【USJゲゲゲの鬼太郎ザリアル 祟られた廃村】妖怪お化け屋敷!実際に体験した感想、整理券取得方法、開催場所等まとめ

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルの看板

USJハロウィンと初コラボしたゲゲゲの鬼太郎は、リアルなお化け屋敷を開催しています!

開催期間はUSJハロウィン期間と同様の2021年9月11日(土)から11月7日(日)です。

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルは、ウォークスルー型のお化け屋敷でかつストーリーがあるため、見どころ満載です!

それでは、さっそくゲゲゲの鬼太郎ザリアル~呪われた廃村~を実際に体験した感想、待ち時間、整理券の取得方法等の詳細をご紹介しましょう。

鬼太郎のお化け屋敷が初開催!鬼太郎ザリアルを体験した感想

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルの看板

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルのストーリーのネタバレをせずに感想をお伝えします。

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルは、いつもの鬼太郎だと思ってはいけません。

アニメで放映されているゲゲゲの鬼太郎と思って体験すると悲鳴が止まらないでしょう。

私は、アニメの鬼太郎の少し怖いバージョンだと思って体験してしまい想像以上の恐怖を感じました。

怖いだけではなく妖怪1体1体のクオリティが異常に高いため、本物の妖怪が目の前にいるような感覚にもなります。

私が体験した際は、6人1組のチームになって歩いて進みました。

クルーの方からは、前のチームを抜かさないように指示を受けます。

体験中に前のチームが見えると妖怪達が妨害して前のチームと距離を取らそうとしてきます。

どれだけ怖くても、歩幅はゆっくりめで歩いた方がストーリーが把握しやすいのでおすすめです。

一緒のチームの方が、怖がりな方だとどんどん進んでしまってなかなかストーリーを把握できません。

悲鳴で、妖怪達の話し声が聞こえない場面もあります。

最もストーリーが把握しやすい位置はチームの先頭で、妖怪に驚かされやすいのは先頭と後方です。

お化け屋敷としての恐怖だけではなく、ゲゲゲの鬼太郎の妖美で病みつきになりそうな世界をゆっくり、じっくり楽しみたい方は、ゲストが少ない時間帯を狙いましょう。

ゲストが少ない時間帯に行くと整理券が無しで、さらに1人で体験ができる場合があります。

ホラー度数はやや高め

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルの整理券配布場所

USJの公式でホラー度数は公開されていませんが、ストリートゾンビシャーロックホームズよりは恐怖度数が高いように思えました。

ウォークスルーの体験であること、妖怪が追いかけてきたり、ワッと驚かせてくる場面があるためドキドキします。

ホラーが苦手な方は、体験自体が少し難しいでしょう。

びっくりする演出に気を取られずに、ストーリーの把握に集中すると、ストーリー構成がしっかりしているため怖さよりも面白さが勝ると思います。

スポンサーリンク

待ち時間

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルの整理券配布場所

開催時間は、パークオープンからクローズまでです。

整理券があっても待ち列に並んで、順番に体験します。

待ち時間は15分程度でした。

オープンから夕方ごろまでは、体験に整理券が必須です。

ストリートゾンビが始まる18時以降あたりは、ゲストが減るため整理券無しでも体験できることが多いです。

18時以降は待ち時間が5分であったり、通常6人以上で体験のところを1人で体験できた方もいます。

待ち時間が少ない場合は、ストーリーや仕掛けをしっかり把握できます。

体験時間は、整理券配布終了後の18時以降の体験がおすすめです。

18時以降に整理券無しで体験できるかは、日によって異なるため、確実に体験したい場合は整理券を取得しましょう。

体験には整理券が必要!取得方法の詳細

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルの看板

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルには、基本的に整理券が必要です。

整理券の取得方法は、公式アプリで取得する方法とパーク内の発券機で発券する方法の2種類あります。

アプリでの取得方法

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルのアプリでの整理券

USJの公式アプリを開き、アトラクション整理券をタップします。

E整理券を取得するをタップし、ゲゲゲの鬼太郎ザリアルの整理券を選択しましょう。

整理券を取得したいゲストの入場券又はスタジオパスを選択してください。

