ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツ宿泊記。USJついでに京都観光したいファミリーにオススメの京都駅周辺のきれいなホテル

ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツは京都駅の近くにあるホテル。

2019年10月にオープンした、まだ新しいホテルです。

USJに行ったあと、京都観光もしたいファミリーにオススメのホテルだと思ったのでレポートしていきます。

ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツの概要

ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツの特徴をまとめるならこんな感じです。

  • 京都駅周辺
  • 新しくてきれい
  • 部屋が広々としている
  • ミニキッチンがある

高級ホテルような手厚いサービスがあるわけではありませんが、ビジネスホテルのような狭さもありません。

最低限のサービスで、ゆったりと過ごしたい人にはぴったりのホテルだと思います。

スポンサーリンク

ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツのアクセス・駐車場

ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツは京都駅の南側のエリアにあります。

大通りからは5分ほど歩き、住宅街を通り抜ける必要があるので、初めて行く際には少し不安になるかもしれません。

鴨川がすぐ近くにあるものの、鴨川は見えませんでした(部屋によっては見えるかもしれません)。

写真の奥のほうが鴨川になります。

公共交通機関

公共交通機関でのアクセスは以下の通りです。

  • 各線「京都駅」から徒歩15分
  • 京都市営地下鉄「九条」駅から徒歩9分
  • JR「東福寺」駅から徒歩8分

京都駅八条口からタクシーで7分程度です。

駐車場について

駐車場は14台分あり、1泊1,500円です。

USJのあとに京都観光するならオススメのホテル

ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツは京都駅周辺のホテルなので京都観光をするなら便利。

USJに行ったついでに京都観光もしたいファミリーにはちょうどいいホテルです。

京都駅からは少し歩くもののわりと近いですし、タクシーならすぐの距離。
駐車場もあるので車で移動する方にもいいですね。

USJで遊んでからこのホテルまで来て、1泊してから京都観光、という流れが良さそうです。

→ ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツを楽天トラベルで予約する

→ ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツをじゃらんで予約する

ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツの外観・フロント

ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツは大通りに面しておらず住宅街を抜ける必要がありますが、周りが住宅街な分、真新しい外観のホテルは目立つのですぐ見つけられると思います。

