USJ・スヌーピーのジェットコースター「グレートレース」は待ち時間も多い人気屋内アトラクション

スヌーピーのグレート・レース

スヌーピーのグレート・レースは、ファミリーや子供たちに大人気のユニバーサル・ワンダーランドエリアにあるアトラクションです。

屋内の施設にあるスヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャーの中にある屋内型ジェットコースター(ローラーコースター)になります。

スヌーピーが映画監督をしている映画に、ゲストがスタントマンとして出演するストーリーになっていてとても楽しめる設定になっています。

スヌーピーの世界が車体や建物にあらわれていて、その中を爽快に走っていくので、スヌーピーが大好きな人には本当に大人気です。

もちろん、スヌーピーファンでなくても子どもから大人まで幅広い年齢層の人が楽しむことができます。

それではスヌーピーのグレート・レースの待ち時間や身長制限をはじめ、基本情報や特徴についてまとめさせていただきます。

スヌーピーのグレート・レースの待ち時間、混雑予想

スヌーピーのグレート・レースの待ち時間

待ち時間 平日:30~50分、休日・混雑期:60~180分

屋内のアトラクションになるので、雨の日は混み合います。

スポンサーリンク

スヌーピーのグレート・レースの身長制限

92cm以上、付き添い者同伴の場合も122m以上

スヌーピーのグレート・レース基本情報

スヌーピーのグレート・レース

オープン

2012年3月16日

エリア

ユニバーサル・ワンダーランド

所要時間(乗車時間)

約1分

種類

ローラーコースター(ジェットコースター)※屋内

定員

16名 2人乗りの8両

よやくのり

利用できる

チャイルドスイッチ

利用できる

エクスプレス・パス

利用できない

スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー内のアトラクション

スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー内にある

スヌーピーのグレート・レースは、スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャーの中にあるアトラクションです。

ユニバーサル・ワンダーランドに入るとすぐにフライング・スヌーピーのアトラクションがあり、その奥にスヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャーの建物があり、そのなかにスヌーピーのグレート・レースがあります。

スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャーとは、スヌーピーが映画監督となり、映画撮影しているスタジオの屋内施設です。

映画監督のスヌーピーをはじめ、ピーナッツなどの仲間たちと一緒に映画をつくっていくという設定となっています。

スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャーの中には、西部劇のセットになっているアスレチックコーナーや、トンネルをくぐったりして遊ぶことができます。

また音を映像に合成するサウンドスタジオや、ゲームコーナーもあって子どもたちに大人気です。

また、チャーリーブラウンの家や学校のセットがあり、そのなかでいろいろな仕掛けを楽しめるコーナーもあります。

そして、色をつけていくゲームや、着せ替え、パズルなどのゲームもあり、子ども。

屋内の施設なので、冷暖房がきいています。夏場はうれしいですよね。

屋内のため雨の日などは大変混み合います。この点は覚悟しておいたほうがいいと思います。

壁や天井との距離が近く屋内ならではの楽しさ

スヌーピーのグレート・レース

スヌーピーのグレート・レースのライドは、発車すると同時に右に旋回しながら、天井ギリギリのところまで上がっていきます。

この天井近くまであがっていくスリルが屋内ならではの楽しさといえるでしょう。

狭い空間を上下したり、右左に旋回、急カーブしたりしながら走り抜けていきます。

絶叫系の怖さはありませんが、高さもあり、カーブも急なので、想像したよりスリルがあり楽しめた、という感想を持たれる人もいるようです。

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターエリアにある、屋外型コースター「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」よりもスリリングで楽しめるかもしれませんね。

スヌーピーが映画監督をしている映画撮影に出演するという設定

スヌーピーのグレート・レース

スヌーピーのグレート・レースは、スヌーピーが映画監督をしている映画の撮影に、ゲストがスタントマンとして出演するという設定になっています。

可愛いウッドストックたちもいます。また、最後はライド自体が壁に突っ込んでいく設定がドキドキします。

音も大きく、壁や天井との距離も近く、映画の世界観があらわれたアトラクションです。

心地よいスリルと、スピードの、キャラクターの世界観を味わえるので子どもにも大人にも人気なんですね。

車両の席は狭いので、大人2人で乗るには窮屈ですが、カップルにはおすすめといえるかも。

また小さな子供も大人と一緒に乗れるので楽しむことができます。

よやくのりをうまく活用しよう

このアトラクションはスピード感もあって大人にも人気です。

ユニバーサル・ワンダーランドで唯一怖さを感じるアトラクションかもしれません。

でも、そのような適度なスリリング感が味わえるため、フライング・スヌーピーと並んで子供向けエリアでは待ち時間は多いほうです。

ですので「よやくのり」をうまく活用したいところです。

よやくのりとはディズニーランドでいえば「ファストパス」に該当するシステム。

アトラクションに乗れる時間を予約できて、行列に並ぶ時間を少なくすることが可能になります。

無料ですので、追加料金はかかりませんので、ガンガン活用していきましょう。

よやくのりの利用の仕方については以下の記事をご覧ください。

USJのよやくのりとは?利用方法と対応アトラクション、攻略のコツまとめ

2017.01.19

スポンサーリンク

さいごに

スヌーピーのグレート・レースは屋内型でファミリーで楽しめるジェットコースターなので、本当に人気があります。

混雑しているお昼はかなり混み合いますし、屋内にあるアトラクションなので雨の日も混雑が予想されます。

よやくのり対象のアトラクションですので、混んでいる時は、よやくのりを利用して乗るようにしましょう。

以上、スヌーピーのグレート・レースの待ち時間や身長制限をはじめ、基本データや特徴についてまとました。

参考にしてください。



スヌーピーのグレート・レース

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。