ホテルニューオータニ大阪の持ち帰りできるアメニティ、パジャマ(浴衣)、スリッパの情報

ホテルニューオータニ大阪のアメニティ

USJのパートナーホテルのひとつ「ホテルニューオータニ大阪」。

パートナーホテルの中でもハイクラスに位置する「アライアンスホテル」に分類されています。

ホテルニューオータニ大阪は、大阪城から近く、部屋によっては窓から大阪城の天守閣を眺めることができます。

USJからほど近いオフィシャルホテルももちろんいいですが、少し離れていてもラグジュアリーな空間で落ち着きたい人もいることでしょう。

ホテルニューオータニ大阪はそんな人にも十分おすすめできる高級ホテルです。

そんなホテルニューオータニ大阪に宿泊するチャンスがあったので、このホテルについてもくわしくご紹介していく予定です。

(1人で泊まっても2人で泊まっても宿泊料金が変わらなかったのでツインルームを予約して、1人でゆったり泊まりました♪)

この記事では持ち帰りできるアメニティ、パジャマ(浴衣です)、スリッパといったものをご紹介したいと思います。

ホテルニューオータニ大阪の持ち帰り可能なアメニティ

洗面台に用意されているホテルニューオータニ大阪のアメニティ

アメニティという言葉は諸説あるようですが、ホテルのアメニティといえばいわば消耗品で持ち帰っても原則OKとされているもの。

ホテルニューオータニ大阪のアメニティは洗面台にまとめて置かれています。

それでは、さっそく写真とともにこのホテルのアメニティについてご紹介します。

歯ブラシ

ホテルニューオータニの歯ブラシ

アメニティの定番中の定番。

歯ブラシはピンクと青の2種類用意されていました。

シャンプー

ホテルニューオータニ大阪のシャンプー

資生堂ジアメニティというシャンプーでした。

コンディショナー

ホテルニューオータニ大阪のコンディショナー

こちらも資生堂ジアメニティのコンディショナー。

ボディソープ

ホテルニューオータニ大阪のボディソープ

こちらも同じシリーズのボディソープでした。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはいずれも2回使ってもまだ余るくらいの十分な容量がありました。

ボディタオル

ホテルニューオータニ大阪のボディタオル

肌触りとしてはわりと柔らか目のボディタオルでした。

シャワーキャップ

ホテルニューオータニ大阪のシャワーキャップ

シャワーキャップです。

ヘアゴムも一緒に入っていたみたいです。

カミソリとシェービングジェル

ホテルニューオータニ大阪のカミソリとシェービングジェル

ヘアブラシ

ホテルニューオータニ大阪のヘアブラシ

折りたたみ式ではないヘアブラシ。

大きさも硬度もあってとても使いやすいです。

綿棒

ホテルニューオータニ大阪の綿棒

片方が少しとがっていて使いやすい綿棒でした。

3本入りです。

石鹸

ホテルニューオータニ大阪の石鹸

「泡ふるエコソープ」という石鹸でした。

泡立ちがそこまでよかったかどうかは記憶にありません…

さて、ここまでが洗面台に用意されていたアメニティ。

つづいてご紹介するのは、口に入れるもので無料で提供されているもの、または持ち帰り可能なものです。

ミネラルウォーター

ホテルニューオータニ大阪のミネラルウォーター

500mlペットボトルのミネラルウォーターです。

お茶のティーバッグ

ホテルニューオータニ大阪のお茶

煎茶、ほうじ茶、梅茶のティーバッグが用意されてました。

それでは、続いてパジャマの紹介に移りましょう。

スポンサーリンク

ホテルニューオータニ大阪のパジャマ

ホテルニューオータニ大阪のパジャマ

ホテルニューオータニ大阪のパジャマは浴衣タイプです。

テレビ台の引き出しに収納されています。

ベッドにこのパジャマを広げてみました。

ベッドに広げた浴衣(パジャマ)

2着用意されていましたが、サイズが異なるのかどうか確認を怠りました。

すみません。

サイズが大きい場合は、長さ(丈)を帯で調整するしかないのかもしれません。

それでは最後にこのホテルのスリッパについてご紹介します。

ホテルニューオータニ大阪のスリッパ

ホテルニューオータニ大阪のスリッパ

部屋に入ってすぐのクローゼットに用意されてました。

クローゼットの中に用意されているスリッパ

普通のスリッパと言われたらそれまですが、ハイクラスのホテルにしてはすこし薄っぺらい気もします…

スポンサーリンク

さいごに

今回泊まったのは、ホテルニューオータニ大阪のスーペリアツインルームでした。

部屋のグレードによってアメニティのクオリティも異なるのかもしれませんが、ハイクラスホテルにしてはアメニティをもう少しがんばってほしいと感じました。

もちろん、用意されてる内容としては特に文句はありませんし、十分に機能を果たしてくれます。

ただ「このホテルのアメニティだから使わずに持ち帰ろう」という特別感までは感じられませんでした。

求め過ぎもいけませんけどね。

以上、ホテルニューオータニ大阪の持ち帰り可能なアメニティ、パジャマ(浴衣)、スリッパについてお伝えしました。

USJに遊びに来られる際は、宿泊先のひとつして検討してみてくださいね。



ホテルニューオータニ大阪のアメニティ

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。