【天保山おすすめスポット】海遊館、カフェ、天保山マーケットプレース、大観覧車、観光船サンタマリア等の詳細まとめ

天保山大観覧車

大阪で最も海を感じながら観光できる天保山エリアには水族館、観覧車等があります。

天保山エリアは天保山ハーバービレッジと呼ばれています。

天保山ハーバービレッジは1990年7月に開業して、2022年現在33年の歴史がある複合型アミューズメント施設です。

それでは、さっそく天保山エリア(天保山ハーバービレッジ)のおすすめスポットをご紹介しましょう。

【天保山おすすめスポット】場所、詳細

天保山ハーバービレッジのマップ

天保山は海遊館や観覧車だけではなく、大阪の海や川を堪能できる観光船やレゴランドもあります。

天保山のおすすめスポットの詳細や場所はこちら!

天保山マーケットプレース

天保山マーケットプレイス

天保山マーケットプレースとは、飲食店、レゴランド、雑貨屋等が入っているショッピング施設です。

飲食店も豊富にあるため天保山エリアで食事に困ることは無いでしょう。

海遊館へ行く前に腹ごしらえする場所としてもぴったりです。

ドラッグストアやコンビニもあるため、旅先で日用品が必要になった場合も安心です。

住所:〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10
電話番号:06-6576-5501
営業時間:施設によって異なる
定休日:2022年4月は休館日なし

海遊館

海遊館

関西屈指の水族館である海遊館は天保山エリアの奥にあります。

チケット売り場は海遊館の入り口横です。

料金はこちらの通りです。

海遊館のチケットの料金表

海遊館の大水槽はジンベイザメや数々の魚がゆったりと泳いでいて感動します。

クラゲエリアは幻想的な雰囲気にうっとりするでしょう。

館内はかなり広く全てを見てまわると2時間程度はかかります。

住所:〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10
電話番号:06-6576-5501
4月28日までの営業時間:平日10:00 ~ 19:00(最終入館18:00)、土日9:30 ~ 19:00(最終入館18:00)
定休日:2023年1月10日(火)・11日(水)

ドリンクスタンドSEA SAW(シーソー)

ドリンクスタンドSEA SAW(シーソー)

ドリンクスタンドシーソーでは、海遊館名物のジンベエソフトが楽しめます!

私はジンベエソフトがのったジンベエソーダフロートを食べました!

ジンベエソーダフロート

ジンベエソフトはソーダの爽やかさと、トッピングのカリカリとした食感が美味しくどんどん食べすすめてしまいます。

ブルーのソーダ部分だけではなく、バニラアイスもさっぱりとしたミルクの味がたまらない美味しさでした。

ソーダのシュワシュワ感と相性最高のフロートです!

ジンベエソフトの価格410円、ジンベエソーダフロートの価格680円です。

近くのドリンクスタンドの看板で、写真撮影している方もちらほら見ました。

ドリンクスタンドSEA SAW(シーソー) とジンベエソーダフロート

ジンベエザメがソーダに飛び込んでいるような、映える写真が撮れます。

海遊館へ入場しなくてもドリンクスタンドシードーの注文が可能です。

住所:〒552-0022大阪府大阪市港区海岸通1-1-10 海遊館エントランスビル 2F
電話番号:06-6576-5501
営業時間:海遊館に準ずる
定休日:海遊館に準ずる

海遊館オフィシャルミュージアムショップ

海遊館オフィシャルショップ

海遊館のお土産ショップです。

ぬいぐるみ、ストラップ、お皿、お菓子、お茶碗、フィギュア等の豊富な品揃えが魅力的です。

海遊館オフィシャルショップのぬいぐるみ

特に大きなぬいぐるみは存在感を放っていました。

海遊館や天保山へ行ったお土産に最適です。

こちらのグッズショップも、海遊館へ入場しなくても入店できます。

住所:〒552-0022大阪府大阪市港区海岸通1-1-10 海遊館エントランスビル 2F
電話番号:06-6576-5600
営業時間:海遊館に準ずる
定休日:海遊館に準ずる

