USJのようかい体操・ザ・リアルを妖怪ウォッチ好きな子供と楽しもう!写真もムービーも撮影OK!

ようかい体操・ザ・リアル

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に「ようかい体操・ザ・リアル」というアトラクションが登場しました!

あまり聞きなれないかもしれませんが、人気アニメ「妖怪ウォッチ」なら誰でも一度は聴いたこと、見たことがあるでしょう。ジバニャンが可愛らしいですよね。

アニメを見たことでその魅力に気づいた方も多いでしょう。特に子供の間で爆発的な人気を博していますね。

今回はそんな妖怪ウォッチの世界を堪能できるアトラクション「ようかい体操・ザ・リアル」について紹介していきます!

ようかい体操・ザ・リアルはどんなアトラクション?

ようかい体操・ザ・リアル

まず初めにようかい体操・ザ・リアルとはどんなアトラクションなのか説明していきます。

場所は「アニメ・セレブレーション」の場所です。そのため現在は「アニメ・セレブレーション」が休止中です。

アトラクションの中は映画館のように閉鎖された空間です。

ここで何をするのかというと、妖怪体操をみんなで、参加者全員で踊るのです!ヨーデルヨーデル♪の音楽でお馴染みの妖怪体操を。

アトラクションでは司会のお姉さんがいるのですが、ストーリーが繰り広げられていきます。

モニターにジバニャンやウィスパーが写ってお姉さんと会話をし始めます。

ストーリーとしてはお姉さんがあることで困ってしまい、その困りごと・問題を解決するためにみんなで妖怪体操を踊ることになります。楽しそうですね。

お姉さんと話している様子を見ると、登場キャラクターが飛び出してきます。

お姉さんの司会がとても上手ですし、妖怪ウォッチの世界に入り込むことができます。お子さんは釘付けになること間違いなしです。

そして映像で見るジバニャンがすごく可愛いです。映像がとてもリアルなので柔らかそうです。

最後にはみんなで妖怪体操を踊ります。お子さん向けのアトラクションなので小さい子が多い印象ですね。

スポンサーリンク

ようかい体操・ザ・リアルはいつ、誰と行くのがおすすめ?

小学校入学前のお子さん(多分3~5歳あたり)や、小学生がたくさんステージ前に集まっている印象です。

なのでオススメとしては家族向け、子供向けアトラクションですね。
特に天候や季節に左右されないので、小さいお子さんが退屈になってきたら連れて行ってもいいでしょう。

これを目的にUSJに行っても、もちろん満足できるでしょうね。

けれどもこのアトラクションについては、2018年の1月8日までとなっているので注意が必要です。

できれば行く前にはUSJ公式サイトでいつまでこのアトラクションが開催しているか確認してから行く段取りをするといいでしょう。

マップで確認するようかい体操・ザ・リアルの場所

マップで確認するようかい体操・ザ・リアルの場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

ようかい体操・ザ・リアルに参加する時の注意事項

ようかい体操・ザ・リアルの待ち時間

前の方にお子さんが集まるので、親御さんなど保護者の方は必然的に後ろで撮影係です。

撮影については写真もムービーもOKなのですが、基本的にフラッシュはNGなので注意して下さい。

また、子供と触れ合うために一緒に踊りたい!という保護者の方もいるでしょう。

けれども、他のお子さんもいてその様子を他の保護者の方も撮影している可能性が高いので、なるべく周りの様子を見て動くようにして下さい。

また、このアトラクションの待ち時間についてですが、大体20~30分です。

スポンサーリンク

まとめ

妖怪ウォッチを好きなお子さんはたくさんいます。

これを目的に来る人もいるので、保護者の方に関してはできれば撮影や怪我をしないような役回りに徹していただきたいです。すみませんが。

子供のはしゃいでいる様子を見るのにはオススメのアトラクションです。

開催期間も限られているのでブームにのるためにも早めに訪れるといいでしょう。



ようかい体操・ザ・リアル

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。