USJ・ハリポタの最新ショー【ワンド・スタディ】ではホグワーツ魔法魔術学校の練習風景が見られる

ワンドスタディ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)でも大人気、ハリーポッター。

その世界観を体験できるショーがUSJに現れました。

その名も「ワンド・スタディ」。

一体、どんなショーなのか、その内容や見どころをご紹介しましょう。

ようこそ、ハリーポッターたちの魔法界へ。

「ワンド・スタディ」ってどこでやってるの

「ワンド・スタディ」は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」エリア内で開催されるショーです。

2016年4月13日から開催されており、ハリーポッターの世界を体験できる最新のエンターテイメントとなっています。

オープニングセレモニーでは広瀬アリスさん、すずさん姉妹を招いてファンとともに魔法世界を体験しました。

スポンサーリンク

「ワンド・マジック」と「ワンド・スタディ」の違いは?

同時にオープンした「ワンド・マジック」との違いは、「ワンド・マジック」が体験型アトラクションなのに対し、「ワンド・スタディ」は観て楽しむ参加型ショーという事です。

「ワンド・スタディ」は映画さながらにホグワーツ魔法魔術学校の4つの寮の生徒たちが魔法を練習するシーンを観る事が出来ます。

浮遊の呪文「ウィンガーディアム・レビオーサ」は登場するのでしょうか。

さらに、ショーの中盤では選ばれた1名のゲストがホグワーツの生徒たちとともに、魔法に挑戦。

ここで選ばれればラッキーですね。

フィナーレでは、選ばれた1名のゲストと生徒たちが力を合わせ、魔法の世界で大きな魔法をかけます。

「ワンド・マジック」はホグワーツ魔法魔術学校の魔法世界を体験するために、「マジカル・ワンド」を「オリバンダーの店」で購入(4,900円)する必要がありまが、「ワンド・スタディ」は参加型ショーなので、購入するものはありません。

用意するとしたら、ホグワーツの生徒たちと魔法に挑戦する勇気だけ。

でも杖があれば、魔法に挑戦するひとりに選ばれやすいかも!

「ワンド・スタディ」の開催スケジュールは?

「ワンド・スタディ」は参加型ショーで、ショー自体は約10分程度のパフォーマンスを観る事が出来ます。

開催スケジュールはシーズンや週末などによって異なりますが、午前中3回、午後の正時ごとに8回程度開催されています。

USJの公式アプリ(Android、iOS)もあるので事前にスマホにインストールして情報をチェックしておいてもよいかも知れません。

スポンサーリンク

「ワンド・スタディ」のまとめ

今回は、USJの新しい参加型ショー、「ワンド・スタディ」をご紹介しました。

誰でもハリーポッターの魔法が体験出来るショーですから、このショーを観た後に「ワンド・マジック」を体験してみても楽しいと思います。

その時は「オリバンダーの店」で魔法の杖「マジカル・ワンド」を買う事をお忘れなく。



ワンドスタディ

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。