観光船(帆船型観光船)サンタマリア

帆船型観光船サンタマリア

サンタマリアは海外のような雰囲気のある船で天保山周辺を航海できる観光船です。

航海の時間はたっぷりと約45分間あります。

料金は大人1,600円、子ども(小学生)800円です。

幼児は大人1名につき、幼児1名まで無料になります。

WEBチケットなら2割引になるのでWEBからの購入がおすすめです。

大阪の海や川を感じながら船の揺れを感じる航海は、良い思い出になるでしょう。

住所:〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1丁目
電話番号:0570-04-5551または06-6942-5511
営業時間:公式サイトに記載
定休日:公式サイトに記載

天保山大観覧車

天保山大観覧車

天保山のシンボルともいえる天保山大観覧車は天保山マーケットプレースの入り口にあります。

大観覧車の料金は1人800円です。

小学生未満の子どもは16歳以上の付き添いが必要です。

1周15分の観覧車からは天保山周辺を一望できます。

海や街も遠くまで見えて、夜はかなりロマンチックな空間になります。

シースルーゴンドラといってガラス張りのゴンドラもあるのでおすすめです。

観覧車はライトアップも綺麗で、花火や万華鏡をイメージした光の芸術が繰り広げられています。

住所:〒552-0022 大阪市港区海岸通1-1-10
電話番号:06-6576-6222
営業時間:10時~22時
定休日:海遊館に準ずる

レゴランドディスカバリーセンター大阪

レゴランドのオブジェ

天保山マーケットプレースの3階にレゴランドがあります。

大人向けのレゴやレゴのキーホルダー等、たくさんのレゴ関連の商品が販売しています。

レゴ好きにはたまらない場所でしょう。

あまりレゴを知らない方もカラフルな店内、ワクワクするレゴの種類に夢中になるはず!

住所:〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレース3階
電話番号:0800-100-5346
営業時間:10:00~当日16:00
定休日:毎週火曜日と水曜日

スポンサーリンク

【天保山おすすめスポット】アクセス

大阪港駅の道案内の看板

大阪メトロ中央線の大阪港駅から天保山へは徒歩5分程度です。

大阪港駅の看板

大阪港駅の1番出口を目指しましょう。

駅構内は迷いようがないほど、いたるところに海遊館への看板がありました。

海遊館を目指せば天保山に着けます。

1番出口を出て、右側へ進みます。

大阪港駅の階段

階段を下って、直進しましょう。

大阪港駅から天保山までの道のり

空を見上げると大観覧車が見えます。

天保山大観覧車
大観覧車方面へ向かえば、天保山に到着です。

【天保山おすすめスポット】USJまで船で10分

シャトルクルーザーキャプテンライン

天保山からはUSJへの船が出ています。

USJと天保山は船で10分です。

天保山から出ている船であるキャプテンラインの料金は下記の通りです。

  • 大人(中学生または13歳以上)
    800円(片道)、1,500円(往復)
  • 小人(小学生)
    400円(片道)、700円(往復)
  • 幼児(3歳以上)
    300円(片道)、500円(往復)

1歳と2歳の子どもは、大人1名につき1名無料になります。

天保山とUSJは船を利用すればかなり近いため、観光のプランとして組み合わせやすいです。

住所:〒552-0022 大阪府 大阪市港区 海岸通1丁目5-37
電話番号:06-6573-8222
営業時間:公式サイトに記載
定休日:公式サイトに記載

【キャプテンライン】USJへ船でアクセスできる海上シャトル!混雑知らずで移動可能

スポンサーリンク

さいごに

海遊館オフィシャルショップのぬいぐるみ

天保山エリアは海遊館、観覧車、サンタマリア、天保山マーケットプレース等がある大阪屈指の観光スポットです。

船を利用すればUSJまで10分で行けるところも嬉しいポイントです。

関西の中でも最大級の規模を誇る水族館の海遊館では、幻想的で雄大な海を感じられます。

観覧車で夜景を見たり、天保山マーケットプレースで食い倒れたり、1日かけて大阪の観光ができるでしょう。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください