USJ「ミニオンハチャメチャタイム」のショー開催時間・場所・所要時間・場所取りについて

「ミニオン・ハチャメチャ・タイム」は、USJでミニオンたちと一緒に歌やダンスを楽しむショーです。

爽やかな笑顔で会場を盛り上げるMCのお兄さんと、愛らしいミニオンたちが繰り広げる「ハチャメチャタイム」をご紹介しましょう。

「ミニオン・ハチャメチャ・タイム」が見られる場所は?

「ミニオンハチャメチャタイム」が見られるのは、USJミニオンパークエリアの入り口付近です。

ミニオンパークは、海上レストランなどがあるサンフランシスコエリアの近くにあります。

マップで確認する「ミニオン・ハチャメチャ・タイム」の開催場所

ミニオンハチャメチャタイム
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

スポンサーリンク

「ミニオンハチャメチャタイム」の開催時間は?

「ミニオンハチャメチャタイム」は、1日3回ほど見ることが出来ます。

1回のパフォーマンス時間は、写真撮影の時間も含めて所要時間20分くらい。

パフォーマンス自体は、だいたい10分くらいで終わります。

開催スケジュールは日によって違うので、事前に公式サイトなどで確認しておきましょう。

どんな内容なの?

「ミニオンハチャメチャタイム」は、ミニオン・パーク誕生を祝ってミニオンたちが開催するパーティに参加しよう!というコンセプトのパフォーマンス。

「ハチャ!」「メチャ!」の掛け声に合わせて行われるダンスの振り付けは、パフォーマンスが始まる前にパークのお兄さんたちから事前指導があります。

パフォーマンスの時間になると、門の向こうからまずはMCのお兄さんが登場。

その後に移動式のステージに乗ったミニオンたちが登場すれば、会場の盛り上がりは最高潮!

可愛いミニオンたちの姿にみんな大盛り上がり!

「ミニオン~!」と呼びかける人、大きく手を振る人……そんな聴衆に、ミニオンたちもまた元気に応えてくれます。

ミニオンたちが中央に移動すると、早速ハチャメチャなダンスタイムがスタート!

まずは、MCのお兄さんからミニオンたち1人1人の紹介があります。

キャラクターによって変わる音楽、そしてそれに合わせて行われるソロパフォーマンスは必見。

楽しそうにはしゃぐミニオンたちを写真に収めようと、私の周りのみなさんもシャッターを切りまくっていましたよ。

ソロパフォーマンスが終わると、いよいよミニオンたちとのダンスタイム。

「ハチャと言ったら?」というMCの掛け声に、「メチャ!」と返しながら振り付けをして、会場一帯となって盛り上がる時間はとっても楽しかったです!

「ミニオンハチャメチャタイム」を楽しむなら

「ミニオンハチャメチャタイム」を思い切り楽しむには、恥ずかしがらずに声を出したり、振り付けをして参加するのがポイントです。

見る場所はやっぱり正面からがおすすめ。

私は開始20分前に並び始めました(平日)が、正面をおさえることは出来ませんでした。

以前、30分前に並んだときも(土曜日)、正面は人がいっぱいで横から見ることに。

「どうしてもいい席から見たい!」という人は、もっと前から並んだ方がいいのかもしれませんね。

混雑状況に応じて、場所取りの工夫もしましょう。

夏場は日差しがきついので、帽子や日傘があると良さそうです。(ただし、日傘は開始10分前になると畳むように言われるのでご注意を)

パフォーマンス終了後には撮影タイムもあり!

パフォーマンスが終わると、台に乗ったミニオンたちと写真撮影をすることが可能。

とても混雑するので、複数人で写真を撮る場合は代表のカメラ1台だけにしておくといいですね。

MCのお兄さんとも一緒に写真撮影をする人もいましたよ!

スポンサーリンク

さいごに

USJのミニオンと楽しむショー「ミニオンハチャメチャタイム」をご紹介しました。

1日に数回開催されるショーですが、時間や回数は日によって変わります。

当日のスケジュールは、公式サイトや公式アプリなどで確認を忘れずに。

キュートなミニオンたちと楽しむダンスタイムを、ぜひ会場で感してみてくださいね。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

nana

兵庫県在住のライター。観光スポットやお土産のレビュー記事などを中心に執筆しています。ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショーは行けば必ず行くほど大好き。USJの楽しさ、面白さをたくさんお届けしていきます!