ホテル近鉄ユニバーサルシティの夕食バイキングをレストラン「イーポック」で割引クーポン使って楽しんだ話

ホテル近鉄ユニバーサルシティの夕食バイキングをレストラン「イーポック」で割引クーポン使って食べた話

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)のオフィシャルホテルのひとつ「ホテル近鉄ユニーバサルシティ」。

このホテル近鉄ユニバーサルシティに宿泊する機会があったので、夕食バイキング(食べ放題)をカジュアルレストラン「イーポック」でいただいてきました。

その時のようすをレビューしますので、このホテルに宿泊する予定の人やUSJで遊んだ後にユニバーサルシティウォーク大阪で食べるお店を探している人は参考にしてみてください。

ただ、このイーポックの夕食バイキングで提供されているメニューは時期によって異なるかと思います。

最新の情報いついてはホテル近鉄ユニバーサルシティ「イーポック」の公式ページでご確認くださいね。

なお、訪れた日は2017年4月13日で「スプリンググルメディナー2017 ~イースターセレブレーション~」が開催されていました。

また割引クーポンを使って少しお得に食事もできました。

では、さっそく夕食バイキングのようすをレビューしたいと思います。

ホテル近鉄ユニバーサルシティの夕食バイキング提供レストラン「イーポック」とは?

まずはこの夕食バイキングを提供しているイーポックというレストランについて説明しましょう。

ここはホテル近鉄ユニバーサルシティ内にある唯一のレストランで、このホテルの夕食バイキングといえばこのレストランでしか提供されていません。

場所はこのホテルの4Fです。

ホテルのメインエントランスに入ってすぐに右側にこのイーポックへ続く階段もあります。

ホテル近鉄ユニバーサルシティのレストラン「イーポック」

ホテルに宿泊している人は先にチェックインしていることが多いはず。

ホテルの部屋から向かう場合は、エレベーターで4Fまで行き、エレベーターホールを出たところを左に曲がります。

なお、右に曲がると「ソル」というファンクションルームがあります。

イーポックはエレベーターホールを出て左側

左に曲がってつきあたりが夕食バイキング会場「イーポック」の場所になります。

夕食バイキング会場「イーポック」

イスが10数個並んでいますが混雑時はここで待つ必要があるのかもしれませんね。

でもこの日は平日だったのでかなり空いていました。

先にお伝えしましたが、今回開催されていたのは「スプリンググルメディナー2017 ~イースター・セレブレーション~」というメニューでした。

スプリンググルメディナー2017

さあ、それではお店に入りましょう。

スポンサーリンク

夕食バイキングの料金や営業時間

さて、気になる夕食バイキングの料金についてお伝えします。

ホテルのレストラン案内の料金表記とは若干違うところがあるようです。

上の写真で「ディナーバイキング」の箇所に掲載されている料金は若干高く表示されています。

ただしい料金体系は以下のとおりです。

  • 大人(中学生以上) 3,800円(税込)
  • 小学生 1,890円(税込)
  • 4歳~小学生未満 1,230円(税込)
  • 3歳以下 無料
  • ※学生割引 3,800円→2,700円(税込)

季節ごとに提供されるメニューは違ってもこの料金体系はオールシーズン変わらないようです。

アルコール類は2時間制の飲み放題で1,550円(税込)で提供されています。

営業時間は以下のとおりです。

  • 17:30~22:00(ラストオーダー21:30)

