【リーガロイヤルホテル大阪の部屋レポート】ウエストウイングツインのベッド、浴室、無料貸出品など

リーガロイヤルホテル大阪のウエストウイングツインルームの部屋

リーガロイヤルホテル大阪に宿泊してきたので、その泊まった部屋(客室)についてレポートします。

泊まった部屋はウエストウイングのツインルーム。

部屋の広さは36平米です。

少し古さを感じる部分もありましたが、広々としたスペースで清潔感もあり、快適な部屋でした。

さすが評価の高いリーガロイヤルホテル大阪。

写真もたくさん撮ってきましたので、なるべくくわしくお伝えできればと思います。

ベッドまわり

ウェストウイングのツインルームのベッド(リーガロイヤルホテル大阪)

ツインのお部屋だったので、ベッドは2台です。

マットレスの硬さは個人的にはちょうどよく、朝までぐっすり快適に眠ることができました。

ヘッドボードは間接照明的なライトアップがおしゃれ。

ベッドとヘッドボード(リーガロイヤルホテル大阪)

枕はちょうど良いかたさと厚みに感じました。(個人差によります)

枕ふたつ(リーガロイヤルホテル大阪)

パジャマ(ナイトウエア)はワンピース型でベッドの上におかれています。

ベッドの上におかれたパジャマ(リーガロイヤルホテル大阪)

サイドテーブルには電話やアラーム等が置かれています。

ヘッドサイドボードに置かれた電話など(リーガロイヤルホテル大阪)

今どきはデジタルが多いような気がしますが、アナログの時計でした。

アラーム(リーガロイヤルホテル大阪)

コンセントやUSB端子がベッドそばにあるのはありがたいです。

エアコンスイッチ、照明スイッチ、コンセント、USB端子(リーガロイヤルホテル大阪)

エアコンや証明のスイッチはここに集約されています。

調光機能もありました(だったと思います)。

超高スイッチ(リーガロイヤルホテル大阪)

ベッドの足元側にはテーブルとソファがおかれています。

ソファとテーブル(リーガロイヤルホテル大阪)

ふたりで食事をするなら十分なスペースのテーブルです。

スポンサーリンク

クローゼットまわり

ドアが開いてる状態のクローゼット(リーガロイヤルホテル大阪)

クローゼットはテレビの左側にあります。

ハンガーはタイプの異なる2種類が計7本。

クローゼット内のハンガー(リーガロイヤルホテル大阪)

消臭スプレー「リセッシュ」で洋服についた嫌な匂いもこれで対策しましょう。

リセッシュ(リーガロイヤルホテル大阪)

奥行きはそれほどありませんが、スペースとしては十分だと思います。

クローゼット内部におかれたもの(リーガロイヤルホテル大阪)

ブラシ、シュークリーナー、靴べら等も。

ブラシ、シュークリーナー、靴べら(リーガロイヤルホテル大阪)

スリッパは持ち帰り可能です。

スリッパ(リーガロイヤルホテル大阪)

バゲージラックもクローゼットの中に。

バゲージラック(リーガロイヤルホテル大阪)

必要ならここから出して広げて使いましょう。

テレビまわり

ベッドやテーブル、テレビやクローゼット(リーガロイヤルホテル大阪)

テレビはクローゼットの右側に置かれており、その下に引き出しや開きがあります。

テレビは液晶タイプで、これ以上の大きさだとこのスペースにおさまらないちょうど良いサイズです。

液晶テレビ(リーガロイヤルホテル大阪)

パナソニック製の43インチのテレビです。型番は「TH-43F300HT」。

テレビ裏面の型番表記(リーガロイヤルホテル大阪)

ホテルインフォーメーションもテレビで確認できます。

ホテルインフォメーションの画面(リーガロイヤルホテル大阪)

有料のルームシアター(VOD)もあります。

ルームシアターの画面(リーガロイヤルホテル大阪)

テレビ・インターネットガイドを確認しておきましょう。

テレビインターネットガイド(リーガロイヤルホテル大阪)

ルームシアターのプログラムメニューもあります。

ルームシアターのガイド(リーガロイヤルホテル大阪)

