【ホテル日航大阪のランチブッフェ】レストランセリーナで食べた感想!料金やおすすめメニューなど

ホテル日航大阪セリーナでのランチブッフェ

USJの提携ホテルであるホテル日航大阪に宿泊した際、ホテル内のカフェレストラン「セリーナ」にてランチブッフェを楽しんできました。

このカフェレストラン「セリーナ」は食べログでレビュー評価3.49(2021年5月7日時点)の高い評価を得ています。

さすがの高評価のお店ですから、ランチブッフェはどのメニューもはずれがなくハイクオリティでした。

それでは、このランチブッフェの料金やおすすめポイントなどについてくわしくお伝えしたいと思います。

 

ホテル日航大阪・カフェレストラン「セリーナ」のランチブッフェの概要

ホテル日航大阪・カフェレストラン「セリーナ」のランチブッフェ

開催レストラン

これはすでにお伝えしているようにカフェレストラン「セリーナ」です。

ホテル日航大阪2Fにあります。

営業時間

営業時間は平日、土日祝ともに11:30~14:30です。

利用時間は90分間です。

料金

平日と土日祝によって料金は多少異なります。

平日

  • 大人:3,500円(税込)
  • シニア:3,000円(税込)
  • 小学生:1,750円(税込)
  • 小学生未満:無料

土日祝

  • 大人:3,900円(税込)
  • シニア:3,300円(税込)
  • 小学生:1,950円(税込)
  • 小学生未満:無料

飲み放題プラン(アルコール)

  • 2,200円(税込)

飲み放題の対象となるお酒は、瓶ビール、ワイン(赤、白)、焼酎、ウイスキー、日本酒、リキュール等です。新型コロナによる緊急事態宣言等の状況次第では飲み放題プランは中止になっている場合があります。

なお、ディナーブッフェは、平日は大人で5,200円と、ランチブッフェにの5割増程度の料金になります。

 

スポンサーリンク

 セリーナのランチブッフェメニューをくわしくご紹介

セリーナのシェフパフォーマンスコーナー

それでは、ランチブッフェのメニューをくわしくご紹介します。

今回開催されていたブッフェは「季節の味覚ブッフェ 〜 Spring & Early Summer 〜」というもので、春らしい食材がふんだんに使われた鮮やかなメニューが魅力です。

ただほかの季節だとメニューは大きく異なるでしょうし、同じ季節メニューでも日によって多少変わることはありと思いますので、その点はご注意ください。

また、ほかのお客さんもいる都合で、写真撮影はほどほどしかできていませんたし、フタがしまったままの写真もいくつかあります。このように写真点数が少ないのと写真のクオリティが低い点はご容赦ください。

それでは、ランチブッフェのメニューをご紹介していきましょう。

 

▼春野菜のグリーンサラダ

春野菜のグリーンサラダ(ホテル日航大阪セリーナランチブッフェ)

レタス、コーン、ラディッシュ、わかめ、トマト、オニオンなど必要十分な春野菜が用意されていました。

 

▼サラダ用ドレッシングやトッピング類

サラダ用ドレッシングやトッピング類(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

サラダにあわせるドレッシングやトッピング類も用意されていました。この程度の種類で私は十分だと思います。あまりにも種類が多いと迷ってしまうからです。

金ごまドレッシング、和風ゆずしょうがドレッシング、イタリアンドレッシング、オリーブオイル、バルサミコなどがありました。私はイタリアンドレッシングを選びました。

 

▼パスタサラダ

パスタサラダ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

バジルが効いた爽やかなパスタサラダです。

 

▼新玉葱と鴨ロースのマリネ

新玉葱と鴨ロースのマリネ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼海の幸とみょうがの梅和え

海の幸とみょうがの梅和え(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼春キャベツと葱のサーモン~檸檬のマリネ~

春キャベツと葱のサーモン~檸檬のマリネ~(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼バンバンジー

バンバンジー(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼サンドイッチ

サンドイッチ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

ツナサンド、たまごサンド、ハムたまごサンドなど。一口サイズがうれしいです。

 

▼パン

パン(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

チーズフランス、明太フランス、プティパン、バターロール、クロワッサン、レーズンパンなどがありました。

私はクロワッサンをいただきましたが、サクサク感としっとり感が絶妙で、ほのかな甘味とバターの風味がとてもよかったです。

すぐ近くに設置されているトースターでお好みであたためましょう。

トースター(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

バターやジャム類も十分にあります。

バターやジャム(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼ちらし寿司

ちらし寿司(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼チーズ

チーズ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

カマンベール、アメリカンチーズ、ステッペンの3種類でした。チーズにあわせるクラッカーもありました。

 

