【USJ ストリートゾンビ2018】ゾンビの種類は全8種!ホラーナイト史上最強の怖さ?実際に体験した感想・まとめ

USJのハロウィンと言えば「ストリートゾンビ」がメインイベントといっても過言ではありません。

2018年9月8日から11月4日のハロウィン期間中におこなわれているストリートゾンビ。

毎年、リアルで怖いゾンビたちがUSJを徘徊してハロウィンナイトを盛り上げてくれます.

ストリートゾンビの見どころや、体験中の注意点などを詳しくご紹介しましょう。

USJゾンビの種類は全8種!実際に体験した感想

ストリートゾンビとは、夜になり暗くなるとUSJの中を徘徊するゾンビたちのことです。

ストリートゾンビは、USJがハロウィンイベントを開始した当初から登場。

今年のストリートゾンビは、今までとは一味違い、エリアごとに登場するゾンビが決められています。

種類は全8種です。

USJの入場口からアーケードを抜けてスパースファンタジーやステージ14の方面には「不気味なサーカス団」。

不気味なサーカス団は、ピエロの格好をしたゾンビのことです。

ターミネーターの近くにいるのは「朽ち果てた海賊たち」。

ボロボロになった海賊のゾンビがうろうろと徘徊しており、不気味な雰囲気を漂わせています。

海賊たちのゾンビを抜けてスパイダーマン近くになると「狂気を秘めたアイドル」が登場。

コンサート中にウイルスに感染したというアイドル達は、アイドルの衣装に猫耳をつけたままゾンビの姿になっています。

ミニオンパークの手前には「怒りまくるパンクロッカー」のゾンビたちがパンクな格好で人々を恐怖の中へ。

バックドラフト付近にいる「毒まみれの患者」はゾンビ地獄の原因になった病原菌の元であるゾンビです。

フライングダイナーソーとジュラシックパークあたりには、感染してしまった部族のゾンビ「荒れ狂う部族」と「グロテスクな突然異変種」がいます。

突然異変種の姿・かたちに悲鳴をあげてしまう人で続出です。

ハリウッド・ドリームにいるチェーンソーを鳴らしながら襲い掛かってくる「凶悪過ぎる囚人の群れ」は狂暴なので要注意。

8種類全てのゾンビを見つけて、違いを楽しみながら大絶叫できるのも今年のストリートゾンビならではの楽しみの1つです。

怖いだけではなく、どこかかっこよさやかわいさも秘めたストリートゾンビの中からお気に入りのゾンビを探してみるのもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ストリートゾンビを楽しむためのアプリやメイクが登場!

USJでは、ストリートゾンビをより楽しむためのアプリやメイクがあります。

USJの公式サイトにあるQRコードからは、ゾンビアプリがダウンロード可能。

ゾンビアプリとは、各エリアごとのゾンビを倒していくことで自分自身もゾンビのウイルスに感染してしまう様子をみることができるものです。

少しずつゾンビの姿に変化していく自分を写真におさめることもできるので、友達や家族・恋人とシェアすることもできます。

ハロウィン期間中は、プロの手によってホラーメイクをおこなってくれるキットも販売中。

ホラーメイクの当日受付もおこなっていますが、ホラーメーキャップ(税込み10,000円)をあらかじめ購入し時間指定予約をしていた方が確実にホラーメイクを体験できます。

ホラーメーキャップはUSJの公式サイトから予約可能です。

ゾンビアプリやホラーメイクは、ストリートゾンビやUSJのハロウィンナイトをさらに楽しませてくれるでしょう。

安全エリアはどこ?ストリートゾンビを楽しむ注意点など

ストリートゾンビは、ホラーレベル2で小学生も大人同伴であれば楽しめ、グロテスクな表現や怖さが過激すぎるものではありません。

ただ、背後から脅かしてくるゾンビやチェーンソーの音には要注意。

ストリートゾンビエリアでは、四方八方からゾンビが驚かせてくるので気を抜くことができません。

心を休ませることができるのは、セーフティエリアといってゾンビがいないエリアだけです。

セーフティエリアは、ミニオンパークとユニバーサルワンダーランドの2か所。

このセーフティエリアでは、ホラーメイクや過激で怖いハロウィンのコスプレをしているゲストも入場不可なので注意が必要です。

また、ストリートゾンビを体験中は他のゲストの動きも気にかけておく必要があります。

私は、ストリートゾンビ体験中に驚いて逃げ惑う人々とぶつかって、携帯を落としてしまったこともあります。

他のゲストとぶつかって事故が起きないためには、周りとの距離を考えつつ楽しむほうがいいでしょう。

特殊メイクやリアルすぎるゾンビをみると触れてみたくなる気持ちにもなりますが、ゾンビへの接触は禁止です。

ストリートゾンビは基本的に18時から開催されています。

ですが、突然の変更がある場合も考えられるので、確実に楽しむためにUSJの公式サイトでショースケジュールを確認してみましょう。

天候によっては、ストリートゾンビが屋根の下しか歩けない場合もあります。

スポンサーリンク

まとめ

ストリートゾンビは、USJの定番ハロウィンイベントでありハロウィンのメインイベント。

8種類のゾンビたちは、昨年以上にUSJのハロウィンナイトを盛り上げてくれています。

ホラーメイクやゾンビアプリ、ハロウィンの仮装で気分を盛り上げてストリートゾンビを楽しむのもいいですね。

USJにしかいないリアルなゾンビが襲い掛かってくる体験をストリートゾンビで味わって、ハロウィンの夜に大絶叫して、怖さと爽快感を味わってみてください。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。