テレビ下の開きにはセキュリティボックスがあります。

セキュリティボックス(リーガロイヤルホテル大阪)

テレビ下の引き出しは3段とも何も入ってない状況でした。

テレビ下の引き出し(リーガロイヤルホテル大阪)

ここに荷物などをいれておくといいかと思います。

シャワーブース、洗面所、トイレまわり

入り口付近の洗面所とシャワーブース(リーガロイヤルホテル大阪)

この部屋で洗面所が二箇所あり、部屋の出入り口に近いほうの洗面所にはシャワーブースがありました。

またそのすぐ近くには荷物を置く台らしきものが。

部屋の入口付近の写真(リーガロイヤルホテル大阪)

荷物を置く台であってますよね?おむつ替え台ではないと思うのですがw

荷物置き(リーガロイヤルホテル大阪)

全身鏡はドア近くに。

入り口近くの全面鏡(リーガロイヤルホテル大阪)

別角度からも。

入り口近くの全面鏡(リーガロイヤルホテル大阪)

さあ、洗面所内に入ってみると、たしかにシャワーブースがあります。

手前の洗面台とシャワーブース(リーガロイヤルホテル大阪)

シャワーカーテンで仕切るタイプです。

シャワーブースのシャワーカーテン(リーガロイヤルホテル大阪)

シャワーブースを隔てる部分は高さがありますので、水が流れ出てくる心配はありません。

シャワーブースの足元(リーガロイヤルホテル大阪)

洗面ボウルは四角いデザインでオシャレ。

手前の洗面所の洗面ボウル(リーガロイヤルホテル大阪)

洗面ボウルの左側にはスペース十分の台があります。

手前の洗面台におかれたハンドソープやハンドタオル(リーガロイヤルホテル大阪)

ハンドタオルはリーガロイヤルのロゴが静かに主張していてかっこいい。

手前の洗面所のハンドタオル(リーガロイヤルホテル大阪)

泡のフェイス&ハンドソープ。

手間の洗面所の泡のフェイス&ハンドソープ(リーガロイヤルホテル大阪)

シャワーキャップがおかれていますが、ほかのアメニティはもうひとつの洗面台のほうにまとまっています(そちらにもシャワーキャップはあります)。

手前の洗面台のシャワーキャップ(リーガロイヤルホテル大阪)

コンセントがあるので、ここでヘアドライヤーやヘアアイロンを使うことが可能です。

手前の洗面台にあるコンセント(リーガロイヤルホテル大阪)

トイレは部屋にひとつだけ。こちら側の洗面所のところにあります。

トイレ(リーガロイヤルホテル大阪)

もちろんウォシュレットタイプシャワートイレ。

トイレの操作パネル(リーガロイヤルホテル大阪)

ゴミ箱も設置されてます。

手前の洗面所のゴミ箱(リーガロイヤルホテル大阪)

予備のトイレットペーパーは上の棚に。

手前の洗面所に置かれた予備のトイレットペーパー(リーガロイヤルホテル大阪)

いざという時のために電話もあります。

手間の洗面所の電話(リーガロイヤルホテル大阪)

もうひとつの浴室がある洗面所にもタオル類は完備されているのですが、こちら側にもバスタオルやフェイスタオルがあります。

手前の洗面所に用意されたタオル類(リーガロイヤルホテル大阪)

全体的にはこんなかんじ。

手前側の洗面台とシャワーブース(リーガロイヤルホテル大阪)

オーバーヘッドシャワーは完全固定ではなく、角度の調整が可能。

シャワーブースのオーバーヘッドシャワー(リーガロイヤルホテル大阪)

普通のシャワーヘッドもあるのでご安心を。

シャワーブースのシャワーヘッド(リーガロイヤルホテル大阪)

シャワーブース内にもタオル掛け(?)があります。

シャワー室内のタオル掛(リーガロイヤルホテル大阪)

温度調整はお好みで。

シャワーの温度調整ハンドル(リーガロイヤルホテル大阪)

シャンプー、コンディショナー、ボディソープのボトル。

シャワーブースに置かれたシャンプー、コンディショナー、ボディソープのボトル(リーガロイヤルホテル大阪)

