USJの中華料理レストラン「ザ・ドラゴンズ・パール」コンボのランチボックスやドリンクメニューの紹介

USJの中華料理レストラン ザ・ドラゴンズ・パール

USJでアメリカンな洋食じゃなくて、がっつりした中華料理が食べたい!

香辛料が効いているようなガツンしたものが食べたい!

そんな人におすすめなのが「ザ・ドラゴンズ・パール」の中華料理です。

値段もとってもお得ですし、お弁当箱で外で、食べることもできそうですね。

サンフランシスコ、そのチャイナタウンにある中国料理店をイメージして作られています。

実際にこのUSJでもサンフランシスコエリアにこのレストランはあります。

それでは、今回はUSJの中華レストラン「ザ・ドラゴンズ・パール」の魅力についてご紹介していきます。

「ザ・ドラゴンズ・パール」はどんなレストラン?

ザ・ドラゴンズ・パールの案内板

ザ・ドラゴンズ・パールでは中華料理をリーズナブルな価格で取り扱っています。

メニューは料理の品数としては少ないのですが、悩む時間が少なくて済みますね。

基本的に「ワンボックス・コンボ」というメニューを頼む人がほとんどになるかと思います。

キッズメニューももちろんあります。

あれこれ選ぶのが面倒という人にもいいかもしれません。

コンボでは焼きビーフンも選べるので、早く食事を済ましたい方、麺が食べたい男性の方にもおすすめですね。

また、アルコールを取り揃えているので、ちょっとほろ酔い気分でUSJを楽しみたい方にはおすすめです。

このザ・ドラゴンズ・パールのレストランがあるエリアはアメリカの港町を意識した街並みです。

ちょっと酔っているぐらいがちょうどいいのかもしれませんね。

またワンボックスランチはテイクアウトが可能なので、店内が混んでいて席がなくても安心ですね。

外にテラス席が用意されてますので天気の良い日は気持ちがいいですよ。

スポンサーリンク

「ザ・ドラゴンズ・パール」のメニューをご紹介

それでは「ザ・ドラゴンズ・パール」で提供されてるメニューをご紹介しましょう。

メインは「ワンボックス・コンボ」というランチボックスです。

普通に食事をするならこのメニューになると思います。

ザ・ドラゴンズ・パールのランチボックス

主菜を2種類からひとつ選び、副菜は3種類の中からふたつ選びます。

これにスープが付きます。

値段は1450円です。

ドリンクもソフトドリンクからアルコールまでそろっています。

ザ・ドラゴンズ・パールのドリンクメニュー

ワンボックス・コンボは不要という人のためにも別のメニューも用意されてます。

その他メニュー

ビールとからあげがセットになった「ビールコンボ」(1160円)や「ハイボールコンボ」(960円~)、「ノンアルコールビール・コンボ」(870円)なんてのもあります。

がっつりとした食事はいらないけどビールとつまみがあればイイという人はこういう選択肢もありがたいですよね。

「中華コーンスープ」(340円)も単品オーダーできます。

実際にランチボックスを食べてきた感想は以下の記事をご覧ください。

ザ・ドラゴンズ・パールのランチボックスを食べてきた!ビールとの相性も抜群!

2017.04.15

子ども向けのキッズメニューもある

子ども向け(11歳まで)に「ドラゴンズ・キッズ・セット」というキッズメニューが用意されてます。

チャーハン、エビフライ、春巻き、カボチャサラダ、スナック、オレンジドリンクという内容です。

これはなかなかお得な内容ではないでしょうか。

「ザ・ドラゴンズ・パール」の店内やテラス席のようす

ザ・ドラゴンズ・パールの店内のようす

「ザ・ドラゴンズ・パール」の店内はチャイナタウンのお店のような雰囲気です。

店内のスペースも広く回転率も高めなので待ち時間も少なくてすむと思われます。

ザ・ドラゴンズ・パールの店内

お店の外にはテラス席がたっぷりと用意されています。

ザ・ドラゴンズ・パールのテラス席

冬場は少し寒いかもしれませんが、天気の良い日はここで食事をするのも気持ちがよくておすすめです。

マップで確認する「ザ・ドラゴンズ・パール」の場所

マップで確認するザ・ドラゴンズ・パールの場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

レストラン利用時の注意点

ザ・ドラゴンズ・パール

レストランの営業時間としては平日は15:00までとなっていることが多いので、夕食にと考えていた方は注意が必要です。

けれども週末であれば夜の18:00まで空いていることもあるので公式サイトのスケジュールで確認してみてくださいね。

開店時間は10:00や10:30が多くなっています。

このあたりの詳細は公式サイトでご確認ください。

スポンサーリンク

さいごに

中華料理好きにはオススメのザ・ドラゴンズ・パールですが、アメリカの港町をコンセプトにしたこのエリアは食事ができる場所が限られているようです。

混雑状況を確認してレストランに入るようにしてみてください。

また、サイドメニューのドリンクがたくさんあるので一緒に購入しておきましょう。

というわけでぜひこのレストランでサンフランシスコにある独特なチャイナタウンの雰囲気を味わってみてください。

以上、USJの中国料理レストラン「ザ・ドラゴンズ・パール」の紹介でした。



USJの中華料理レストラン ザ・ドラゴンズ・パール

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。