【貞子 呪われたアトラクション2019】USJ唯一ジャパニーズホラー再登場!静かな恐怖に戦慄する!

「貞子~呪われたアトラクション~」は、2019年9月7日(土)から11月4日(月)のハロウィン期間限定アトラクションです。

アトラクション「ターミネーター」が貞子によって呪われてしまい、次々に奇怪な出来事が起きるストーリー。

貞子は、USJ唯一のジャパニーズホラーでもあります。

貞子~呪われたアトラクション~を実際に体験した感想、開催時間など詳しくご紹介しましょう!

本物の貞子が登場?!USHの貞子を実際に体験した感想

ハロウィン期間中「ターミネーター」のアトラクションが貞子に呪われてしまいます。

貞子に呪われてしまいすが、ターミネーター定番の「綾小路麗華」も登場しますよ。

1部屋目では、普段通り、綾小路麗華がゲストに「どこからUSJに遊びに来たのか」尋ねたのち、映像が流れます。

普段通りの映像が流れますが、バスケットのシーンで映像が乱れてきますよ。

映像の乱れと共に貞子の呪いが始まりです。

その後、綾小路麗華に促され大きなスクリーンがある部屋へ。

席に着くと客席のひとりが叫びだします。

その後、綾小路麗華も貞子に呪われてしまいますよ。

当然、大きなスクリーンには、USJの森の奥の風景が映し出されます。

なんと、USJの奥には貞子の井戸があり、井戸から貞子が出てくる呪いの映像をゲスト全員で観ることに。

貞子が画面いっぱいにでてくると、大量のスモークが放出!

スモークによって視界がかなり悪くなります。

スモークが消えると、目の前には貞子が登場!

貞子は、ゲストの座席近くを囲むように次々と出てきますよ。

アトラクションが終了するタイミングで綾小路麗華が再び登場します!

「USJのハロウィンナイトはいかがでしょうか?」と明るい声で登場した綾小路麗華。

「呪われたアトラクション」は、綾小路麗華のイベントだったのかと安心したところで、再び貞子の呪いによって綾小路麗華は消されます。

アトラクション中は、椅子の仕掛けによって体に衝撃も与えられ、不意の衝撃にかなり驚きますよ。

綾小路麗華は、いったいどこに消えてしまったのか。

最後の最後まで、貞子の呪いに気を抜けないジャパニーズホラーアトラクションでした!

今までの貞子との違い

貞子は、とても人気のハロウィンアトラクションのため昨年も開催されていました。

昨年の貞子と、今年の貞子に大きな変更点はありません。

ストーリーや映像は、昨年と全く一緒。

変更点と言えば、綾小路麗華の言葉の言い回しや貞子がでてくくる位置でしょう。

昨年と同様、オススメの座席は後方ブロックの最前列です。

貞子を間近で見ることできるでしょう。

あえて変更点を挙げるとすれば、貞子の映像がとても綺麗になりました。

ターミネーターは、スクリーンをリニューアルしたので昨年よりも迫力が増したように思えます。

また、スモークも大量に使用されており少し息がしにくかったほどでした。

貞子は、スクリーンの綺麗さ・スモークの量以外に大きな変更点はありません。

スポンサーリンク

貞子にも使えるエクスプレス・パス(待ち時間を短縮するチケット)をご紹介!

エクスプレス・パスとは、待ち時間を短縮してパークを効率的にまわれる有料チケットです。

パークの入場チケット、ワンデイ・スタジオ・パスと同様、日ごとに価格変動制。

貞子を体験できるエクスプレス・パスを価格とともにまとめました。

全て税込み表示です。

・ハロウィーン・ホラーナイトR.I.P.ツアー
価格:30,000円から35,000円

・ハロウィーン・ホラーナイト・エクスプレス・パス~スリル~
価格:4,300円から9,800円

・ハロウィーン・ホラー・ナイト+大人ハロウィーン
価格:3,900円から8,800円

貞子の体験できるエクスプレス・パスは、単体での販売がありません。

上記いずれかのエクスプレス・パスを使用して待ち時間を短縮しましょう。

エクスプレス・パスの価格は、土日・祝、11月に入ると高騰する傾向があります。

10月や平日は、エクスプレス・パスが低価格のためオススメです。

貞子の開催場所はココ!

貞子の開催場所は「ターミネーター」アトラクションです。

パークの入口から真っすぐアーケードを進みます。

左手に4Dシネマがある十字路も直進。

右手にグラマシーパーク(芝生のエリア)が見えると、左手には「ターミネーター」があります。

ターミネーターの大きな看板があるのでわかりやすいでしょう。

貞子開催中は、ターミネーターの前に貞子の看板があります。

開催時間と空いている時間帯

ターミネーターは、18時からパーククローズまで開催中。

パーク開園時は、開催していないので注意しましょう。

貞子は、18時以前から待っているゲストが多い人気アトラクション。

貞子が最も混む時間帯は、開催時間の18時あたりです。

最も空いている時間は、平日・土日・祝日関係なくパーク閉園時。

貞子は、子ども連れや小学生・中学生が帰った遅い時間ほど待ち時間が少ない傾向があります。

貞子の体験時間は約20分です。

貞子を体験する際の注意点

貞子のホラーレベルは「3」。

ホラーレベルは最高「5」のため、ホラーレベル「3」の貞子は「かなり怖い」アトラクションではないでしょう。

ですが、小学生以下の体験には大人の同伴が必須です。

ジャパニーズホラーアトラクションのため、急に驚かす展開よりも「雰囲気」で魅せる場面が多くあります。

精神的に追い詰められる感覚が苦手な方は、年齢に関係なく体験は控えた方がいいでしょう。

大量のスモークを使用するため、スモークが苦手な方も体験をオススメできません。

スポンサーリンク

まとめ

ジャパニーズホラー貞子は、背筋がスッと寒くなるようなホラー体験の連続。

エクスプレス・パスを使えば待ち時間を短縮してストレスフリーでアトラクションを楽しめますよ。

貞子は、小学生以下は大人の同伴が必須です。

「貞子~呪われたアトラクション~」は、リアルな貞子の呪いを実際に体験できる唯一のアトラクションです!

以上、USJハロウィンで開催中の「貞子~呪われたアトラクション~」についてご紹介しました。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください