USJ「ジョーズ」の待ち時間・身長制限・場所・おすすめポイント等の基本情報まとめ

ジョーズ

知っている人も多いとは思いますが、鮫といえばジョーズ。

迫力ある鮫の映画と言えば?

と聞いたら誰もが「ジョーズ」と答えることでしょう。

この記事ではUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の定番人気アトラクション「ジョーズ」について紹介いたします。

ジョーズのストーリー

最初はおだやかに港町をツアーするのですが、突然巨大な人食いざめがボートを襲います!

絶体絶命、ライフルも炎の壁もジョーズに勝つことができません。

船底を食い破る営利な歯はこちらの命を狙って何度も襲ってきます。

ジョーズから無事に逃げ切ることができるのか?!

ワクワクしますね!

スポンサーリンク

ジョーズの迫力の実態

ジョーズ

体長は9.75m、重さは2.7トン!

秒速6メートルもの速さで襲いかかってくるジョーズを演出。

目の前に迫るジョーズの大きな口がスリル満点です。逃げる際にはガソリンタンクに引火して炎の海になる演出も。

約7分間でも心臓はバクバクになりそうです。

特に人食い鮫から逃げるためにボートハウスの中に行くのですが、その中まで追いかけてこられるので小さいお子さんにとっては阿鼻叫喚・・・かもしれません。

暗い中物が落ちたり鮫が現れるので、落ち着くことはなさそうです。

炎の爆発は熱を感じられるほどなので、本当に迫力は満載です。

ジョーズの待ち時間・混雑状況

待ち時間 平日:30~70分、休日・混雑期:40~100分

小さな子供には怖いかも?

初めて乗る小さなお子さんには少し怖いかもしれません。

身長制限などもありますが、それをパスしていても小学校低学年までは泣いてしまう子もいるかもしれませんね。

大人にとっては怖いものではありませんが。

ですので小さなお子さんがいる場合にはチャイルドスイッチなどで乗ることをおすすめします。

ジョーズの身長制限

122センチ以上の制限がりますが、一人できちんと座れる場合には付き添いの人がいれば制限なく乗ることができます。

※健康な中学生以上を付き添いとして認める

ジョーズが対応しているサービス

  • チャイルドスイッチ
  • シングル・ライダー
  • ユニバーサル・エクスプレス・パス
  • ロイヤル・スタジオ・パス

マップで確認するジョーズの場所

マップで確認するジョーズの場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

ジョーズと記念撮影の写真サービス

ジョーズと記念撮影

アトラクション中は撮影禁止ですが、アトラクション前にフォトスポットがあります。

ここで巨大なジョーズとの記念撮影ができます。

クルーが撮影してくれて写真を買うことができますし、手持ちのスマホやデジカメで撮影もしてくれたりします。

スポンサーリンク

まとめ

ジョーズは開園当初からあるアトラクションのため、なんども来ている人はこちらの乗り物を後回しにする傾向がありそのため比較的に混雑が少ないアトラクションでもあります。

USJに初めて来た人などは、混雑具合を見てからどこか別の乗り物をよやく乗りで予約してからジョーズなどに乗るのもいいですね。

迫力満載のジョーズ、来たら一度は体験しておきたいですね。



ジョーズ

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。