▼ビーフストロガノフ

ビーフストロガノフ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼白身魚のソテー アメリケーヌソース

白身魚のソテー アメリケーヌソース(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼チキンソテー

チキンソテー(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼温野菜チーズがけ

温野菜チーズがけ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼ロールキャベツのクリーム煮

ロールキャベツのクリーム煮(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼焼売(しゅうまい)

焼売(しゅうまい)(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼カニピラフ

カニピラフ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

カニがふんだん使われており、さすがホテルクオリティの逸品でした。

お皿にもったカニピラフ

これはぜひおすすめしたいです。

 

▼イカと春野菜のアーリオオーリオ

イカと春野菜のアーリオオーリオ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

人気のメニューだったようで、スタッフが定期的に追加してにきていました。

粉チーズをたくさんふりかけていただくのがおすすめです。

お皿に入れたイカと春野菜のアーリオオーリオ

 

 

▼ポークソテー

シェフパフォーマンスコーナーで焼かれるボークソテー

シェフパフォーマンスコーナーではポークソテーが提供されていました。

オリーブオイルソースとソルトをお好みでつけていただきます。

ポークソテー(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

個人的にはビーフステーキがありがたかったのですが、仕方ありませんね。

 

▼マッシュポテトとカニのピザ

マッシュポテトとカニのピザ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

ブッフェのピザは冷めてることも多く、普段はあまり期待しないのですが、だからこそなのか、これは衝撃をおいしさでした。

たっぷりのカニにマッシュポテトが最高の組み合わせでした。

ピザ窯で焼いているわけではないはずですが、ここまでおいしいピザはひさしぶりでした。

これも必ず召し上がっていただきたい一品です。

 

▼たこ焼き、唐揚げ、フレンチフライドポテト

たこ焼き、唐揚げ、フレンチフライドポテト(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

いわゆるキッズコーナーとでもいいましょうか。どれも子どもたちに人気のメニューばかりです。

いまどきは全国どこでもたこ焼きは食べられるとは思いますが、大阪観光に来られた人はぜひ。

 

▼シェフおすすめセリーナオリジナルカレー

シェフおすすめセリーナオリジナルカレー(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

7種類の野菜とフルーツをじっくり煮込んだ自慢のオリジナルカレーとのことです。

ライス、福神漬、らっきょうもあります。

ライス、福神漬、らっきょう(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

フルーツの甘味とまろやかさが特徴的なカレーでした。

お皿に入れたシェフおすすめセリーナオリジナルカレー

辛さは控えめですので、これならお子さんでも問題ないと思います。

このカレーは商品化もされているようで1箱900円にて購入することも可能です。

セリーナ店頭で販売しているショーケース

 

▼カニと卵の中華スープ

カニと卵の中華スープ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

めちゃくちゃ熱かったですが、めちゃくちゃおいしかったですw

カニと卵の中華スープ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

高級中華のクオリティでした。

カニと筍がたっぷりはいっており、筍の歯ごたえが心地よかったです。

 

▼フルーツ

フルーツ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

ミックスベリー、マンゴー、パイナップル、オレンジ、キウイ、グレープフルーツがありました。

 

▼フルーツタルト

フルーツタルト(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼スイーツ

スイーツ類(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

プリシュークリーム、フルーツサンド、フルーツパフェ、キウイゼリー、マロンフォレスト、おすすめデザート、チョコレートムースの7種類でした。

ちょうどよい種類とサイズ感です。

おすすめデザートはあいにく食べていないのですが、マロン系のロールケーキだと思われます。

マロンフォレストは店頭で購入することができます。

 

▼ソフトクリーム

ソフトクリームコーナー(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

パックアイスをケースから取り出し、マシンから押し出して抽出させるタイプのソフトクリームです。

バニラ、抹茶、ストロベリーの3種類でした。

アイスパック(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

「アイスの作り方」をよく読んでトライしましょう。

アイスの作り方

残念ながらコーンはなく紙カップに入れるスタイルでした。

コーンフレークやチョコフレーク等のトッピングが用意されていましたが、私はシンプルにバニラのソフトクリームとして楽しみました。

マシンから抽出して紙カップに入れたソフトクリーム

ソフトクリーム好きの私としては、このマシンが自宅にほしくなりましたw

 

▼ドリンクバー

ドリンクバー(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

少し離れた場所(入り口方面)にドリンクバーが用意されています。

お水、烏龍茶、アップルジュース、グレープフルーツジュース、オレンジジュース、アイスコーヒー等がありました。

そしてこのようなブッフェではめずらしい青汁もありました。

青汁(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

苦味はおさえられておりすっきりした味わいでした。

 

▼紅茶や日本茶のティーバッグ

紅茶や日本茶のティーバッグ、フレッシュ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

ティーバッグやフレッシュ各種、用意されています。

オシャレなポットで熱湯を注ぎましょう。

シナモンもありました。

お湯とシナモン(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

 

