【USJハリーポッター】魔法の杖が使える場所一覧!ワンドマジックの種類や杖の価格まとめ

杖

火の魔法、風の魔法、水の魔法等、誰しも一度は「魔法をかけてみたい!」と思ったことがあるはず。

なんと、USJのハリーポッターエリアでは、魔法体験ができるワンドマジックというアトラクションがあります!

ワンドマジックを体験するには専用杖であるマジカルワンドが必須なため体験前に購入しましょう。

それでは、さっそくワンドマジックの場所や種類、専用杖マジカルワンドの価格等を詳しくご紹介します!

【ワンドマジック】専用杖マジカルワンドの全種類

汽車

ワンドマジック体験に必須なマジカルワンドはキャラクターの杖7種類、誕生日杖13種類の全20種類あります。

キャラクターの杖

  • ハリー・ポッター
  • ハーマイオニー・グレンジャー
  • ロン・ウィーズリー
  • ダンブルドア
  • シリウス・ブラック
  • セブルス・スネイプ
  • ヴォルデモート

誕生日月の杖

  • カバノキ
  • ヤナギ
  • セイヨウトネリコ
  • ヒイラギ
  • ナナカマド
  • サンザシ
  • オーク
  • ハシバミ
  • ブドウ
  • ツタ
  • アシ
  • ニワトコ

どの杖を購入してもワンドマジックで体験できる魔法は同じなため好みの杖を選びましょう。

マジカルワンドはオリジナルの杖よりも高級感のある箱に入っています。

また、マジカルワンドの中には、ワンドマジックの体験ができる場所が記載されている地図も同封されているため参考にしましょう。

地図は、ハリーポッターにでてくる「忍びの地図」を思わせる見た目で持っているだけでテンションがあがります!

ワンドマジックの体験場所が追加された際は、クルーから新しい地図がもらえるため、新しい地図目当てに杖を購入する必要はありません。

ハリーポッターエリアで杖と地図を持って魔法を使う姿はまさに魔法使いそのものです。

スポンサーリンク

【ワンドマジック】専用杖マジカルワンドが購入できる場所・価格

杖

ワンドマジックの体験に必要なマジカルワンドは、ハリーポッターエリアやハリウッドエリア、公式オンラインストア等、下記の場所で購入可能です。

公式オンラインストアでは、購入きる杖に限りがあるため留意しましょう。

価格はどのお店で購入しても4,900円(税込)です。

ワンドマジックに使用できないオリジナルの杖の価格は4,500円(税込)と、ワンドマジックと価格の差が400円しか無いため魔法体験ができるマジカルワンドの方がお得でしょう。

【ワンドマジック】待ち時間や場所の見つけ方

汽車

ワンドマジックが体験できる場所はハリーポッターエリア全体に散りばめられており、全てを攻略するには時間がかかります。

待ち時間は、土日祝等の混み合う日でも1か所につき15分程度です。

平日なら待ち時間0分の場合もあり、後ろに誰も並んでいない場合は、何度も挑戦できます。

ワンドマジックの場所には、「AGUAMENTI」と書かれた魔法ポイントが地面に記されているため地図を見ながらならすぐに見つけられるでしょう。

ワンドマジック近辺には、クルーが待機しており掛け声や杖の振り方をレクチャーしてくれます。

とても大きな魔法が使えるゲストもいれば、なかなか魔法が発動しないゲストもいます。

ワンドマジックの場所では、杖を振っているゲストやクルーが待機しているためエリアを見渡せばある程度の魔法ポイントは地図が無くもわかるでしょう、

【ワンドマジック】魔法をかけるコツ

ホグワーツ城

ワンドマジックのコツは、ワンドマジックの場所にいる魔法使いの教えを聞くことです。

ハリーポッターエリアのクルーにワンドマジックのコツを聞くと「魔法使いさんのお話をじっくりと聞いて教えに従ってください」と伝えられました。

ハリーポッターエリアにいるクルーの多くはホグズミード村の魔法使い見習いとしてゲストをもてなしています。

クルーの中には魔法使い見習いではなく魔法使いがいます。

魔法使いは、他のクルーよりも少し豪華なベストや帽子を被っているためすぐにわかるでしょう。

魔法使いはそれぞれのワンドマジックの場所にいます。

ワンドマジックの場所に魔法使いがいない場合は、近くにいる魔法使い見習いにコツを聞きましょう。

【ワンドマジック】体験できる場所は全8か所

フクロウ

ワンドマジックの場所を自分で見つけたい方は、ここから先はネタバレになってしまうため注意してください!

それでは、マジカルワンドが体験できる全8か所の場所や体験内容をご紹介しましょう。

1.トランクを開ける魔法

ワンドマジックの場所(鞄)

ハリーポッターエリアを入ってすぐ右手にあるトランク前がワンドマジックのスポットです。

魔法の内容は、汽車に乗せるであろう荷物が入ったトランクの開封です。

魔法をかけるとトランク光を帯びながら開きます。

マップで場所を確認する

【ワンドマジック】トランクをあける場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

2.扉の鍵を開ける魔法

ワンドマジックの場所(鍵)

汽車を通り過ぎると大きな扉があり、扉の前がワンドマジックのスポットです。

扉の前で「アロホモーラ」と唱えればハーマイオニーのように扉の鍵が開くはず!

扉の鍵がどこまで開くかは、ゲストの魔法力次第です。

マップで場所を確認する

【ワンドマジック】扉の鍵を開ける魔法

3.煙突から火を出す魔法

ワンドマジックの場所(火)

扉の魔法すぐ隣にある煙突もワンドマジックのスポットです。

煙突に向かって杖を振ると火がでてきます。

魔法が大成功すれば、ボッと音が聞こえるほど巨大な火を煙突が出せます。

マップで場所を確認する

【ワンドマジック】小屋の煙突の煙を消す場所

4.オルゴールを止める魔法

ワンドマジックの場所(オルゴール)

壺の手前にあるショーウィンドウではオルゴールを止めるワンドマジックがあります。

椅子がたくさんあり、天井にはフクロウが止まっている休憩スペースにあるショーウィンドウです。

手を触れずにオルゴールの時を止める際は、時間を操れたような気になります。

マップで場所を確認する

【ワンドマジック】オルゴールを止める魔法

5.壺から水を出す魔法

ワンドマジックの場所(水)

煙突を壁沿いに進むとある壺もワンドマジックのスポットです。

壺から噴き出す水の最大威力は、周りで見ているゲストに水しぶきが飛ぶほど。

壺の周りは常に水で濡れているため見つけやすいワンドマジックスポットでしょう。

マップで場所を確認する

【ワンドマジック】壺から水を出す魔法

 

6.雪を降らせる魔法

ワンドマジックの場所(雪)

雪を降らせる魔法は、エリア入口左側のお菓子のお店ハニーデュークスの裏手の路地にあります。

ワンドマジックスポットの中で最も見つけにくい場所でしょう。

魔法をかけると上から雪がパラパラと降り注ぎます。

マップで場所を確認する

【ワンドマジック】雪を降らせる魔法

7.クワッフル(赤い球)を浮遊させる魔法

ワンドマジックの場所(球)

ホグワーツ城の近くにあるオリバンダーのお店の正面にある赤いショーウィンドウもワンドマジックスポットです。

ハリーポッターお馴染みのスポーツ・クィディッチに使用されるクワッフルを持ち上げる魔法が使えます。

ハリーポッターの中ででてきた物を持ち上げる魔法は、本当にホグズミード村に住む魔法使いになったような気分になれます。

マップで場所を確認する

【ワンドマジック】クワッフル(赤い球)を浮遊させる魔法

8.風で旗を揺らす魔法

ワンドマジックの場所(旗)

ハリーポッターエリアの1番奥にあるトイレの横の旗もワンドマジックスポットです。

ホグワーツの4つの寮の旗を風で揺らす魔法が使えます。

かなり強い魔法を使っていたゲストは、音がなるほどの風を吹かしていました。

マップで場所を確認する

【ワンドマジック】風で旗を揺らす魔法

 

【ワンドマジック】魔法の杖が使える場所一覧のマップ

これまではUSJ全体マップからの場所を確認しましたが、さらにハリーポッターエリアに絞って、魔法が使える場所の一覧をマップで確認したいと思います。

きっとこのほうがわかりやすいでしょう。

以下がそのマップと番号ごとの魔法の種類です。

【ワンドマジック】魔法の杖が使える場所8か所のすべて
  1. トランクを開ける魔法
  2. 扉の鍵を開ける魔法
  3. 煙突から火を出す魔法
  4. オルゴールを止める魔法
  5. 壺から水を出す魔法
  6. 雪を降らせる魔法
  7. クワッフル(赤い球)を浮遊させる魔法
  8. 風で旗を揺らす魔法

番号順にまわるとわかりやすいかもしれませんね。

このマップを参考に魔法が使える8か所の全制覇をぜひ達成してください。

スポンサーリンク

さいごに

お菓子屋

ワンドマジック巡りは、ハリーポッターエリアをさらに楽しくさせてくれます。

ワンドマジックの体験には、専用杖のマジカルワンド価格4,900円(税込)が必要です。

ハリーポッターエリアへ行った際は、ぜひ、ホグズミード村で杖を振ってハリーやハーマイオニー、ロンと同じ魔法使いになって楽しんでください!



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください