USJ「ゴジラ ザ・リアル 4-D」の特徴・開催期間・時間・場所をチェック

ゴジラ ザ・リアル 4-D

巨大不明生物がUSJに出現!映画のスケールそのままにあのゴジラが大阪に現れました。

あなたはゴジラを倒す事が出来るのか、それともゴジラは大阪を踏み潰すのか。

USJの「ユニバーサル・クールジャパン 2017」のアトラクションのひとつとして期間限定で開催中の「ゴジラ ザ・リアル 4-D」のご紹介です。

USJのゴジラ

ゴジラ ザ・リアル 4-D

USJにゴジラが登場したのは、2017年1月13日の事でした。

映画「シン・ゴジラ」の公開が2016年7月、総監督・脚本はエヴァンゲリオンも手掛けた庵野秀明氏。12年振りにニッポン製のゴジラ映画の復活に多くのファンは喜び、映画の興行収入は80億円を超える大ヒットとなりました。

そんな「シン・ゴジラ」がUSJにリアル4Dシリーズとして暴れまわるのです。

スポンサーリンク

リアル4Dのゴジラ

ゴジラ・ザ・リアル4-D

4D技術によって3Dの立体映像に加え、風や水しぶきが舞う迫力の世界が体感出来ます。

設定は巨大不明生物・ゴジラが大阪の街に出現し、それを食い止めるべくあなたは「AAA」(自衛隊のような部隊)の一員となってゴジラと戦うのです。

4Dメガネを渡されたあなたは、最初の部屋にあるスクリーンで状況を把握せねばなりません。そこへ警報が鳴り響き、非常事態が告げられます。「ゴジラ掃討作戦」の開始です。

パイロットになる

ゴジラを倒すためには、戦闘機(F-5雷燕)からミサイルをゴジラの口をめがけて2発撃ち込まなければなりません。

しかし、戦闘機には1発しかミサイルが搭載できないために、仲間との連携が大切です。

戦闘機は空母(きりゅう)から発進します。4Dメガネ越しに見る世界は映画そのもの。

戦闘機のコックピットや炎上する大阪駅周辺ビル群など迫力満点です。

ゴジラの尾が目の前をかすめたと思ったら、巨大な足に踏み潰されそうになったりと、思わず声が出るリアルな動き。

加えて4Dならではの演出で川や海から水しぶきが上がったりと臨場感もあり、本物の戦闘機に乗った錯覚さえ覚えます。

そんな激しい戦闘の中、ミサイルをゴジラの口に命中させる事が出来るのか。重大なミッションを「AAA」の隊員として果たす事が出来るのか。

USJの「ゴジラ ザ・リアル 4-D」でそのミッションを体感してください。

ゴジラ ザ・リアル 4-Dの開催期間、時間、場所

USJゴジラの時間と場所

残念ながら、「ゴジラ ザ・リアル 4-D」は2017年1月13日から6月25日までの期間限定アトラクションです。

かつ、毎日同じ時間で開催されるアトラクションではありません。

場所は、シネマ4-Dシアターでゲートを入ってそのまままっすぐ300m歩くて左手に見えてくるのですぐ分かるでしょう。

シネマ4-Dシアターでは「進撃の巨人・ザ・リアル4-D:2」と「ゴジラ・ザ・リアル4-D」の2つのコンテンツが時間をずらして開催されています。

USJのサイトやアプリで開催時間や待ち時間等も確認しておくのがおすすめです。

パーク入場時に開催時間のスケジュールを確認することもできます。

場所は前述しましたようにシネマ4-D シアターですが、「ユニバーサル・クールジャパン 2017」開催中は「シュレック 4-D アドベンチャー」と「セサミストリート 4-D ムービーマジック」は休止となっていますので注意しましょう。

ゴジラ土産

USJにしかないゴジラ・グッズがあります。

「フィギュア缶入りスナック」が2,500円。USJのシンボルである地球儀に食らいつくフィギア缶です。

また、赤と黒のカラーリングがゴジラを彷彿とさせる「マグカップ」が1,400円。

グッズの値段は変動するようなので、入場時に確かめてください。

ゴジラ・ザ・リアル4-Dの楽しみ方・攻略法

楽しみ方や攻略法といってもちょっとおおげさかもしれませんね。

でも、どういう流れでこのアトラクションを楽しむのか、その流れについては知っておいて損はないでしょう。

混雑状況にもよりますが、列ができていることがほとんどだと思いますので、それに並びます。

列に並ぶ前に号外を受け取るはず。

ゴジラの号外新聞

待ち時間の間にこれを読んで気分を盛り上げておきましょう。

そしていよいよ会場に入るわけですが、4-Dメガネを忘れずに取っておきましょう。入り口入ってすぐのところに置いてあります。

4Dメガネ

メガネをしている人でも安心です。大きめのサイズになっているので、メガネの上からかけてもまず問題ありません。

4Dメガネ

さて、これから屋内に入っていくわけですが、いきなり上映ホールに入れるわけではありません。

まずは前室に入ってここで待機です。

ゴジラ・ザ・リアル4-Dの前室

ここのスクリーンで今回のゴジラ掃討作戦のストーリーがわかるようになっています。

でもこの場所でまあまあ待ちます。

そして、やっとメインホールに移動できるわけですが、そんなに急ぐ必要はありません。

混雑状況によりますが、ほぼ満席になることが多いので、奥のほうが詰めて座るようにスタッフから促されます。

奥のほうというのはステージに向かって左側です。

もちろん左側のほうでも後ろのほうでも座る場所はどこでも上映内容は楽しめるようになってます。

でもやはりど真ん中あたりが一番おすすめだと思います。

なので、特に急いで席を取ろうとしなくても大丈夫。

でも、真ん中あたりの席を確保するために立ち止まったり、走ったりするのはマナー違反です。

周りに迷惑かからない程度に前室では中央寄りに移動しておくしかないでしょうね。

上映内容は実際に観てもらってからのお楽しみということにしたいと思います。

上映後は前方のほうが開けてそこから退室することになります。

前方が開けてそこから出る

そこで4Dメガネの返却ボックスがあります。

4Dメガネの返却ボックス

そしてそこを抜けると関連グッズが販売されいている「シネマ 4-D ストア」というショップにつながるようになっています。

ゴジラの関連商品もたくさん売っていますのでぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

さいごに

大阪やUSJを舞台にゴジラが暴れまわる迫力の4D体験はすごく楽しいです。

期間限定の「ゴジラ ザ・リアル 4-D」もあと半年。

今から「ゴジラ掃討作戦」に参加しましょう。



ゴジラ ザ・リアル 4-D

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。