちらに来られた人にとってはこういう大阪ならではのメニューはうれしいですよね。

うどん

うどん

うどんは自分であたためてくださいね。

サラダメニューもいっぱい

サラダコーナー

サラダコーナーは野菜もドレッシングも種類いっぱいでとてもよかったです。

ごはんそして中華粥

ごはん

ごはんは島根県産のきぬむすめというお米が使われていました。

おかゆは中華粥ということで一味違っておもしろかったです。

お漬物や薬味も種類豊富に

漬物

お漬物やおかゆ用の薬味等も充実してました。

納豆とか

納豆もありましたね。

そして、熱々のシューマイも。

シュウマイ

コーンフレークも

フレーク

朝はフレークという人もいるかもしれませんね。

玄米フレーク、コーンフレーク、チョコクリスピーの3種類がありました。

やきたてサクサクのクロワッサン&デニッシュ

クロワッサン、ディニッシュ

すでに品薄でしたが(汗、焼き立てでサクサクのクロワッサンやデニッシュもありました。

そしてハニートーストも!

パンはミニサイズで

パン

ミニロールパン、ベジロールホウレンソウ、ミニチーズロール、煉乳イチゴ、ミニミクルチョコ等もありました。

いろいろ種類を楽しみたいので、このようにミニサイズで用意されているのはうれしいですね。

ヨーグルトコーナー

ヨーグルト

グラノーラやフルーツソースをトッピングしてヨーグルトを楽しむこともできます。

フルーツもたくさん

フルーツ

フルーツは、オレンジ、パイン、グレープフルーツがありました。

そして、フルーツカクテルも。

ほかにも杏仁豆腐やオレンジゼリーも提供されていました。

朝からソフトクリーム!!!

ソフトクリーム

セルフタイプのソフトクリームありました。

朝っぱらからソフトクリームっていのもたまにはいいですよね。

期間限定ということでしたので、シーズンによっては提供されてないか、またはフレーバーが変わるのかもしれません。

目玉メニューのやきたてパンケーキ

やきたてパンケーキ

おそらくローストビーフと並んでこの朝食バイキングの目玉メニューのひとつがやきたてのパンケーキ。

スタッフが目の前でひとつひとつ丁寧に焼いてくれています。

目の前で焼いてくれるパンケーキ

ホットケーキシロップ、チョコレートソース、フルーツソース、フルースソース、フルーツカクテル等を好みでトッピングしましょう。

サイズも小ぶりなので、いろんな味が楽しめますよね。

キッズコーナーも充実

キッズコーナー

小さい子どもがいるご家族にはありがたいキッズコーナー。

子どもたちが喜ぶフードメニューが揃ってます。

キッズコーナー

タコさんウインナー、エビフライ、ハッシュドポテト等がありました。

プレートやスプーン、フォーク等も子ども用がありますので、安心ですよね。

子ども用の食器

ソフトドリンクも飲み放題

ソフトドリンクの飲み放題

当然ですが、ソフトドリンク類も飲み放題です。

サーバ横にグラスや子ども用のコップが用意されています。

コップ

コーヒーもいろんな楽しみ方ができます。

コーヒー

いろんな種類の紅茶も楽しめます。

紅茶

煎茶もあります。

煎茶

ざんねんだけど、アルコールコーナーはクローズになってました(笑)

アルコールコーナー

テイクアウト用のコーヒー

テイクアウト用のコーヒー

そしてコーヒーは部屋に持ち帰ることができるようになっています。

小さい子どもがぐずって早く部屋に戻りたいけど、コーヒーはもう少しゆっくり飲みたい、、、なんて時はありがたいですね。

夕食バイキングとの比較

朝食バイキングを味わった所感

前夜におなじレストランで夕食バイキングをいただきましたが、朝食バイキングのほうがメニューが充実していたように思います。

また味のクオリティも夕食時よりもあがっていたように感じました。

夕食時は作られてから時間が経過しているお料理が多かったからかもしれません。

いずれもド平日だったにもかかわらず、朝食時と夕食時ではお客さんの数がまったく違いました。

これは朝食時のほうが人が多いということを意味しています。

夕食の時間帯はまだUSJパーク内で楽しんでいるゲストも多いはずです。

なので、これは当然かもしれません。

つまり朝食時は人が多いので、料理の回転率も高く、その分できたての料理をいただくチャンスも多くなるということでしょうね。

また、同じ理由でスタッフの人数も朝のほうが多かったように思います。

というわけで、夕食バイキングも朝食バイキングもどちらもそのメリットがあるかと思いますが、お料理のクオリティだけを求めるのであれば朝食バイキングのほうをおすすめします。

イーポックでの夕食バイキングについてはこちらの記事をご覧ください。

ホテル近鉄ユニバーサルシティの夕食バイキングをレストラン「イーポック」で割引クーポン使って楽しんだ話

2017.04.29

スポンサーリンク

さいごに

さて、ホテル近鉄ユニバーサルシティの朝食バイキングのようすをレポートしましたが、いかがだったでしょうか?

フードメニューは、洋食も和食も種類が豊富ですし、サラダも各種揃っていて、おすすめです。

またパンケーキも含めてデザートメニューもたくさんあり、子どもたちも十分に楽しめるはず。

どのお料理も申し分ない味となっており、子どもから大人まで満足できる朝食バイキングだと思います。

なお、提供されているメニューは常に一緒ではないと思いますので、この記事で紹介されているメニューはすでに変わっている可能性があります。

その点はご注意くださいね。

というわけで、USJのオフィシャルホテル「ホテル近鉄ユニバーサルシティ」に宿泊することがあれば、ぜひこの朝食バイキングを楽しんでみてください。

この記事がご参考になれば幸いです。



ホテル近鉄ユニバーサルシティの朝食バイキングをイーポックで食べた感想

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。