USJのサーティワンアイスクリームのお店「アミティ・アイスクリーム」その場所やフレーバーの種類は?

USJのサーティワンアイスクリームのお店「アミティ・アイスクリーム

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)のアミティ・ビレッジにあるアイスクリーム屋さん「アミティ・アイスクリーム」の紹介です。

テーマパークと言えば”アイスクリーム”という定義は昔から変わりませんね。

まだ利用したことない方や興味がある方は一度この記事に目を通していただければと思います。

アミティ・アイスクリームの正体はサーティワンアイスクリーム

アミティ・アイスクリームの招待はサーティワンアイス

アミティアイスクリームなんてアイス屋さん聞きなれませんよね?

USJ限定のお店かな?なんて思いましたが実は看板に「サーティワンアイスクリーム」としっかり記載があるのです。

アミティアイスクリームは、サーティワンのUSJバージョンなんですね。

外観もピンクと青のイメージから程遠い、渋い風貌のたたずまいです。

一見、外国のコテージのようで個人的にはこういった外装も、味がありとても魅力的に感じます。

スポンサーリンク

アミティ・アイスクリームの魅力

USJのサーティワンアイスクリームのお店「アミティ・アイスクリーム

普通のサーティワンと分けているのですから一番に懸念してしまうのが”値段”ではないでしょうか?

テーマパーク内の飲食店て異常な特別価格での提供が多く感じられますよね。

幸せな時間を過ごせると思えば、当然の値段設定なのかもしれませんがそれでもやはり高くて気軽に買えない!

こちらのアミティアイスは普通のサーティワンとあまり変わらない価格でアイスを堪能できます。

USJとポッピングシャワーのコンビはまさに最高ではないでしょうか!

特にUSJの夏場は余計に熱を感じてしまう物で余計にアイスを買ってしまうかもしれません。

それでも値段が高値過ぎないのは嬉しい点。

テーマパークとアイスクリームというベタながらも幸せな組み合わせに浸ってみてはいかがでしょう!

アミティ・アイスクリームの場所はジョーズのすぐ近く

このお店の場所はジョーズのあるアミティ・ビレッジエリアにあります。

アトラクション「ジョーズ」のすぐそばですが、大きなサメが吊り下がったフォトスポットがありますのですぐわかるかと思います。

以下に、マップを載せておきますのでこちらでも確認してみてください。

アミティ・アイスクリームの場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

アミティ・アイスクリームの特徴

フレーバーの種類

一般店舗のサーティワンでは12種類のレギュラーアイスに月ごとに変わるアイスが12種類。

合計で24種類のアイスが二つのショーケースに並んでいます。

一方でこちらのアミティアイスは、安定のフレーバーのみ扱う方針なのか。

1年を通し店頭にあるレギュラーフレーバーのみが揃えられております。

USJともなれば、売れすぎて在庫が足りなくなるなんてことが頻繁にありそうですよね。

レギュラー商品しか扱わない理由はそこかもしれません。

またこちらもバカ売れを見越してなのか、営業時間は11時頃から夕方まで(営業日によって異なる可能性あり)。

きっと、アイスは日中にしか売れない!という考えでしょうか。

あまり早い時間は営業してませんのでしっかりリサーチしたうえで来店しましょう!

アイスのフレーバーの種類

フレーバーの種類

USJのアイス屋さんなんて並ばない訳がありません。

アイス食べたい!「私は○○!!」とすぐ決めれるよう、あらかじめフレーバーの目星をつけておきましょう。

アミティアイス・フレーバーの種類は以下の12種類です。

フレーバーの種類
  • バニラ
  • ベリーベリーストロベリー
  • チョコレートミント
  • ポッピングシャワー
  • オレンジソルベ
  • キャラメルリボン
  • チョコレート
  • ロッキーロード
  • ストロベリーチーズケーキ
  • クッキーアンドクリーム
  • バナナアンドストロベリー
  • ラブポーションサーティーワン

※2017年5月18日現在の情報です

中でも人気なのはポッピングシャワーとストロベリーチーズケーキでしょうか。

まさしく男女問わず愛されてるフレーバーと言えます!

個人的に甘党の方は、キャラメルリボンがオススメです。

サーティワンの店舗ほどではありませんがレギュラー商品以外にも、たまにキャンペーン商品を扱ってるみたいですね。

たとえば2017年5月現在の情報ですが、アイスクリームフロートも販売されています。

アイスクリームフロート

またUSJオリジナルの「ミニオンニットスリーブ」なんてのも売ってたりします。

まあこれは直接アイスとは関係ないグッズでありますが、なぜこのようなグッズがあるかといえば、それはドリンク類もこのお店で販売しているからですね。

アイスと一緒に、ホットコーヒーを飲みたくなったりしますもんね。

もちろん、冷たいドリンクも売っています。

なおUSJパーク内のピンクカフェルイズN.Y.ピザパーラーでもサーティワンアイスクリームを食べることができます。

こちらのお店もぜひ立ち寄ってみてくださいね。

アイスの値段

アイスの値段

USJということでアイスの値段は特別高くなっているわけではないようです。

以下、値段をまとめておきます。

シングル

  • コーン 360円
  • カップ 360円
  • ワッフルコーン 470円

ダブル

  • コーン 500円
  • カップ 500円
  • ワッフルコーン 600円

トリプル

  • カップ 650円
  • ワッフルコーン 750円

店内は少し狭いけど、外にテラス席がある

店内は少し狭い、テイクアウト専門店

このお店はテイクアウト専門店です。

店内にイートインコーナーはありません。

ですので、ほかのお店に比べると結構狭く感じるかと思います。

それが原因で行列が外にも長くできてしまうこともあります。

でも外に出てすぐのところにテラス席がありますので、ここでゆっくり腰を下ろしてアイスを食べることができます。

外にテラス席がある

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか!

USJのアトラクションと世界観を堪能すれば疲れますよね。

そんなときの甘いアイスクリームはきっと、体に染みわたりますよ!

ぜひ興味あるかたは、USJとアイスのコラボを楽しんでください!

ただし、暑い夏の日は行列覚悟ですよ。

以上、USJでサーティワンアイスが食べられるお店「アミティ・アイスクリーム」の紹介でした。



USJのサーティワンアイスクリームのお店「アミティ・アイスクリーム

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。