【USJの手荷物検査まとめ】飲み物や食べ物の持ち込み禁止!検査場所や所要時間は?

USJでは入場前に手荷物検査(セキュリティーチェック)を実施中。

クルーが1人ひとりの手荷物を検査しますよ。

荷物検査でひっかかり注意を受けるものは、事前に持っていかないようにしましょう。

持ち込み禁止の荷物や荷物検査にかかる時間など、写真付きで詳しくご紹介しましょう!

手荷物検査が厳しくなった?!飲み物は没収される

荷物検査はUSJでアトラクションからの落下物が問題視されたときから厳しくなったように思えます。

ジェットコースターから荷物が落下すれば、ジェットコースターは停止。

USJの信頼問題にも関わります。

以前は荷物検査自体無かったUSJ。

荷物検査を徹底することで、ジェットコースターからの落下物などの事故を減らそうとしているのでしょう。

荷物検査がゆるかったころは、ガストがUSJ内で手造りお弁当やおにぎりを食べている光景を良く見ました。

荷物検査が厳しくなってからは全く見かけていません。

ファストフードの持ち込みをしているゲストもいたほど、荷物検査はゆるかったです。

USJの荷物検査がしっかりと効果を発揮しているということでしょう。

スポンサーリンク

荷物検査の様子を写真付きで詳しくご紹介!

厳しくなった荷物検査の流れをご説明しましょう。

荷物検査自体は厳しくなりましたが、クルーの方は優しく接してくれるのでルールだけ守って気楽に挑んでください。

荷物検査はチケートブースの奥、パーク入口手前で行われます。

荷物検査の場所がわからなくても、入場ゲートに向かえば荷物検査の場所にたどり着くでしょう。

荷物検査付近には、持ち込み禁止の荷物の説明が書かれた看板もありますよ。

荷物検査の列に並び、まずは肩から鞄をおろしておきましょう。

リュックやトートバックなどは手に持ち荷物検査を待ちます。

荷物検査の順番が回ってくる前に鞄の中身が見えるよう、鞄を開けておきましょう。

荷物検査中は、鞄をクルーの前にある棚に置きます。

棚には、持ち込み禁止の荷物が記載されていますよ。

クルーは「鞄の中身を触っていいですか?」「重さを確認しますね」などと、持ち物を触るたびに確認の声かけをしてくれます。

クルーは、ゲストの持ち物を丁寧に扱ってくれるため安心しました。

荷物に異常があればクルーから指摘され、異常が無ければそのまま入場ゲートへ向かいます。

異常がある場合は、捨てるロッカーに預けるなどの対処をしなければなりません。

荷物検査自体は約30秒ほどで完了します。

↑人がいないときの検査場

土日祝日は荷物検査は長蛇の列!比較的空ている列はココ!

荷物検査の列は入場ゲートの列でもあります。

入場ゲートは何ヶ所もありますよ。

荷物検査が終わり次第、パークへ入場可能。

つまり、荷物検査の列が少ない場所に並べば、いち早く入場できるということ。

土日祝日は、荷物検査の列は長蛇になります。

荷物検査はの列の中で比較的空いている場所は、列の端です。

多くのゲストは混んでいても、パーク正面にならびがち。

右手側の列が比較的空いていると考えましょう。

列が長い場合は奥側の列が見えにくく空きやすくなります。

クルーも空いている場所に案内してくるので、右手奥側に案内されなくてもクルーの案内に従いましょう。

荷物検査の列は長くて20分、短ければ0分です。

手荷物検査の注意点など

USJに持ち込み禁止の荷物は下記です。

  • 危険物
  • 武器状の製作物
  • ナイフや包丁などの刃物
  • エアガン
  • アルコール類
  • 大きなカート
  • キャリーケース
  • ファストフード
  • お弁当
  • 缶や瓶に入ったドリンク

USJではアルコール販売が行われていますが、持ち込みは禁止されています。

ハロウィン期間中は、持ち物に要注意です。

大きなカートに入れてUSJ中で着替えたくなりますが、カートの持ち込み自体禁止されています。

ハロウィンの仮装グッズとして使用するとしても、エアガンなどの持ち込みも禁止。

上記の他の持ち込み禁止荷物はクルーに尋ねましょう。

私はペットボトルに入った飲みかけのドリンクを持ち込もうとしたら止められました。

「この場で飲むか捨てるか」を迫られます。

別の日もペットボトルの持ち込みに関して注意を受けましたが「USJ内ではのまない」という制約の元、持ち込みを許されました。

USJ内への持ち込みが許可されたペットボトルは「未開封」だったため持ち込めたのかと思いますが、断定はできません。

制服を着た修学旅行生のような団体が水筒に入ったドリンクの持ち込みも禁止されている場面に遭遇しました。

学生たちは、2リットルは入る水筒を荷物検査の場所で頑張って飲み干していました。

USJの荷物検査は「ドリンク」に関してかなり厳しいといえるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

USJの荷物検査は入場ゲート手前で実施中です。

荷物検査自体は30秒程度ですが、荷物検査の待ち時間が20分程度かかる場合があります。

アルコールや危険物の持ち込みは禁止のため注意しましょう。

持ち込み禁止物はあらかじめ持ち込まないようにして、荷物検査を素早く終わらせ、USJをたくさん楽しんでください!



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください