【USJ ミニオンハチャメチャアイス】実際に体験した感想・整理券や待ち時間・場所・注意点まとめ

ミニオンハチャメチャアイスは、2018年6月30日にUSJのミニオンパーク内に登場した新・ライド型アトラクションです。

ミニオンパークは、ミニオンハチャメチャアイスの登場と同時にようやく完成しました。

ミニオンハチャメチャアイスは、アイスリンクに見立てた上をミニオンたちと一緒にハチャメチャにツルツルと滑るアトラクションです。

この新アトラクションに実際に乗った感想や、注意点、整理券の入手方法など詳しくご紹介しましょう。

ハチャメチャ氷上スケート「ミニオンハチャメチャアイス」

ミニオンハチャメチャアイスは、ミニオンパーク内の噴水と芝生に挟まれた位置に登場しました。

野外にあるアトラクションであるため、アトラクション中の子どもを柵越しに見守ることもできます。

7月17日の平日は、待ち時間約40分。

6月30日に登場したばかりということを考えると、かなり待ち時間が少なく感じました。

アトラクションが野外であるため、待ち列も野外になります。

そのため、夏場は熱中症対策、冬場は寒さ対策をおこないながら並ぶ必要があるでしょう。

アトラクションは各ビークルにつき4名乗車できます。

アトラクションが始まるとビークルは、アイスリンクでツルツルと滑る予測不能な動きをして楽しいですよ。

たまに、氷上にいるグルーから氷の粉のようなものをかけられて少しだけひんやりします。

アトラクション中は、ミニオンたちの特徴のある笑い声で満たされつられて笑ってしましますよ。

ビークルは予測不能な動きをしますが、所要時間が1分30秒で、長くないため酔うことはありませんでした。

ミニオンハチャメチャアイスは、ユニバーサルワンダーランドエリア内にあるハロー・キティのカップケーキドリームのような位置付けのアトラクションのように感じました。

スポンサーリンク

マップで確認するミニオンハチャメチャアイスの場所

マップで確認するミニオンハチャメチャアイスの場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

乗って楽しい!撮っても楽しい!ミニオンハチャメチャアイス

ミニオンパークエリアは、360度どこをみても目に入るほどミニオンだらけのエリアになっています。

エリア内はどこを切り取っても、ミニオンやかわいい色調の建物がのおかげで写真映えしますし、撮影スポットが盛りだくさん。

もちろん、新・アトラクションであるミニオンハチャメチャアイスも乗っても、撮っても楽しいアトラクションでした。

ミニオンたちが氷上の上で楽しそうに遊んでいる姿や、ミニオンハチャメチャライドの看板もかわいい造りになっています。

私がおすすめするミニオンは、ミニオンハチャメチャアイスの氷上の中央にいる氷で凍ったミニオン。

がちがちに凍ったミニオンの顔を見ると、かわいさのあまりシャッターを切ってしまいます。

ミニオンハチャメチャアイスのアトラクション内にいるミニオンやグルーがかわいいことはもちろんのことですが、キャストもかわいさ満点です。

アトラクションを誘導しているキャストは全員、ミニオンの格好しています。

ミニオンパークならではのキャストも必見ですよ!

アトラクションの注意事項・身長制限・整理券・待ち時間など

ミニオンハチャメチャアイスには身長制限があります。

ミニオンハチャメチャアイスでは、単独乗車時の身長122cm以上、付き添い者同伴の場合は92cm以上の身長が必要です。

アトラクションは、子ども向けであることからか「チャイルドスイッチ」にも対応しています。

チャイルドスイッチとは、身長制限などでアトラクションを一緒に体験できない人がいる場合、1回分の待ち時間で付き添い者が順番に交互にアトラクションを利用できるシステムです。

また、ミニオンハチャメチャアイスは、混雑した場合整理券を配布します。

整理券は、発券場で年間スタジオパスかワンデイパスポートのバーコードを機会にかざして発券します。

アトラクションに乗車する全員のパスのバーコードを機械にかざしてください。

整理券は、1人1枚なければアトラクションを体験できません。

整理券には、アトラクションを体験できる時間が記載されています。

記載時間通りにアトラクションへ向かえば待ち時間を短縮してアトラクションを体験できる仕組みになっています。

無料の整理券であるため、効率よくアトラクションを回りたい方や、小さな子ども連れに助かるサービスです。

発券場の場所は、バックドラフトを抜けてジュラシックパークエリアに向かう手前の電光掲示板の正面にあります。

発券機はミニオンの柄でデコレーションされているのですぐにわかるでしょう。

整理券が発券されるかは、当日にならなければわかりません。

待ち時間については、まだアトラクションがオープンしてまもないということもありますが、当分の間は30~60分くらいと予想されます。

当然、土日祝日や大型連休等は待ち時間が多くなるかと思いますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

まとめ

ミニオンハチャメチャアイスは、予測不可能な動きとミニオン・グルーたちがかわいくて楽しい、子ども向けのアトラクションです。

アトラクションには、見ているだけで楽しくなるようないろいろな表情のミニオンがいますよ。

当日の整理券の発券については、現地のキャストに聞いてみましょう。

ミニオンハチャメチャアイスは、ツルツル滑りながら、ミニオンの笑い声を聞ける、ついつい笑顔になってしまうアトラクションです。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。