フロントはゆったりとしています。

チェックインは16時から。
チェックアウトは11時です。
追加料金を払えばレイトチェックアウトも可能。

受付は設置されたモニタ画面をタッチしながら進めていきます。この時は無人フロントではなかったのでスタッフがわかりやすく教えてくれました。

客室内のレポート

客室の鍵は、暗証番号キーとなっています。

入口には「土足厳禁」とあり、スリッパが置かれていました。

使い捨てタイプのスリッパで、気持ちがいいです。

ミニキッチンで簡単な調理OK

部屋に入ってすぐのところに、ミニキッチンがあります。

小さなシンクに一口コンロ(IH)。

食器類は、浅いお皿・深いお皿・スープカップが置かれていました。
調理器具はお鍋・フライパン・トング・フライ返し・おたま。

反対側には、オーブンレンジ・冷蔵庫・電気ケトルがあります。

レンジ機能は900Wまで設定できたので、コンビニ等で購入したお弁当もすぐ温められるのが良いと思いました。

冷蔵庫はからっぽで、ミネラルウォーターなども置かれていません。

洗面所は2ボウルの洗面台で広々

洗面所は広々としており、トイレと浴室も独立しています。

洗面台は2ボウルなので2人以上で泊まっても渋滞が起こりません。

浴室側には、ボディタオル・フェイスタオル・バスタオルがセットされています。

アメニティ類は、ハミガキセット・ヘアブラシ・カミソリ・クレンジング剤・洗顔料・化粧水・乳液・綿棒・コットンが置かれていました。

スキンケア化粧品が置かれているとすごく助かります。
どこのメーカーのものなのかはよく分かりませんでしたが、特に肌荒れすることなく使えました。

ドライヤーは、Panasonicのイオニティで、わりと新しい型だったと思います。

使い心地は良かったです。

お手洗いも、新しく清潔です。

ジェット付きのスパ風呂

浴室はブラック基調でライトも調整できます。おしゃれです。
ジェットバスになっていましたが、パワーは弱いので「なんとなく贅沢な気分を味わえる」程度でした、正直。

シャワーは、一般的なホース付きのシャワーのほか、上に固定されているシャワーもありました。
オーバーヘッドシャワーというものですね。

シーリー製のベッドで寝心地抜群

シーリー製で寝心地は申し分なしでした。

今回泊まった部屋はベッドが4台あり一番奥の仕切りのあるエリアにあるベッドだけクイーンサイズでした。そのほかはシングルです。

部屋のタイプはさまざまでベッドと布団の両方がある部屋もあります。

枕元には普通のコンセントのほか、USBのコンセントもありました。

大型のテレビではプライムビデオやNetflixも見られる

大型のテレビは壁掛けになっているので圧迫感はありません。
が、テレビの目の前にソファとテーブルがあり、素直にソファに座っているとテレビが近すぎました(笑)

テレビにはプライムビデオやNetflixなどの動画配信アプリもインストールされています。

自分のアカウントでログインすれば、これらの動画も大画面で楽しめるわけですね。

クローゼットは無し、ハンガーラック有り

クローゼットはありませんでしたが、十分な大きさのハンガーラックがありました。

ナイトウェアについて

ナイトウェアは、フロントに希望してもらうスタイル。

部屋に置かれていませんでしたが、フロントに電話すると持ってきてもらえました。

チェックインするついでに受け取ることもできますね。

なお、子どもサイズは用意されていないので、大人サイズが着られない小さいお子さんがいる場合は、パジャマを持参しましょう。

もし忘れてしまった場合は、イオンモールKYOTOで購入するという選択肢もあるかもしれません。
京都駅直結のアバンティという商業施設には「しまむら」もありますよ。

フロントへの内線について

ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツには、普通のホテルにはたいていある「内線電話」がありません。

外から電話するのと同じように、ホテルの電話番号にケータイでかけるしかないんです。

とはいえフロントに電話する機会はそう多くはありませんから、経費削減でその分だけ格安で宿泊できていると思えばいいかもしれませんね。

レストラン・食事について

ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツには、レストランはありません。
よって、食事付きのプランもありません。

食事については、外食にするか、コンビニ等で買ってくることになります。

近隣のレストランですが、ホテルのすぐ近くは住宅街ですし、大通りまで出ると多少飲食店はありますが、ほとんど「無い」と言ってもいいぐらい。

おいしい夕食を食べたいなら、先にどこかで済ませてからチェックインするのがラクかもしれません。
もしくは、京都駅のお土産屋さんや伊勢丹などでお弁当を買ってくるのがオススメですよ。

コンビニ等の食事で良ければ、徒歩1圏内にローソンストア100(3分)、ローソン(7分)があります。
10分ちょっと歩きますが、ファミリーマートもセブンイレブンもありますよ。

ただし、スーパーはありません。

館内の設備紹介

前述した通り、このホテルにレストランはありません。

1階にはランドリーと自販機コーナーがありました。
ランドリーは無料です。

アルコールの販売はありません。

フロント横にコーヒー販売機があります。

メリット・デメリット

ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツの良いところといまいちなところをまとめておきます。

良かった点

良かった点は以下の通りです。

  • 全体的に広々としている
  • ミニキッチンで簡単な調理ができる
  • 家族連れにちょうどいい

イマイチだった点

いまいちな点としては以下の通りです。

  • 近くにスーパーが無い
  • コンビニまでも少し歩く(徒歩3分)
  • レストランが無い

とはいえ、わたしにとってはデメリットとは感じませんでした。

駅近・便利・おいしいレストランがある・・・といったホテルはそれだけ費用もかかりますからね。

スポンサーリンク

まとめ

ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツは、快適に宿泊できるホテルでした。

サービス面は最低限に留められている一方で設備は充実していますし、客室内は広々。
浴室とベッドはハイレベルなのでリラックスできました。

手厚いサービスやおいしいレストランなどを重視しない方であれば、満足できるホテルだと思います。

→ ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツを楽天トラベルで予約する

→ ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツをじゃらんで予約する



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください