【大人ハロウィーンエリア 呪われた薔薇園】USJ史上最大級の死神登場!恐怖の庭園!

大人ハロウィンの1つ「呪われた薔薇園」は、USJハロウィン初開催!

呪われた薔薇園は、ハロウィン期間2019年9月7日(土)から11月4日(月) の間おこなわれています。

薔薇園内は、薄暗いためが一層不気味に感じますよ。

「呪われた薔薇園」の開催場所や空いている時間、実際に体験した感想などを詳しくご紹介しましょう!

「呪われた薔薇園」を実際体験した感想

「呪われた薔薇園」は、ホラーレベル2。

開催時間は、18時からパーク閉園までです。

USJのホラー体験の中では、あまり怖くない部類になります。

呪われた薔薇園は、街頭が少なく、また、ラグーン沿いにあるためパークの光もわずかしか届かないので、とても薄暗い場所です。

入口は、3メートルは超える大きな死神もいますよ。

呪われた「薔薇園」という名前の通り、入口には薔薇の花が散りばめられています。

薔薇園の中も、そこら中に薔薇がありました。

薄暗い中の薔薇は、とても妖しく、人々を惹きつける魅力があります。

薔薇園は、待ち時間や待ち列はなく出入り自由でした。

私は、2回薔薇園へ行きましたが土曜日も入場制限もおこなっていませんでしたよ。

薔薇園の中は、ルートがいくつかあり、自分の好きなように歩くことができます。

薔薇園の中には、墓地の中で地面をスコップで彫り続ける男がいました。

不気味な男は、薄暗い中、何かを埋めるために掘っている姿がとても不気味でしたよ。

薔薇園の中には、1つのモダンな椅子があります。

妖しくも美しい、優雅なドレスを着た女性が椅子に手招きをしてきますよ。

女性の素顔は、帽子やレースであまり見えません。

たまに、素顔を見せるようですが、私が薔薇園を体験した際は見せませんでした。

素顔は、とても恐ろしいとの噂です。

薔薇園の奥には、かなり大きな棺桶や天使の天使か堕天使かわからないような銅像があります。

出口付近にも3メートルを超える、死神がいましたよ。

呪われた薔薇園は、人も多いので怖さはありません。

怖いというよりもミステリアスな大人ハロウィンの雰囲気を味わう場所でした。

薄暗い薔薇園内は、USJの中とは思えない妖しさいっぱいの空間です。

妖美な薔薇園のオススメフォトスポット!

呪われた薔薇園内は、全てフォトジェニック。

どこを切り取っても絵になる空間でした。

薔薇園の中でも特にオススメのフォトスポットを場所とともにご紹介しましょう。

・3メートル越えの死神
場所・入口前、左側。出口付近。

・ドレスアップした女性と椅子
場所・薔薇園左側、パークグリルサイド側

・不気味な男
場所・薔薇園中央

・大きな棺桶と天使の銅像
場所・薔薇園の左奥

特にオススメの場所は、大きな棺桶です。

大きな棺桶は、薔薇園の中でも奥にあるので、土日でも人が多くいませんよ。

ドレスアップした女性は、大人気でなかなか写真撮影ができません。

平日などの空いている時は、ドレスアップした女性との写真撮影がオススメです。

タイミングが良ければ、椅子に座りながら女性と写真撮影ができますよ。

入口はかなり混む!比較的空いている時間帯

呪われた薔薇園は、時間帯によってはかなり混みます。

特に入口には、大きな死神がいるため写真撮影したいゲストで溢れかえっています。

最も混む時間帯は18時から19時のように思いました。

20時以降からパーク閉園にかけては、人が減ります。

薔薇園の入口が混んでいても、薔薇園の中は空いているこもありますよ。

薔薇園内のラグーン沿いにベンチ多数あり!

薔薇園は、休憩の穴場スポットでもあります。

多数のベンチが設置されているので、疲れた身体を休めることができます。

ベンチの数が多いので、かなり混んでいるとき以外は座れるでしょう。

ベンチは、入口右手、ラグーン沿いに多くありますよ。

薔薇園は、大人ハロウィンを楽しみながら身体も休めることができる休憩時のオススメスポットです。

また、ラグーン沿いのベンチは、大きな池にUSJの夜景が反射してキラキラ光ります。

薔薇園内は、USJの素敵な夜景が楽しめる穴場スポットでもあります。

スポンサーリンク

呪われた薔薇園の場所はココ!

呪われた薔薇園の開催場所は、セントラ―ルパーク。

パークの入口からアーケードを抜けて、最初の交差点を右折しましょう。

右手にロックンロールショーのある道を、右折しユニバーサルワンダーランド手前を左折。

左折すると、すぐ右手にはハリーポッターエリアの入口、左手にはトイレがあります。

左手のトイレ横がセントラルパークの入口。

パーク入口から約10分です。

また、セントラルパークには、もう1つ入口があります。

セントラルパークは、ロックンロールショーの前にあるレストラン・パークサイドグリル横も入口です。

呪われた薔薇園は、2か所から入場可能。

ですが、入口は、あくまで薔薇のアーケードや大きな死神が迎えるハリーポッターエリア入口付近の場所。

ロックンロールショー側の入口は、呪われた薔薇園開催時は出口と考えて良いでしょう。

セントラルパークは、パーク開園から18時のハロウィンナイト開始までは通常運営されています。

通常運営時も、大きな棺桶や墓地はあるので明るい中、写真撮影ができますよ。

体験する際の注意点

呪われた薔薇園には、年齢制限があります。

未就学児は体験できません。

小学生は、大人同伴の体験を推奨されています。

USJの公式サイトには、注意点が記載されていません。

私が実際に体験して「気を付けたほうが安全に呪われた薔薇園を楽しめる」と思ったことをご紹介しましょう。

まず、薔薇園の入口は死神の写真撮影をしているゲストが多く、ぶつかりやすいポイントです。

薔薇園内は、写真撮影に夢中なゲストが多いのでゲスト同士ぶつからないように注意しましょう。

入場できる場所が2か所あるため、自分が進行している方向とは逆に進むゲストもいます。

薔薇園の道は、そこまで広くなくすれ違うとゲスト同士の肩や鞄がぶつかることもあるでしょう。

また、街頭が少ないためかなり薄暗いです。

落とし物をしても見つけにくので、持ち物はポケットではなく鞄にしまいましょう。

薔薇園の中には喫煙場所も

呪われた薔薇園には、喫煙所があります。

入口から右手奥のラグーン沿い、ベンチが多くある場所が喫煙所です。

喫煙所の大きな看板がでているわかでもないので、わかりにく場所になります。

暗くなると、どこにタバコがあるのかわかりにくくもなるので少し危険。

ラグーン沿いには、タバコの煙で体調を崩す方は近寄らないようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

「呪われた薔薇園」は、18時以降にセントラルパークで開催されます。

薔薇園内は、とても薄暗くなるのでゲストとぶつからないように注意もしましょう。

死神や不気味な男、ドレスアップした妖しくも美しい女性に誰しも魅了されるはず。

大人ハロウィンの中でも「妖美」という言葉が似合う呪われた薔薇園は、ハロウィンナイトをさらに盛り上げてくれますよ!



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください