【リーガロイヤルホテル大阪】アメニティ、パジャマ、スリッパ、ヘアドライヤーを写真付きで紹介

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ

USJの提携ホテルのひとつ「リーガロイヤルホテル大阪」。

「アライアンス」に位置付けされる提携ホテルです。

正式にはホテル名には「大阪」とはつかず「リーガロイヤルホテル」という名称のようですが、このブログでは、ほかのリーガロイヤルホテルと区別する目的もあり「リーガロイヤルホテル大阪」と表記します。

私はこのホテルのウエストウイング13Fのツインルームに泊まりました。

この記事ではこのホテルのアメニティ、パジャマ、スリッパ等の情報をお伝えします。

写真とともにくわしく紹介しますので、参考にしてください。

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ

すでにリーガロイヤルホテル大阪のウエストウィングのツインの部屋に泊まったことはお伝えしましたが、ツインでも2種類もあり、今回はスタンドツインの部屋でした。

シャワールームとバスタブのある浴室が部屋の両端の離れたところに位置する少し変わった間取りですが、それぞれに洗面台がついており、シャワールームがあるほうにはシャワートイレがあります。

というわけでアメニティも完全に一箇所にまとまっているわけでありません。

それではアメニティをひとつずつ紹介します。

歯ブラシ

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(歯ブラシ)

毛先がかなり細くなっています。気持ちよい磨き心地の歯ブラシでした。

取り出した歯ブラシは黒ですが、もうひとつは白(半透明)でした。

カミソリ

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(カミソリ)

T字のカミソリと貝印のシェービングクリームがついています。

ヘアブラシ

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(ヘアブラシ)

黒の折りたたみ式のヘアブラシでした。

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(ヘアブラシ)

綿棒

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(綿棒)

綿棒だけは簡易的包装の場合は多いですが、このホテルではほかのアメニティと同じ袋に収納されていました。

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(綿棒)

1本使ってしまった後に撮影したのですが、先っぽがとがっているタイプと耳かきになっているタイプの2種類があり、計5本入っていました。

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(綿棒)

私が使ってしまったのは先がとがったほうでしたので、内訳としては先のとがったタイプの綿棒が3本、耳かきになっているタイプの綿棒が2本になります。

シャワーキャップ

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(浴室の方のシャワーキャップ)

これまで紹介したものはすべてバスバブのある浴室そばの洗面台におかれているものですが、このシャワーキャップだけはもうひとつのシャワーブースのある洗面台にも用意されていました。

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(シャワーブースのほうのシャワーキャップ)

つまり合計で部屋に4つ用意されていることになります。

女性用化粧品

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(女性用化粧品)

女性用化粧品の3点セットです。

クラシエのピュアマージュシリーズでした。

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(女性用化粧品)

メイクウォッシュ(メイクも落とせる洗顔料)、ジェルローション(ジェルタイプの化粧水)、マイルドエマルジョン(さっぱりマイルド乳液)の3点です。

男性用化粧品

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(男性用化粧品)

このホテルでは珍しく男性用化粧品のアメニティがおかれていました。

ポーラのガチシリーズで3種類です。

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(男性用化粧品)

フェイスケアローション(化粧水)、スタイリングミルクワックス(整髪料)、スタイリングローション(整髪料)です。

補足:ヘアドライヤー

リーガロイヤルホテル大阪のヘアドライヤー

洗面所にはパナソニック製のヘアドライヤー(イオニティ)が用意されていました。

型番は「EH-NE57」です。

風量も十分あって使いやすいドライヤーでした。

ここまでが洗面コーナーにおかれているアメニティとなります。

以下は、客室のほうに用意されているアメニティとなります。

煎茶

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(煎茶)

煎茶のティーバッグです。電気ケトルもありますので、あたたかい煎茶を飲むことができます。

ほうじ茶(ティーバッグ)

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(ほうじ茶)

ほうじ茶のティーバッグです。

ミネラルウォーター

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ(ミネラルウォーター)

リーガロイヤルのロゴがあしらわれたペットボトルがおしゃれなミネラルウォーターです。

無料で提供されます。

1泊につき1名あたり1本ですので、連泊すれば日数に比例してもらうことができます。

スポンサーリンク

リーガロイヤルホテル大阪のパジャマ(ナイトウエア)

リーガロイヤルホテル大阪のパジャマ(ナイトウエア)

パジャマはベッドの上にきれいに折りたたまれています。

ワンピース型のパジャマで、前をボタンでしめるタイプです。

リーガロイヤルホテル大阪のパジャマ(ナイトウエア)

胸のリーガロイヤルホテルのロゴが妙にかっこよいです。

肌触りもよいかんじでした。

なお、ボタンはつける場合は特に不便は感じなかったのですが、脱ぐ場合はとてもはずしづらかったです。

一応言っておきますが、パジャマは持ち帰ってはいけませんので注意してください。

この記事で紹介したパジャマ以外のものならすべて持ち帰りOKです。

リーガロイヤルホテル大阪のスリッパ

リーガロイヤルホテル大阪のスリッパ

スリッパはクローゼットの中におかれています。

使った場合も使わなかった場合も自由に持ち帰ることができます。

一般的なスリッパでしたので、もう少しがんばってほしいなという印象です。

リーガロイヤルホテル大阪のスリッパ

よくあるビジネルホテルのスリッパよりは厚みはあるように感じます。

それでも、この薄っぺらさは否定できません。

リーガロイヤルホテル大阪のスリッパ

スポンサーリンク

さいごに

リーガロイヤルホテル大阪のアメニティグッズ

男性化粧品セットがあったりしてユニークな部分もありましたが、あとからよく考えると、ほかのホテルではよくあるアメニティが意外とないことに気づきました。

たとえば、コットンパフです。

化粧水はあるのにコットンパフは用意されてないのはなぜでしょう?

あとは、コーヒーです。

お湯で溶かすタイプのインスタントコーヒーやドリップ型コーヒーがあることも多いですが、このリーガロイヤルホテル大阪ではありませんでした。

でも気になったのてはその程度のことです。

このホテルに宿泊される予定の方の参考になればうれしいです。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください