【USJ進撃の巨人クールジャパン2020】リアルなリヴァイとハンジに会える!実際にクロノイドと写真を撮った感想等をご紹介!

クールジャパン2020でも進撃の巨人クロノイドが登場しクロノイドフォトオポチュニティが体験できます。

クロノイドとは、人類再生技術によって作られた人型の総称。

超精密なリヴァイとハンジがUSJに登場する期間は2020年1月21日(.火)から6月28日(日)です。

リヴァイとハンジのクロノイドと実際に写真を撮った感想や注意点などをご紹介しましょう。

USJ進撃の巨人クロノイドと実際に写真を撮った感想

まず、クロノイド撮影を体験するには、調査兵団の食堂の待ち列横で待機しましょう。

クルーが順番になると、何名で体験か、リヴァイとハンジどちらが好きかなどを聞いてくれますよ。

また、プロカメラマンによって撮影した後は、ゲスト自身のカメラでも1カット撮影可能です。

ゲスト自身のカメラでは、ゲストも一緒に映るか、キャラクターたちだけ撮るか確認されるため事前に決めておきましょう。

リヴァイとハンジのクロノイドを目の前にすると、髪の毛の1本1本、口元の表情や目線まで本物のようで撮影のさいは少し緊張しました。

公式サイトの写真で見るよりもずっと、本物のようで今にも動き出しそうです。

クロノイドを撮る空間では、進撃の巨人の主題歌やリヴァイやエレンたちの話し声が聞こえるため臨場感がありました。

撮影までの待ち時間は10分程度。

かなり混むことはないでしょう。

撮影自体は5分程度で終わりましたよ。

プロカメラマンによる写真も購入可能

プロのカメラマンがリヴァイとハンジのクロノイドと撮影してくれます。

撮影後、すぐに焼き回しもしてくれて購入可能です。

リヴァイとハンジのクロノイドと撮影した写真は、進撃の巨人特別冊子に入れてくれますよ。

もちろん、購入は自由です。

自身のカメラ撮影だけで満足したゲストは、購入しなくても気まづくもなりませんよ。

クロノイドがあるロストワールドレストランの場所

リヴァイとハンジのクロノイドがある場所は、ロストワールドレストランです。

ロストワールドレストランでは、進撃の巨人とコラボした調査兵団の食堂が開催されています。

調査兵団の食堂では、新兵になりきって食事が楽しめますよ。

調査兵団の食堂の入り口付近の一角がクロノイドとの撮影スポットです。

ロストワールドレストランの場所は、ジュラシックパークエリア。

入口からは10分程度で到着するでしょう。

スポンサーリンク

USJ進撃の巨人のクロノイドと写真を撮る条件

リヴァイとハンジのクロノイドと写真撮影するためには、条件を満たす必要があります。

クロノイドと写真撮影ができる条件とは、専用のチケットを取得すること。

リヴァイとハンジのクロノイドは、無料で撮影ができないように壁とクルーに囲まれています。

無断で撮影しようとするとすぐにクルーに止められるでしょう。

ここでは、クロノイドのチケットを取得する方法をお教えします。

調査兵団の食堂でプレートを食べる

リヴァイとハンジのクロノイドと会うためには、調査兵団の食堂でメインプレートを注文しましょう。

メインプレート1つに1枚、クロノイドとの写真撮影チケットが付いてきます。

チケット1枚で1グループの体験ではありません。

チケット1枚で1人しか体験できないため、クロノイドと写真撮影したいゲスト分、プレートを注文する必要があります。

ちなみに、チケットは記念として撮影後も持ち帰らせてくれましたよ。

プレートのメニューと価格

クロノイドとの写真撮影が可能チケットがついたプレートは下記の4種類です。

価格は全て税込みです。

・調査兵団プレート~ビーフステーキ~
価格2,500円

・調査兵団プレート~グリルチキン~
価格2,300円

・調査兵団プレート~ローストポーク~
価格2,300円

・見習い兵士めしキッズ(11歳まで)
価格1,200円

私はローストポークのプレートを食べました。

メインのローストポークはもちろんのこと、副菜のベイクドポテトなど全て美味しかったですよ。

プレートの価格はやや割高です。

ですが、クロノイドの体験チケットも付いていると考えると納得できるでしょう。

USJ進撃の巨人のクロノイド撮影の注意点など

当たり前ですが、リヴァイとハンジのクロノイドに絶対触れてはいけません。

小さい子どもからは目を離さないようにしましょう。

リヴァイとハンジのクロノイドを目の前にすると、精巧に作られすぎて触れると壊れてしまいそうな危うさすらあります。

壊れると怖いため、触れたいと思わないかもしれません。

目つぶりや手ぶれ以外の取り直しができないため、写真撮影前にしっかりとポーズを決めておきましょう。

ポーズが決まらない場合はクルーに相談すると一緒に決めてくれますよ。

1グループ1カット

クロノイドとの写真撮影は、1グループ1カットです。

クロノイドのみの撮影でも、1カットしか撮影できないため慎重にシャッターを押しましょう。

シャッターを押す瞬間をクルーはよく見ているため、連写などもできません。

また、クロノイドの動画をインターネット上にアップすることは禁じられているため注意してください。

スポンサーリンク

USJ進撃の巨人のクロノイドは限りなく本物

目の輝きや肌の質感までクロノイドは、限りなく本物のリヴァイとハンジであるといえるでしょう。

ただの人形ではなく、皮膚にあるシワや眉毛までどこからどうみても生きている人間のようです。

リヴァイとハンジのクロノイドには、調査兵団の食堂でプレートで腹ごしらえしてから会いに行ってください!

USJ限定のリヴァイとハンジのクロノイドフォトオポチュニティは、クールジャパン2020でしか味わえない貴重な体験になるでしょう!



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください