【USJマリオカート~クッパの挑戦状~】実際に体験した感想、アトラクションの場所、待ち時間等のまとめ

USJマリオカート入り口

USJの新エリア・ニンテンドーワールドには、新アトラクション「マリオカート~クッパの挑戦状~」ができました!

マリオカートは、今までのUSJにはないアトラクションで本当にマリオカートの世界にいる気分になれます。

マリオカートは、待ち時間も楽しめるように様々なフォトスポットもあります。

さっそく、実際に体験した感想や注意点、アトラクションの場所等を詳しくご紹介しましょう!

USJ新アトラクション!マリオカートを体験した感想

USJマリオカート内のクッパ

マリオカートはマリオの世界に没入できるアトラクションです!

まず、待ち列がクッパのお城の中を探索する感じで、待ち時間も退屈しません。

マリオカートのゲームではお馴染みの優勝トロフィーやマリオカートのコースの旗等が飾られているため、マリオカートに乗るまでもワクワクします。

マリオカートに乗る前には、クルーからマリオのマークが付いたサンバイザーがわたされます。

サンバイザーを装着するため、カチューシャや帽子は外しておきましょう。

サンバイザーはメガネを付けたままでも装着できます。

サンバイザーを受け取った後は、映像でアトラクションの説明を受けます。

映像でアトラクションの説明を受けた後もライドに乗り込むまで、10分以上は待ち時間がありました。

マリオカート型のライドに乗り込むと、ハンドルの手前にサンバイザーに装着するサングラスがあります。

サングラスは、子どもでも簡単に装着できるようになっているので安心してください。

アトラクションに乗り込む直前には、クルーがサンバイザーにサングラスを装着する方法も丁寧に説明してくれます。

ここからネタバレ注意!

ここからは、アトラクションのネタバレです!

ライドに乗り込み、サングラスを装着したらいよいよ、マリオカートがスタート!

パワーアップバンドを持っている方は、ハンドルに近づけてコインをゲットしましょう。

ライドが動き出したら初めに甲羅の飛ばし方やハンドルの回し方の練習ができます。

練習後は、マリオカートのレースがスタート!

なんと、甲羅の飛ばす場所は、目線だけで決定できます。

目線で甲羅の飛ばす場所を決定して、ハンドルに搭載されているボタンを押して甲羅を飛ばしましょう。

矢印の方向にハンドルを回してコインをゲットします!

マリオカートは、コインを集めるアトラクションです。

アトラクションの最後には、その日1番コインを集めたゲストの記録が発表されます。

トップを目指して頑張りましょう!

私はコインを130枚程度集めましたが、1日に1番多くコインを集めたゲストは200枚以上ゲットしていました。

1日で1番多いゲストとして記録に残りたい方は200枚以上の記録が必須でしょう。

マリオカートは目線で甲羅を飛ばしたり、ハンドルを切ってコインを集めたり、本当にマリオカートの世界にいる気分を味わえる唯一無二のアトラクションでした!

マリオカートでコイン200枚以上ゲットする攻略法については以下の記事をご覧ください。

クッパの石像

スポンサーリンク

マリオカートの待ち列にあるおすすめフォトスポット5つ

USJマリオカートの待ち列

マリオカートの待ち列で楽しめるおすすめフォトスポットは下記の5つ。

  1. 階段を上って正面にある巨大クッパ
  2. MKTVの車
  3. マリオの仲間たちの旗
  4. クッパの仲間たちの旗
  5. クッパの巨大な椅子

上記のフォトスポットの他にも、動くテレサ、ボム兵を作るコンベア、キラー、クッパの書斎等、たくさんの見所があり待ち時間も飽きずに過ごせますよ!

マリオカートの場所はニンテンドーエリアの左奥

USJマリオカートの位置

マリオカートの場所は、ニンテンドーワールドを入って左側の道を進んだ奥にあります。

階段は下がらずに左側の道を進んでください。

アトラクションの入口には、大きなクッパの顔があるので迷わずたどり着けるでしょう。

ニンテンドーエリアの入口からは、2分程度で到着できます。

マップで確認するマリオカートの場所

USJマリオカートの場所がわかるマップ
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

マリオカート体験時の注意点・身長制限

USJマリオカートの注意点

身長制限は107㎝以上と設定されで、107㎝未満のゲストは体験できません。

107㎝から122㎝未満のゲストは付き添いが必要です。

ジェットコースターのような激しい高低差はありませんが、急カーブや急な動きが多いため酔いやすい方も注意が必要でしょう。

私の前方に乗っていた7歳ぐらいのゲストは、ライドに乗ってサングラスを付けた瞬間、暗さが怖かったようで泣いてしまいアトラクションを辞退していました。

マリオカートは、暗闇というほどではありませんが暗い場所を走行するライドです。

暗さが怖いゲストも注意しましょう。

マリオカートの待ち時間は平日・土日祝60分以上!

USJマリオカート内の設備

マリオカートは、テクニカルリハーサル(グランドオープン前の試用運転)の際、平日・土日も60分以上の待ち時間がありました。

私がテクニカルリハーサルで見た最長の待ち時間は70分です。

グランドオープンしたマリオカートは、60分以上の待ち時間は当たり前と思いましょう。

過去には、VRアトラクションの進撃の巨人、ハリーポッターアンドザフォービドゥンジャーニー等の待ち時間が360分を超えたこともあります。

マリオカートも新型コロナが終息に向かえば、待ち時間が360分以上になることもあり得るでしょう。

スポンサーリンク

さいごに

USJマリオカート

USJの新アトラクションマリオカートは、マリオの世界の一員としてマリオカートの世界を堪能できます。

目線で甲羅の飛ばす位置を決められてとっても楽しかったです!

マリオカートは、急カーブが多いため酔いやすいゲストは注意が必要でしょう。

グランドオープンを迎えたマリオカートは、待ち時間が長くなる超人気アトラクションである前提で楽しみましょう!



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください