【USJの新しいクリスマスツリー2017】高さは30m級、電飾数でギネス認定、期間は2018年1月8日まで

【USJの新しいクリスマスツリー2017】高さは30m、電飾数でギネス認定、期間は2018年1月8日まで

毎年、クリスマスシーズンの話題をさらう、USJのクリスマスツリー。

2017年のUSJに奇跡のクリスマスツリーが復活しました。

その名も「ユニバーサルイリュージョンツリー」。

USJの公式サイトには「無限に姿を変える、奇跡のツリー」とあります。

一体、そんな姿の新クリスマスツリーなのでしょう?

その魅力についてお伝えしたいと思います。

USJの新ツリーの高さは30m級、電飾数でギネス認定

USJの新ツリーの高さは30m、電飾数でギネス認定

例年話題になるUSJのクリスマスツリーですが、今回は高さ30m級の壮大なツリーです。

以前は、約55万個の電飾数(イルミネーション)で6連連続ギネス世界記録を獲得したツリーですが、さらに電飾数がアップ。

その数、57万546球。再びギネス認定となりました。

ニューヨークエリアのグラマシーパークにそびえる新しいクリスマスツリーは日中は一見、色彩鮮やかなオーナメントで飾られた華やかなツリーですが、日が暮れると外観が一変します。

ツリーがまるで感情を持った生き物のように、光や音楽とともにダイナミックにその姿を変え、変幻自在な姿は観る者を圧倒的な感動に包みます。

30m級のツリーが光と音楽に合わせて姿を変える様子は想像を超えた美しさです。これはクリスマスには必見ですね。

スポンサーリンク

マップで確認する新クリスマスツリーの場所

マップで確認する新クリスマスツリーの場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

クリスマスツリーが観られる期間はクリスマスシーズン限定

USJクリスマスツリーの観られる期間

新しいクリスマスツリーを観られるのは、2017年11月10日(金)から2018年1月8日(月・祝日)の60日間だけです。

当然、混雑の予想されるクリスマス・シーズンですから入場予約しておくとより確実です。

WEBチケットストアなどで希望する入場日のスタジオパスを予約しておきましょう。

ダイレクトインできるチケットを買っておけば、当日チケットブースに並ぶ必要もありませんよ。

事前購入する場合は、特別な理由がないかぎり「パーク引き換え」にしないのがおすすめです。

ツリーの見どころは点灯の瞬間

クリスマスツリーの点灯

新しいクリスマスツリーの見どころは「点灯の瞬間(モーメント)」です。

同時開催されるライブ・ショー「天使のくれた奇跡III~The Voice of an Angel~」の演出と連動し、ツリーの点灯の瞬間を盛り上げます。

ツリーが点灯し壮麗な光の輝きを放つ瞬間、その時を引き立てるパイロ(演出用花火)が冬の夜空を埋めるように上がります。

花火の無数の光がクリスマスツリーとそれを囲む人々に降り注ぎ、地上の楽園が現れたような壮麗な光景が浮かび上がるのです。

同時開催のライブ・ショー「天使のくれた奇跡III~The Voice of an Angel~」の詳細は以下の記事をご覧ください。

【USJクリスマス2017】夜のショー「天使のくれた奇跡Ⅲ」期間・場所取り・チケット等のまとめ

2017.11.23

これまでのクリスマスツリーとの比較

昨年までのクリスマスツリーとの比較

昨年でUSJのクリスマスツリーが「最後」とアナウンスされて心配されてましたが、新しいツリーとして戻ってきました。

昨年までのツリーとの違いも気になりますよね。

2017年からの新しいツリーは先端のトップスターが大きくなったのが印象的です。

そして全面に飾られているオーナメントの数も多く、全体的に昨年のツリーよりもポップでかわいらしくなっています。

クリスマスツリーをバックに記念撮影しよう

ツリーをバッグに撮影しよう

巨大なクリスマスツリーはインスタ映え(SNS映え)する写真にピッタリです。

動く奇跡のクリスマス・ツリーですから、記念のフォトはムービーなど動画もおすすめ。

ショートムービーにしてTwitterやインスタグラムにアップすれば、友だちから「いいね!」間違いなしです。

スポンサーリンク

まとめ

USJで2017年冬から新登場した「クリスマスツリー」をご紹介しました。

光と音楽のイリュージョンは大切な人との特別な思い出にぴったりです。

今年も特別なクリスマスをUSJで楽しんでくださいね。

以上、2017年から新しく登場したUSJのクリスマスツリーについてお伝えしました。



【USJの新しいクリスマスツリー2017】高さは30m、電飾数でギネス認定、期間は2018年1月8日まで

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。