ホテル大阪ベイタワーの朝食バイキングを最上階レストラン「エアシップ」で食べた感想

ホテル大阪ベイタワーの朝食バイキングを最上階レストラン「エアシップ」で食べた感想

ホテル大阪ベイタワーで朝食バイキングを食べてきた感想です。

このホテルに泊まると朝食はふたつの会場から選ぶことができます。

ひとつが51Fにあるスカイラウンジ「エアシップ」、そしてもうひとつが20Fの日本料理「磯風~いそかぜ~」。

でも20Fのお店は和定食限定で、完全なフルバイキングではありません。

うどんや飲み物はおかわり自由ですが、和定食のメニューは決まっています。

それに、添い寝の子どもを連れて行く場合、追加料金がかかるそうです。

その点、51Fの「エアシップ」なら、完全にバイキング形式の朝食となっており、添い寝の子どもは「無料」になります。

そして20Fと51Fの高さの差も大きいですよね。

51Fはホテル最上階、地上から200mもあり、景観も最高です。

もう迷う必要はありませんでした。

というわけで、ホテル大阪ベイタワーの最上階レストラン「エアシップ」で朝食バイキングを食べてきた感想のレポートです。

ホテル大阪ベイタワー「エアシップ」の朝食バイキングの料金・営業時間

ホテル大阪ベイタワーの朝食バイキングの料金や営業時間

今回は、朝食付きプランで予約していたしたので、追加料金は不要でした。

でも、素泊まりプランの場合は、朝食バイキングを追加で利用したいと思う場合もあるでしょう。

というわけで、「エアシップ」における朝食バイキングの料金や営業時間をまとめておきますね。

朝食料金は以下のとおりです。

  • おとな 2,376円
  • こども(小学生) 1,458円
  • 宿泊者限定者朝食前売り券 2,160円

※税・サービス料込み

朝食の営業時間は以下のとおりです。

  • 7:00~10:00(最終入店/ラストオーダー 9:45)
ホテル大阪ベイタワーの朝食券

スポンサーリンク

眺望がすばらしいレストランでの朝食は最高!

ホテル大阪ベイタワー「エアシップ」

朝食会場となる「エアシップ」はホテル大阪ベイタワーの最上階51Fです。

地上200mという高さですから、眺望がすばらしいの一言。

エアシップから眺める大阪市内の景観

すぐ近くには京セラドームが見えますし、右側に目を向けるとあべのハルカスもくっきりと確認できます。

窓際の席が確保できれば、すばらしい景観を眺めながら朝食を楽しむことができます。

夜景はもっときれいなんでしょうね。

そして開放感溢れる店内の居心地も抜群でついつい長居してしまいそうです。

朝食バイキングの店内

朝食バイキングは健康的なメニューが多い

朝食バイキングのメニューや種類

朝食バイキングは野菜を中心としてヘルシーなメニューが充実していた印象があります。

そしてデザート系も種類が豊富で、朝食が済んだ後もコーヒーとデザートでゆっくり過ごしたくなりますね。

では、どんなメニューや種類があったのか写真つきでご紹介します。

サラダ

サラダ

サラダは野菜の種類もたくさんありドレッシングも3種類ありました。

朝からしっかりと野菜をチャージしておきたいですね。

ごはんとみそ汁

ごはん類

日本人ならやっぱりごはんにみそ汁ですよね。

お漬物や焼き海苔もありました。

ごはんと漬物

きつねうどん

きつねうどん

きつねうどん、ちょうど良い量ですね。

ポットから熱いダシを注いでください。

パン

パン

ごはんだけではなく、パンの種類も豊富。

ジャムやはちみつも用意されています。

ソーセージと野菜のトマト煮

ソーセージ

ただのソーセージではなくて野菜のトマト煮というところが健康的でいいですね。

わかめのしゃぶしゃぶ

わかめのしゃぶしゃぶ

これもとても健康的なメニュー、わかめのしゃぶしゃぶです。

豆腐とわかめだけでシンプルですが、とてもおいしかったです。

よもぎ麩の照り焼きもありました。

温泉卵

温泉卵

温泉卵は、そのまま食べてもいいですし、ごはんやうどん、サラダにも合わせるのもいいですよね。

名物?のたまごサンド

名物のたまごサンド

シェフが目の前で作ってくれるたまごサンド。

この朝食の名物メニューのようです。

作りたてのたまごサンドはふわふわほかほかでとてもおいしいです。

たまごサンド

ただ少しやさしすぎる味にも感じました。

でもケチャップをつけて食べるとちょうど良い味わいになります。

これは本当におすすめです。

フルーツ

フルーツ

フルーツ各種揃っていました。

シリアル

シリアルも豊富。

コーンンフレークのほかに、フルーツグラノーラ、オールブランが用意されていました。

ヨーグルト

ヨーグルト、フルーツカクテル、コーヒーゼリー

ヨーグルトにつけるきなこやフルーツカルテルも。

コーヒーゼリーもありました。

デザート

抹茶わらび餅

さきほどコーヒーゼリーは紹介しましたが、抹茶わらび餅やチョコレートもありました。

野菜と果物のスムージー

野菜ジュース

こちらもヘルシーなメニュー、野菜の果物のスムージーです。

この日は、小松菜とパイナップルのスムージーと人参とマンゴーのスムージーでした。

ドリンクバー

ドリンクバー

フレッシュなフルーツジュースも揃うドリンクバーもよかったです。

子ども用の食器

子ども用の食器

子ども用のコップ、ストロー、スプーン、フォーク、お箸類もしっかり用意されていてありがたかったです。

スポンサーリンク

さいごに

エアシップで朝食バイキング

さきほどもお伝えしましたが、健康的なお料理がたくさんあったのが印象的でした。

まさに朝から食べたい理想的なメニューばかり。

だからでしょうか、揚げ物類は見当たらなかった気がします。

毎日、このようなバランス取れたヘルシーな朝食がとれたら幸せだと思います。

USJに行かれる人はぜひこのホテルの朝食で腹ごしらえして、その日1日に備えてくださいね。

そして可能であれば窓際の席をゲットして、すばらしい景観も楽しんでみてください。

以上、ホテル大阪ベイタワーの最上階レストラン「エアシップ」で朝食バイキングを食べた時の感想でした。



ホテル大阪ベイタワーの朝食バイキングを最上階レストラン「エアシップ」で食べた感想

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。