▼コーヒーマシン

コーヒーマシン(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

やっぱり食後はスイーツにホットコーヒーですね。

ホットコーヒーとスイーツの盛り合わせ(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

ごちそうさまでした~

 

レストランの新型コロナの感染対策

ビニール手袋(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

ブッフェスタイルということもあり、新型コロナの感染対策としてビニール手袋とマスクの着用は義務付けられていました。

このように手をつっこんで装着するビニール手袋ははじめてでしたが、とても使いやすかったです。

ビニール手袋の使い方

左手に装着する場合には手を裏返しにしましょう。

しかし、ブッフェ形式を実施するレストランには、すべてこの装着器具を導入してほしいくらい便利でした。

子ども用のビニール手袋も用意されています。

子ども用ビニール手袋(ホテル日航大阪セリーナのランチブッフェ)

子ども用のビニール手袋の場合は、便利な装着器具が用意されていませんでした。

自分で席でビニール手袋をはずしたあとは、スタッフが用意してくれるバケツ型の入れ物に入れておきます。

使い終わったビニール手袋を入れておくバケツ型のゴミ箱

ビニール手袋は何度も使いません。一度限りの使用です。

よって、何度も料理をとりにくと、このバケツにビニール手袋がどんどんたまっていってしまいます。

でもスタッフがこまめにチェックしてくれて回収してくれるので安心です。

 

ランチブッフェを食べた感想

ホテル日航大阪セリーナの店内

料理はすべてホテルクオリティですばらしかったです。

ディナーブッフェだと割高になりますが、ランチブッフェでこのクオリティの料理が楽しめるならコスパはかなり高いと思います。

特に、この日はカニが使われたピザ、ピラフ、中華スープが印象に残りました。

胃袋に余裕があればもう少し食べたかったくらいです。

ブッフェに行くとそのレストランに再度行きたくなるまで時間を要しがちですが、このセリーナのブッフェならまたすぐにでも行きたくなるくらい満足度が高いものでした。

料理が提供されているスペースがわりとコンパクトなのですが、そのコンパクトさがまたいいのです。

ホテル日航大阪のカフェレストランセリーナのランチブッフェ

あちこちに動き回らずに済みます。

さらに料理の種類も多すぎないので、少し無理をすれば全種類制覇できるほどです。

このコンパクトさがセリーナのランチブッフェの大きな魅力だと思います。

それでいて、料理はすべてホテルクオリティ。

スタッフもてきぱき動いており、ホスピタリティも非常に高いお店です。

自信を持って他の人にもおすすめできるランチブッフェだと思います。

 

ホテル日航大阪地下駐車場の無料優待について

カフェレストラン「セリーナ」の外観写真

ホテル日航大阪には地下駐車場があるのですが、レストラン利用で駐車料金が優待されます。

通常なら20分で500円の駐車料金がかかり、1時間半だと2,500円にもなってしまいます。

でもそこはご安心ください。

レストランの利用金額3,000円以上で2時間まで、10,000円以上で4時間まで駐車料金が無料優待されます。

このランチブッフェなら平日でも3,500円ですので2時間までは無料で駐車場が利用できると思います。

ホテル周辺の駐車場も高いところが多いと思いますので、ランチで確実に3,000円以上使う予定なら迷わずホテルの地下駐車場に車をとめましょう。

 

セリーナのランチブッフェを安く利用する方法や割引クーポンについて

ホテル日航大阪2Fのカフェレストラン「セリーナ」

セールプランが出ているかどうかはタイミングにもよるかと思いますが、一休.comレストランで事前予約すればお安くなります。

いまなら20%OFFのプランが用意されており(2021年5月7日現在)、平日ランチブッフェなら3,500円が2,800円、土日ランチブッフェなら3,900円が3,100円とたいへんお得です。

予約できなくても、OneHarmonyに無料登録しておくだけで当日割引が適用されますので、おすすめです。

10%程度の割引価格にて利用することが可能です。

OneHarmonyは日航ホテル系でさまざまな特典がありますので、ぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

さいごに

ホテル日航大阪のカフェレストラン「セリーナ」の外観写真

ホテル日航大阪のレストラン「セリーナ」でのランチブッフェについてレポートしました。

このクオリティをそれも割引価格で堪能できるなら、お世辞抜きでおすすめしたいと思います。

価格はディナーブッフェよりもランチブッフェのほうが安くなっていますので、コスパを考えてもランチのほうが断然お得です。

ホテル日航大阪に宿泊した場合はもちろんですが、このランチブッフェのためにぜひカフェレストラン「セリーナ」を訪れてみてはいかがでしょうか?

小学生未満は無料ですので、小さいお子さんがおられるご家族なら、週末の優雅なランチに検討してみるのもいいかもしれません。

 



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください