【USJゴジラ対エヴァンゲリオンザリアル4D】大迫力の戦いを間近で観戦!実際に体験した感想

夢のコラボ「ゴジラ対エヴァンゲリオン」が「ゴジラ対エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-D」として、USJオリジナル完全新作ストーリーで登場。

クールジャパン2019の1つとして、2019年5月31日(金)から8月25日(日)の期間限定で開催されます。

USJ限定のゴジラ対エヴァンゲリオンの決戦は、ゴジラやエヴァンゲリオンを知らないゲストも夢中になること間違いなし。

ゴジラ対エヴァンゲリオン・ザ・リアルを実際に体験した感想や、大人気ポップコーンバケツについてもご紹介しましょう。

「ゴジラ対エヴァンゲリオン」夢のような戦いはUSJ限定!実際に体験した感想

ゴジラ対エヴァンゲリオンは、4Dシアターで上映されています。

4Dシアターは、入口から真っすぐアーケードを抜け左手。

通常時はの4Dシアターは、エルモやシュレックが上映されています。

午前中は「セーラムーン」が上映されており「ゴジラ対エヴァンゲリオン」は午後から。

15時ごろから上映開始になることが多いようです。

上映時間が異なる場合もあるので公式サイトで上映時間を確認してみましょう。

待ち時間は平日で30分から40分ほど、土日祝日は80分ほどになる場合もあります。

ゴジラ対エヴァンゲリオンの体験時間はトータルで20分ほど。

それでは、ゴジラ対エヴァンゲリオンの詳細をお伝えしましょう。

1部屋目では、スタンディングでモニターを見ながら、大阪が敵に対抗するため「要塞都市」になった説明を受けます。

キャストの指示があるまでは、写真撮影も可能エリア。

2部屋目では、年齢に関係なく1人1席、着席を促されます。

配布された3Dメガネを着用して上映がはじまるのをワクワクしながら待っていると、大画面には見なれた難波の街。

ゴジラVSエヴァンゲリオンでは、天王寺・梅田・難波・新世界など大阪の観光名所が次から次へと登場します。

大阪在住としては、身近な街にゴジラとエヴァンゲリオンが登場していてワクワクがとまりませんでした!

通天閣の先端からあんなものがでるなんて……。

私以外のゲストも大阪の街に興奮していたようで「阪急や!」って声がどこからともなく聞こえてきました。

ゴジラとエヴァンゲリオンの戦いも終え、避難場所へ向かうところでアトラクションは終了します。

私は、ゴジラも、エヴァンゲリオンも詳しく知りませんでしたがとても楽しかったです。

ゴジラ・エヴァンゲリオンの予備知識は全く必要ありません。

アトラクションの待ち時間を短縮してスムーズに体験するためには「エクスプレスパス(有料)」の利用がオススメです。

スポンサーリンク

マップで確認するゴジラ対エヴァンゲリオンザリアル4Dの開催場所

USJゴジラ対エヴァンゲリオンザ・リアル4Dの開催場所マップ
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

ポップコーンバケツは5000個限定の超レア商品

ゴジラ対エヴァンゲリオンのグッズ商品も見逃せません。

クッキーやリアルなゴジラ・キングゴジラのフィギア、コップなどが販売中です。

販売場所は4Dシアターの隣のグッズショップ。

ショップ内では、進撃の巨人のグッズ、セーラームーンのグッズに挟まれて販売されており、少しわかりずらい位置にあります。

見つけられない場合は、キャストに聞いてみましょう

ゴジラ対エヴァンゲリオンのクッキーには大阪の地名とエヴァンゲリオンの名セリフをかけたものが印刷されています。

「天王寺エリアにも高エネルギー反応計測不可能です!」や「大阪がなくなってしまうわ!」というセリフが入ったクッキーはお土産に最適。

また、ゴジラ対エヴァンゲリオンのグッズの中でも人気トップの商品は「ポップコーンバケツ」!

ゴジラ対エヴァンゲリオンのポップコーンバケツは、入口から最初の交差点で販売中。

ポップコーンバケツは、大人気で販売方法を変更する緊急措置がとられているほど。

1日100個限定、1人1個限定で、5000個の販売が完了すると、販売終了とする予定だそう。

超レアグッズですね。

ゴジラ対エヴァンゲリオンのグッズはどれもUSJ限定グッズ。

ファンでなくても、お土産や自分用についつい買ってしまいたくなるものばかりです。

限定グッズに関しては次の記事でくわしく紹介しています。

【USJ限定ゴジラ対エヴァンゲリオングッズ2019】コップ・フィギア・キーホルダー等を一挙ご紹介

2019年7月25日

体験時のオススメ座席・注意点など

ゴジラ対エヴァンゲリオンは、どの座席からも戦闘のど真ん中にいる臨場感を体験できます。

どの座席からでも大迫力の映像を楽しむことができますが、特に映像を綺麗に観ることができる座席があります。

オススメの座席はシアター後方のど真ん中。

シアターの座席は1部屋目から2部屋目に移動した順番に、奥へ詰めていきます。

そのため、1部屋目で前の方にいるとシアター内ではかなり端の席になってしまうでしょう。

1部屋目では前から4列目あたりに位置取りましょう。

1部屋目に入った際、左手側がシアターの後方、右手側がシアター前方です。

シアター全体を視界に入れることができる後方で、体験したい場合は1部屋目で左手側に位置どりましょう。

4Dシアターを体験する際の注意点は「水」「揺れ」が想像以上にか多いこと。

座席にはシートベルトが付いていませんが、思わずひじ掛けをにぎってしまうほど揺れるので注意しましょう。

荷物や鞄は座席の前にスペースがあるので置いておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

ゴジラ対エヴァンゲリオンは、グッズもアトラクションもポップコーンバケツまでも大人気。

関西在住の方は、次々と登場する大阪の観光名所にもワクワクするはずです。

ただ、揺れに酔いやすい方は、事前にキャストへアトラクションの激しさについて確認しておいた方が安全でしょう。

期間限定の新アトラクション「ゴジラ対エヴァンゲリオン」で世界中の人気者ゴジラとエヴァンゲリオンを間近に感じてください!



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください