ホテルユニバーサルポートのアメニティを写真とともに一挙ご紹介

先日、USJに遊びに行った時にオフィシャルホテルであるホテルユニバーサルポートに泊まってきました。

このホテルのアメニティグッズはとても充実してました。

ちなみに、アメニティとは、宿泊客が自由に使える一回限りの使い捨ての消耗品のこと。おもに洗面周りの用品ということになります。

アメニティはホテルをチェックアウトする時に自由に持ち帰って良いものとして基本認めれています。

ですので、アメニティを充実させて、お客さんにたくさん来てもらおうという動きもありますよ。

それでは、ホテルユニバーサルポートのアメニティをひとつずつ写真とともにご紹介しましょう。

アメニティは洗面台左サイドの3段ケースに入ってる

洗面台の左奥に3段ケースがあり、その中におもなアメニティは入っています。

ホテルユニバーサルポートのコンセプトカラーであるブルーのケースですね。

それではアメニティをひとつひとつ紹介していきましょう。

歯ブラシ

青と黄色の2つの歯ブラシが用意されていました。

特に可もなく不可もなし。そんな歯ブラシです。

ちなみに私自身は自宅では電動歯ブラシを使っているので、このようなタイプの歯ブラシでは物足りなさを感じます。

これからの宿泊時は、自宅から電動歯ブラシを持参してもいいのかもしれませんね。

なお、フロスはいつも持ってきてます。

ボディタオル

ボディタオルはありがたいですよね。

ホテルユニバーサルポートのお風呂はトイレと別々になっており、洗い場がついています。

ですので、このボディタオルの存在は本当に助かります。

ヘアブラシ

結構、しっかりとした素材のヘアブラシです。

これも歯ブラシと同じように、青(といっても薄い青ですね)と黄色の2種類があります。

ヘアゴム

女性にはありがたいヘアゴム。

男性の場合は、ロン毛じゃなければ不要ですね。食べかけのスナック菓子の袋をとめておくのに使えるかな?

カミソリ

シェービングクリームも付随しているカミソリです。

私は宿泊時は自分用の電気シェーバーを持っていくことが多いので使いません。

女性の場合はムダ毛処理に使ったりするのかな。

バスジェル

バスジェルが2種類用意されてました。

マスカットの香りとピーチの香り。

そのまま体を洗うもよし、泡風呂にして楽しんでもよし、といったところでしょうか。

リラックスシート

足・肩・首・腰などにも使えるリラックスシート。

ハーブの香りでリラックスできること間違いなし。

USJで遊び疲れた体にうれしいアメニティです。

男性も女性もどちらも使えるでしょう。

コットン

女性には心強いアメニティですね。

化粧水をつけて肌の保湿に、またメイクアイテムとしても活躍します。

綿棒

綿棒はお風呂上がりのお耳の掃除で使う程度でしょう。

マウスウォッシュ

マウスウォッシュはアメニティとして用意されてないことも多いので、結構うれしいですね。

スリッパ

スリッパは洗面台には置いてあるものではありません。

アメニティに含めるべきかどうか迷いましたが、今回は一緒にご紹介しておきます。

それなりに厚みがあって履きやすいスリッパでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さいごに

以上、ホテルユニバーサルポートのアメニティグッズをまとめて一挙ご紹介しました。

なお、ホテルユニバーサルポートは2016年3月より14Fが特別フロア「ポートディープオーシャンフロア」となっており、このフロアのお部屋に関してはアメニティがもう少し充実しています。

今回、私は残念ながらこの特別フロアではありませんでしたが、いつかそこに泊まるためにお金を貯めておきます。

そうなった暁には、そのお部屋のアメニティを写真とともにご紹介できればと思います。

というわけで、今回はUSJのオフィシャルホテル「ホテルユニバーサルポート」の客室アメニティを写真とともにすべてご紹介しました。

宿泊を検討したり、宿泊を予定されてる方の参考になればうれしいです。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。