ただ、USJの閉園時間に合わせてイーポックの閉店時間も変動があるようです。

その日の正確な営業時間については直接、ホテルやレストランに確認してくださいね。

イーポックの店内のようす

イーポックに入店

夕食バイキングで提供されているメニューの紹介の前に、まずはこのイーポックの店内の写真(画像)を載せておきたいと思います。

カラフルなデザインで広々とした店内でした。

子どもたちも喜びそうな楽しさ溢れる空間です。

次の写真は店内に入ってすぐの場所。

ユニーバーサル・イースター・セレブレーションの案内が左手にみえますね。

イーポックに入ったところ

店内はかなり広いです。

この日のお客さんは少なかったですが。

イーポックの店内

店内の奥もわりと広いです。

今回は食べ物が置いてるコーナーのさらに奥あたりに案内されました。

イーポックの店内

アルコールコーナーが近くにあって便利でした。

食べ物が置いてあるコーナーも結構近くて取りに行きやすかったです。

夕食バイキングの食べ物が置いてるコーナー

カラフルでポップな店内ですよね。

食べ物コーナー

店内の様子をざっくりと紹介しましたので、一番気になる夕食バイキングで提供されている食べ物や飲み物類についてこのあとでくわしくお伝えしますね。

夕食バイキングのメニューをくわしく紹介

夕食バイキングのメニュー

では、夕食バイキングで提供されているメニューをご紹介します。

季節限定のイースターメニュー

イースターメニュー

春ということで季節限定のイースターメニューがもりだくさんでした。

イースターメニュー

子どもたちもよろこびそうな食べ物がいっぱい。

イースターオムライスやイースターエッグ等、イースターにちなんで「たまご」を使ったお料理が多かったです。

イースターオムライス

イースターエッグもかわいく仕上がってました。

イースターエッグ

子どもたちも安心のキッズコーナー

キッズコーナー

子どもたちが大好きなメニューはキッズコーナーとして独立して用意されていました。

子ども用のスプーンやフォークやお箸等もありました。

子ども用の食器やストロー

下の部分には子どもが使いやすいプレート類も揃ってました。

子ども用のお皿

人気のビーフステーキはシェフが焼いてくれる

ビーフステーキ

焼き立てあつあつ実演中のビーフステーキが人気のようです。

シェフが目の前で焼いてくれます。

シェフが焼いてくれるビーフステーキ

焼いてもらったお肉はすぐに食べたいですよね。

自分でにんにくやソースをトッピングしていただきました。

ビーフステーキ

このビーフステーキはたぶん季節限定じゃなくて通年提供されているメニューなんじゃないでしょうか。

違っていたらすみません。

白ごはんは島根県産のきぬむすめ

白ごはんは島根県産のきぬむすめ

白いごはんは島根県産のきぬむすめでした。

ふっくらおいしかったです。

きぬむしめ

白ご飯にあうカレーは、黒カレーとキーマカレーが用意されていました。

お漬物は梅干し、壷漬け、しば漬け、高菜など豊富に揃ってました。

お漬物

カレーに添える福神漬け、レーズン、フライドオニオン等もありました。

サラダは野菜もドレッシングも豊富

サラダメニュー

サラダもメニュー豊富でいいかんじでした。

サラダメニュー

ドレッシングはキューピー提供のものみたいですね。

ほかにも和食メニューや洋食メニューがたくさん

全部、紹介しきれませんが、ほかにもメニューがたくさんありました。

以下、かんたんに紹介しますね。

たとえば、お寿司。

お寿司

ミートソーススパゲティ。

ミートソースパスタ

ローストビーフ。

ローストビーフ。

健康的なオードブルメニュー。

蒸し野菜。

蒸し野菜

唐揚げやフライドポテトなどの揚げ物。

串カツ。

お肉を使った料理。

ハンバーグとか。

グラタンもあったり。

ポークのビール煮込みもおいしかった。

ポークのビール煮込み

よく煮込んでありました。

ポークのビール煮込み ポークのビール煮込み

コーンスープやみそ汁も。

パンも各種ありました。

パンもありました。

デザート類もいっぱいあって楽しい

デザート

ティラミスやプリン、春らしいスイーツなど、デザート類もかなり種類がありました。

春らしいスイーツ

ポップコーンも色鮮やか。

ポップコーン

チョコレートファウンテンは、ブラックチョコとストロベリーチョコの二頭体制。

チョコレートファウンテン用のマシュマロとバームクーヘン。

チョコレートファウンテン用のマシュマロとバームクーヘン

フルーツもありました。

フルーツ

そして、これはうれしいソフトクリーム!バニラといちごです。

ソフトクリーム

種類が豊富なので、プレートにおさめるのも大変でした。

デザートをお皿に盛る

ソフトドリンク類も、もちろん飲み放題

ソフトドリンクは飲み放題

ソフトドリンク類はセルフの飲み放題です。

紅茶やお茶もありました。

紅茶

そして、コーヒーも。

コーヒー

食器やプレートはお料理の台の下に

食器やプレート

お料理を入れるプレート類はお料理が並ぶ台の下のところに置いてありました。

プレート類

仕切りのあるプレートが使いやすかったですね。

スプーンやフォーク、おはし、おしぼり等はこんなかんじでまとめられていました。

お箸、スプーン、フォーク、おしぼり

アルコールは飲み放題がお得!

飲み放題メニュー

お酒を2杯は必ず飲むという人は飲み放題がお得でしょう。

生ビール、ワイン、チューハイ、焼酎が好きなだけ飲めます。

料金は1,550円。2時間制です。

せっかくなので、私もオーダーしました。

ホテルのレストランではめずらしいセルフタイプでの飲み放題です。

アルコールコーナーが用意されてました。

アルコールコーナー

生ビールはボタンひとつで自動的にサーバーからジョッキに注がれます。

ビールサーバー

赤ワインと白ワインも自分でボトルから好きなだけいれてください。

ワインボトル

チューハイは自分の好みで作ります。

チューハイの作り方

焼酎は「かのか」。麦と芋です。

焼酎はかのか

ワイングラスやビール用ジョッキはケースからご自由に。

ワイングラスとビールジョッキ

おかわりをするたびにスタッフを呼ぶ必要もありませんので、とても気が楽でした。

自分のペースで自由に何度もおかわりできるってストレスないですよね。

今回はこのアルコールコーナーのすぐ近くのテーブルでしたので、本当に便利でした。

ちなみに、日本酒(山田錦)だけは、なぜか別料金でした。ちょっとざんねん。

日本酒は別料金

割引クーポンで10%オフに!そして宿泊者限定のうれしい特典も!

夕食バイキングのメニュー紹介についてこれでおしまいです。

この日はホテルのチェックイン時に夕食バイキングの10%オフの割引券をもらっていましたのでそれを利用させてもらいました。

料金3,800円が1割引きの3,420円となりました。

お得ですよね。

でも、公式サイトにも割引クーポンが用意されているようです。

ランチバイキング、ディナーバイキングどちらでも使える10%オフクーポンです。

イーポックの食べログのページにもWebクーポンがありましたので、こちらを印刷または提示しても大丈夫だと思います。

この日は、支払いを部屋付けにしたのですが、会計時にうれしいサプライズのお知らせがありました。

「宿泊されている方は飲み放題が半額にさせていただきます!」

ということでした。

「え?マジで?」

でも、これ部屋付けにしてなかったらそのままスルーされていたかもしれないですよね。

部屋付けにしといてよかった~(笑)

期間限定の特典なのか、ルールがいまいちよくわかりませんが、とにかく1,550円の飲み放題料金が775円になっちゃいました。

ほぼ1杯分やん(笑)

50%オフとは、お得感すごすぎる。

というわけで、このホテル近鉄ユニバーサルシティに宿泊している方はぜひ飲み放題をオーダーしてくださいね。

でも、そもそもだれからもこんな話教えてもらってませんでしたし、後からどこを調べてもそんな案内は見つかりませんでした。

どこかに小さく書いてあったのかな?

でも飲み放題オーダーする時にスタッフからはそんな話はまったく出てきませんでした。

なので、ほとんどの人はたぶん知らないと思いますよ。

けど、今回この記事で書いちゃうので多少は広まってしまうかな。

レストランとしてはあまり知られてほしくないのかもしれませんね。

余計な情報を広めてしまうことになって、ごめんなさい(笑)

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、ホテル近鉄ユニバーサルシティの夕食バイキングのようすをレポートしました。

今回ご紹介したのは期間限定メニューで、すでにこの記事を書いている頃には別の期間限定メニューに変わっているようです。

なので、参考程度にしてくださいね。

それでもいつも変わらない人気定番のおすすめメニューもあると思いますので、それは実際に行ってみてからのお楽しみにということで。

でも、このイーポックの店内の感じとか夕食バイキングの雰囲気は十分にお伝えできたかと思います。

料理のお味も及第点をあげられるクオリティでしたので、家族で楽しむには使い勝手の良いレストランです。

チョコレートファウンテンやソフトクリーム等のセルフスタイルのデザートが充実しているので子どもたちのテンションもあがるのは確実です。

それに前項でお伝えしたように、ホテル宿泊者はアルコールの飲み放題が半額になるという大サービスがあります。

宿泊している人なら10%オフクーポンと合わせて合計約4,200円の予算で済むわけですね。

アルコールの種類はそれほど多いというわけではありませんが、ビール、ワイン、チューハイあればそれで十分という人なら利用価値絶大だと思います。

以上、ホテル近鉄ユニバーサルシティの夕食バイキングをレストラン「イーポック」でお得に楽しんだというお話でした。

みなさんの参考になれば幸いです。



ホテル近鉄ユニバーサルシティの夕食バイキングをレストラン「イーポック」で割引クーポン使って食べた話

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。