いずれもクラシエの商品でした。

シャワーブースにおかれたボディソープ

シャワーブース側見た洗面所のようすです。

シャワーブース側見た手間の洗面所とトイレ

この洗面所を出てすぐのところの天井に空調があります。さすがに時代を感じさせますね。

空調(リーガロイヤルホテル大阪)

デスクまわり

ウエストウィングツインルームのデスク

部屋の奥のほうにはデスクがあります。

若干、奥行きが狭いように感じますが、PC作業をするには特に問題ないでしょう。

デスク(リーガロイヤルホテル大阪)

デスク下のゴミ箱。

デスク下のゴミ箱(リーガロイヤルホテル大阪)

メモ帳とペンです。

メモ帳とペン(リーガロイヤルホテル大阪)

電話は「A」でフロントにつながります。

デスク上の電話(リーガロイヤルホテル大阪)

海外からのゲストにもありがたい、コンセント。

海外製品対応のコンセント(リーガロイヤルホテル大阪)

ベッドの近くだけはなく、デスクのほうにもUSB端子とコンセントがあります。

デスクに差し込まれたUSB端子つきコンセント(リーガロイヤルホテル大阪)

デスクの引き出しにはランドリーバッグやカタログ、LNAゲーブルなどが。

デスクの引き出しの中(リーガロイヤルホテル大阪)

LANケーブルはあったのですが、実は差し込む端子が見つかりませんでした。どこにあったのでしょう???

LANケーブル(リーガロイヤルホテル大阪)

大理石調なケースが特徴的なボックスティッシュ。

ボックスティッシュ(リーガロイヤルホテル大阪)

デスクの左サイドには、カフェコーナー(?)が。

デスク上に置かれたポットや湯呑等(リーガロイヤルホテル大阪)

象印製の電気ポット。

電気ポット(リーガロイヤルホテル大阪)

煎茶やほうじ茶のティーバッグ。

煎茶とほうじ茶のティーバッグ(リーガロイヤルホテル大阪)

ミネラルウォーターのペットボトルは無料でもらえます。

無料提供のミネラルウォーター(リーガロイヤルホテル大阪)

部屋にいながらにしてチェックアウトができるWEBチェックアウトシステムが導入されていました。

WEBチェックアウトシステムの案内(リーガロイヤルホテル大阪)

とはいっても、普通にホテルフロントでチェックアウトすることも可能です。

デスク下のスペースには収納されたグラスとアイスペール。

グラスとアイスペール(リーガロイヤルホテル大阪)

聖書や仏典が置いてあるのもホテルながらでは。

聖書と仏典(リーガロイヤルホテル大阪)

冷蔵庫は少しめずらしい茶色のデザインでした。

冷蔵庫外観(リーガロイヤルホテル大阪)

冷蔵庫の中身はこんなかんじ。

冷蔵庫を開いたところ(リーガロイヤルホテル大阪)

運転スイッチはすでにONになってました。

冷蔵庫の運転スイッチ(リーガロイヤルホテル大阪)

デスクには三面鏡もそなえつけられています。上部のライトで十分な明るさが確保できます。

デスクの三面鏡(リーガロイヤルホテル大阪)

椅子はしっかりしたつくりのものです。

デスクのチェア(リーガロイヤルホテル大阪)

クッション部分もちょうどよいかたさで長時間座っていてもそれほど苦にはならないと思います。

デスクのチェア(リーガロイヤルホテル大阪)

浴室・洗面所まわり

奥の浴室&洗面所入り口(リーガロイヤルホテル大阪)

すでにシャワーブースやトイレのある洗面所は説明しましたが、部屋の奥のほうにはもうひとつ洗面所があります。

こちらはバスタブ付きのお風呂となっています。

奥の洗面所と浴室(リーガロイヤルホテル大阪)

シャワーブースとバスタブ付きお風呂が別々なのは少し珍しいですよね。

でも同時にお風呂に入りたい、シャワーを浴びたいとなった場合はありがたいです。

バスタブは特別に広くもなければ狭くないといったかんじ。

バスタブ(リーガロイヤルホテル大阪)

洗面台としては、もうひとつのほうより広々したスペースがあります。

奥の洗面所(リーガロイヤルホテル大阪)