入場券又はスタジオパスを登録していない場合は登録しましょう。

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルのアプリでの整理券

体験したい時間帯を選択して、整理券を取得します。

e整理券の取得が完了しましたという画面に移行すれば取得完了です。

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルのアプリでの整理券

整理券は、パークへ入場後にしか取得できないため注意しましょう。

パーク入場前に、入場券やスタジオパスの登録はおこなえます。

入場券やスタジオパスをパーク入場前に登録しておくとスムーズに整理券が取得できて便利です。

体験時間になったらゲゲゲの鬼太郎ザリアルの入り口へ向かい、クルーにアプリに表示されるQRコードの整理券を見せましょう。

発券機での取得方法と発券場所

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルの整理券配布場所

パーク内にはゲゲゲの鬼太郎ザリアルの整理券発券所があります。

発券所の場所は、ステージ22です。

スペースファンタジーザライドの隣の建物です。

パークの入り口からは5分程度かかるでしょう。

発券方法は、発券機にスタジオパスか入場券をかざすだけです。

発券所からでてくる紙の整理券は、記載されている時間になったら、ゲゲゲの鬼太郎ザリアルの入り口にいるクルーに提示してください。

マップで確認する発券場所

USJゲゲゲの鬼太郎ザリアルの発券場所マップ
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

これまで整理券の配布が終了された時間

エクスプレスパスの看板

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルは、開催初日9月11日は15時30分ごろに整理券の配布が終了しています。

9月13日の平日も15時ごろまで発券所で発券されていました。

整理券を取得したい方は、平日、土日、祝日関係なく午前中にパークへ向かうと良いでしょう。

時間を気にせずにゲゲゲの鬼太郎ザリアルを体験したいゲストは、エクスプレスパスを購入してください。

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルとシャーロックホームズのセットのエクスプレスパスの価格は2,400円です。

USJの公式サイトから購入可能です。

開催場所はステージ18(年間パスセンター付近)

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルの看板と出入り口

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルは、年間パスセンターの裏側で開催しています。

USJの入り口からアーケード方面へ直進しましょう。

左側にある4Dシアターの手前の道を左折してください。

直進すると付きあたりに、ゲゲゲの鬼太郎ザリアルの体験場所があります。

USJの入り口からは5分程度で到着するでしょう。

マップで確認する開催場所

USJゲゲゲの鬼太郎ザリアルの開催場所マップ
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルを鑑賞する際の注意点・年齢制限

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルの体験時の注意点

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルは、ウォークスルーのアトラクションなため、チームで動かなければいけません。

チームから離れて動かないようにしましょう。

USJのお化け屋敷は、ロープを持って歩き回るパターンもありますが、ゲゲゲの鬼太郎ザリアルにロープはありません。

ちなみに、開催初日のみロープを持っての体験でした。

ロープが無いため、他のゲストを押したり抜かしたりしやすくなっています。

事故に繋がるため、同じチームのゲストも抜かさないように気を付けましょう。

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルは12歳以下かつ小学生以下の体験はできません。

スポンサーリンク

まとめ

ゲゲゲの鬼太郎ザリアルの待ち列

ゲゲゲの鬼太郎とUSJは初コラボにして、初のリアルな妖怪ウォークスルーアトラクションを開催しました!

整理券の取得方法は、パーク内に入ってすぐにとれるアプリがおすすめです。

整理券が不要になりやすい18時以降はストーリーをじっくりと楽しめるため、体験にぴったりの時間でしょう。

想像以上にリアルな妖怪達と会えるゲゲゲの鬼太郎ザリアルは、USJでしか体験できません。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください