ダイナソーワンダーエクスペリエンスは恐竜と遭遇する迫力のショー。赤ちゃんトリケラトプスに触ることができる

USJのダイナソーワンダーエクスペリエンスでは恐竜たちに遭遇するショー

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)の「ダイナソーワンダーエクスペリエンス」はご存知ですか?

USJの不動のマスコットキャラクターT-Rexでおなじみの「ジュラシックパーク・エリア」はそこかしこに恐竜の出てきそうな雰囲気でおなじみの白亜紀のエリア。

そんな「ジュラシックパーク・エリア」にあって、思う存分恐竜体験ができるのが、今回ご紹介する「ダイナソーワンダーエクスペリエンス」です。

一応カテゴリーとしてはストリートショーになるのですが、このレベルでストリートショーなのはびっくり。

ぜひとも最前列に陣取ってみてみたいショーです。

ダイナソーワンダーエクスペリエンスでは恐竜たちに触れあえる

ダイナソーワンダーエクスペリエンス

たくさんの恐竜アトラクションが目白押しの「ジュラシックパーク・エリア」ですが、その中でもこの「ダイナソーワンダーエクスペリエンス」はちょっと他と違います。

そう、この「ダイナソーワンダーエクスペリエンス」はストリートショーなのです。

それはつまり、目の前で繰り広げられる巨大恐竜の世界。

しかも、なんと、白亜紀の恐竜たちに触ることのできるショーなのです。

もう、その迫力と言ったら、とてもじゃないですが、ただのストリートショーとは思えない、度肝を抜く大迫力です。

USJのダイナソーワンダーエクスペリエンス

ショー自体は、研究所で生まれた赤ちゃんトリケラトプスを救うというストーリー仕立てのショーですが、とにかく出てくる恐竜たちのリアルな姿と大きさは必見です。

しかも何度も言いますが、そんな恐竜たちがふれることのできる距離にいるんですから、もう気分はタイムスリップ。

動物に触れあえるレジャー施設は至る所にありますが、恐竜に触れあえるのは、日本広しといえどもきっとここだけと言って過言ではありません。

スポンサーリンク

ディスカバリーレストラン前で待機

そんな「ダイナソーワンダーエクスペリエンス」が行われるのは、ディスカバリーレストランの目の前。

USJのストリートショーですから、一日に数回行われますので、時間ぴったりに合わせていくことはできなくても遭遇する確率は非常に高いと言えます。

人気のストリートショーではありますが、混雑して見れないという事はほとんどありませんので、それは安心できますよね。

とは言え、間近で見ることができるというのがこのショーのいいところでもありますから、できるだけ頻繁にチェックしてできれば最前列で見たいショーでもあります。

赤ちゃんトリケラトプスにさわることができる

ちなみに、ショーが終わった後に記念撮影ができ、赤ちゃんトリケラトプスにさわることもできます。

ショーが終わったからと言って足早にその場を去ったりすると、結構残念なことになりますから、忘れずにいてくださいね。

マップでみるダイナソーワンダーエクスペリエンスの開催場所

マップで見るダイナソーワンダーエクスペリエンスの開催場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

ダイナソーワンダーエクスペリエンスの時間

ダイナソーワンダーエクスペリエンスの開催は1日に4~5回程度。

午前11時~16時の間に開催されることが多いようです。

1回のショーの所要時間は20分程度です。

その日の開催時間については、公式サイトや公式アプリ等でしっかり確認してくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか「ダイナソーワンダーエクスペリエンス」

見ごたえのある迫力のショーは、さすがUSJと言った感じの充実度です。

満足度の高さに定評のあるアトラクションですので、ぜひ見逃さないように要チェックでお願いしますね。



USJのダイナソーワンダーエクスペリエンスでは恐竜たちに遭遇するショー

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。