ヘアドライヤーはこちら側の洗面所にしかありません。

奥の洗面所のハンドソープとドライヤー(リーガロイヤルホテル大阪)

ハンドタオルはこちらにもあります。

奥の洗面所のハンドタオル(リーガロイヤルホテル大阪)

泡のフェイス&ハンドソープは向こうにこちらにもあります。

奥の洗面所の泡のフェイス&ハンドソープ(リーガロイヤルホテル大阪)

アメニティ類はこちらにまとまっています。

奥の洗面所のコップとアメニティグッズ(リーガロイヤルホテル大阪)
リーガロイヤルホテル大阪のアメニティ

グラスはプラスチック製のフタがかぶせてあり清潔感があります。

奥の洗面所のコップ(リーガロイヤルホテル大阪)

コンセントもあるのでヘアドライヤーを使うには問題ありません。

奥の洗面所のコンセント(リーガロイヤルホテル大阪)

バスタオルやフェイスタオル類はこちらにもあります。

奥の洗面所のフェイスタオル(リーガロイヤルホテル大阪) 奥の洗面所のバスタオル(リーガロイヤルホテル大阪)

こちらにも電話が設置されていますので、安心です。

奥の洗面所の電話(リーガロイヤルホテル大阪)

ゴミ箱もあります。

洗面所のゴミ箱(リーガロイヤルホテル大阪)

バスマットはサイズも厚みも特に不満のあるものではありませんでした。

バスタブとバスマット(リーガロイヤルホテル大阪)

Wi-Fi

Wi-Fi(リーガロイヤルホテル大阪)

Wi-Fiは無料で使うことができます。

ゲーム機専用のワイヤレスネットワーク(SSID)が用意されているのが特徴的です。

仕事にも遊びにも対応しているのはうれしいですね。

景色

リーガロイヤルホテル大阪からの景色

この日泊まった部屋の窓からの景観です。

部屋によって景観は異なると思いますが、南の方角にある住友病院のビルがなければもっと見晴らしはいいでしょう。

ウェストウイングよりもタワーウィングの高層階なら大阪の夜景がさらに綺麗にみえると思います。

マッサージ

マッサージの案内(リーガロイヤルホテル大阪)

「客室リラクゼーション」という名のマッサージサービスです。

午後3時から午前2時まで対応しています。

以下、マッサージのサービス内容です。

ボディケア

  • 30分:4,000円(税込)
  • 50分:6,500円(税込)
  • 70分:9,100円(税込)
  • 90分:11,700円(税込)

足裏健康法

  • 30分:4,200円(税込)

セットメニュー

  • 60分:8,000円(税込)

無料貸出品

以下、楽天トラベルのページから確認できたリーガロイヤルホテル大阪の無料貸出品です。

  • ビデオデッキ
  • 電気スタンド
  • アイロン
  • ファックス
  • ズボンプレッサー
  • 加湿器

これ以外にも借りれるものがあると思いますので、ホテルフロントで確認してみてください。

ルームサービス

ルームサービスのマーケットサラダ(リーガロイヤルホテル大阪)

今回はルームサービスの無料券がついていたので「マーケットサラダ」を注文しました。

ポテトサラダ、唐揚げ、ローストビーフなどがのったぜいたくなサラダです。

価格は2,800円(税込)。

ひとりで食べるには多すぎるのでふたりでちょうど良い量ではないでしょうか。

でもこれ一皿だけでいいなら、ひとりでちょうどいいかもしれません。

新聞朝刊のサービス

リーガロイヤルホテル大阪の新聞サービス

朝には新聞の朝刊がサービスで配布されます。

読売新聞でした。

希望の新聞があれば対応いただけるようです。

スポンサーリンク

さいごに

デスクと三面鏡(リーガロイヤルホテル大阪)

リーガロイヤルホテル大阪の泊まったときの部屋を写真つきで紹介しました。

写真は100枚を超えてしまいました。

できる限り写真に残すよう努力しましたので、参考にしていただけるものと思います。

今回はウエストウイングのツインルームでしたので、いつかタワーウィングの高層階にも泊まってみたいですね。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください