【うどん道場谷六店】厨房に潜入!美しい透ける麺のゆで方!おすすめのゆずかすうどんとからあげを食べた感想

うどん道場のゆずかすうどん

自慢の「透きとおるうどん」にファンがとても多い「うどん道場谷六店」に行ってきました。

今回は、店主にお願いして厨房に入らせていただきました。

おすすめのゆずかすうどんとからあげをオーダーしまして、その作ってるようすも撮影させてもらうことができました。

とても貴重な体験ができたのでレポートしたいと思います。

うどん道場谷六店について

うどん道場谷六店

うどん道場谷六店は、大阪市中央区の上本町1丁目交差点付近にあるうどん店です。

透きとおる自家製麺が魅力で、かすカレーうどんやゆずかすうどんなどが人気。

天然木のカウンターが落ち着きを与えてくれます。

うどん道場谷六店の店内

お店に入ってすぐ右側にある食券機でまずは食券を買います。

うどん道場谷六店の食券機

うどんのほかに、丼もの、一品料理、お酒なども提供しています。

うどん道場谷六店のメニュー

ランチタイム(11~15時)には、うどんに無料でごはんがついてきます。またお得なランチセットも用意されています。

それでは厨房へおじゃましてみましょう。

スポンサーリンク

からあげ

うどん道場谷六店のからあげの揚げる前のお肉

まずはからあげから。

しっかり下味のついて鶏肉を丁寧に揚げていきます。

からあげを揚げるところ

揚げ時間は約3分半。

きれいにこんがりと揚がりました。

かあらげが揚がったところ

たっぷりのキャベツを添えてからあげの単品料理が完成です。

からあげの単品

続いてメインのゆずかすうどんです。

ゆずかすうどん

うどん道場谷六店の店主

うどん道場の特徴は半透明の自家製麺。

うどん道場谷六店の自家製麺

ゆでる前の麺も美しい色をしています。

一般的なうどんよりも細めです。

うどん道場谷六店の冷蔵庫に保管された麺

沸騰した大量のお湯の中に麺を投入します。

麺をゆでるところ

そして、かきまぜます。

麺をかきまぜる

うどんつゆの準備も進めます。

柚子胡椒の入ったうどんつゆの準備

ゆずかすうどんなので、柚子胡椒が入ります。

そして、油かすも。

うどんをゆでている間にトッピングで注文したちくわの天ぷらを揚げてもらいます。

ちくわ天を揚げるところ

そして、再びうどんをかくはん。

うどんをかくはん

火力の強い鍋でしっかり火を入れないと麺が透明になっていかないそうです。

つゆのほうも沸騰して、準備万端です。

うどんつゆは沸騰している

うどんのゆで時間は約5分。

ゆであがったので、大きなざるですくいあげます。

うどんがゆであがったところ

お水でしっかり洗います。

うどんを水でしっかり洗う

水でしめた麺をお湯でさっと温めます。

水でしめたうどんを再度お湯で温める

湯切りをしたらどんぶりへ。

うどんの湯切り

麺がどんぶりに入りました。

麺をどんぶりへ入れたところ

すでに透明感が伝わってきます。

そこへ油かすの入ったつゆが注ぎ込まれます。

どんぶりにつゆを入れる

そして、ちくわ天が2本。

うどんにちくわ天が入るところ

ネギもたっぷり入ります。

ネギをいれるところ

最後に、かまぼことかぼすが入って、ゆずかすうどん、ちくわ天トッピングの完成です。

かまぼことかぼすが投入されてうどんの完成

さあ、カウンターに戻って、いただきましょう。

実食

うどん道場のゆずかすうどんちくわ天トッピング

まずは、からあげから。

下味がしっかりついており、めちゃおいしい!

冷めてもぜったいおいしいやつです。

うどん道場のからあげ

このからあげがあれば、白ごはんどんだけでもいけます。

しろごはん

なお今回はランチタイムだったので白ごはんがサービスでついてきました。

ビールも飲みたかったけど、緊急事態宣言解除前だったのでこの日はがまん。

そして、いよいよメインのゆずかすうどん。

ゆずかすうどん

おだしに柚子胡椒のパンチがすごく効いてて、とてもうまい。

とはいえ、上品さもあります。

麺は評判通りの透明感。

うどん道場の透けるうどんの麺

細麺ですが、しっかりコシもあって、とてもおいしかったです。

つゆにたっぷり浸かったちくわ天も最高の仕上がりになってました。

つゆがしっかり染み込んだちくわ天

さきほどまで厨房で見せていただいたものだと思うと、ありがたみをすごく感じました。

貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

スポンサーリンク

さいごに

うどん道場の美しい透けるうどん、ぜひ一度は食してみてください。

麺の透明感を味わうにはゆずかすうどんやかすうどんがおすすめですが、カレーうどんもおすすめなので、その日の気分で決めればOKです。

そして、からあげのこともお忘れなく。

夕食時ならまずはこのからあげをアテにビールかハイボールで一杯やっちゃいましょう。

そしてシメにうどんが大正解だと思います。

うどん道場谷六店のお店情報



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください