【ルパン三世レストラン2020】リストランテアモーレを実際に体験した感想などをご紹介!

ルパン三世リストランテアモーレは、2020年1月21日(火)から6月28日(日)に開催されるキャラクターグリーティングレストランです。

リストランテアモーレでは、USJクールジャパンで大人気のルパンと五右衛門に会えますよ!

ルパンの大好物「ミートボールスパゲティ」を再現したメニューも登場。

ルパン三世リストランテアモーレを実際に体験した感想やメニューの詳細をご紹介しましょう!

ルパン三世リストランテアモーレを実際に体験した感想

ルパンがレストランに登場した瞬間、ルパン三世の世界に引きずり込まれます。

食べる手を止めて慌ててカメラを持ち、ルパンを取りまくりました。

周りのゲストも老若男女関係なくルパンと五右衛門に釘付け。

ルパンと五右衛門はペアになって、テーブルごとにまわってきてきます。

1つのテーブルに対座する時間は2分から3分程度です。

写真撮影や握手ができ、10cmほどの近さまで接近してくれるため、ドキドキが止まりません。

ルパンのキザなセリフと五右衛門の不器用なおもてなしが絶妙にマッチングしていて、終始、楽しいグリーティングレストランを楽しめました!

本格イタリアン!オリジナルメニューを食べた感想

ルパン三世リストランテアモーレでは、本格イタリアンコースが楽しめます。

コースは、前菜・メイン・デザート。

メインとデザートは、メニューの中から好きなものを選べます。

わたしは、作中にもでてくるミートボールスパゲティをメインに選択。

デザートはフルーツとミルククリームケーキの包み焼きを食べました。

前菜は色とりどりの野菜のサラダです。

野菜は全て新鮮で食べ応えがあるほど量もしっかりありました。

メインのミートボールスパゲティは、細麺で大きなミートボールが3個ほどゴロゴロ入っています。

2人前を注文すると、2人分のミートボールスパゲティが写真のように大皿で登場。

デザートは、パリパリした食感が楽しめとても美味しがったです。

体験時間90分のストーリー

ルパンと五右衛門がレストランで食事をしたあと、お金がないと気づいたところからショーがスタート。

レストランの店主は世界を股にかけるルパン三世の大ファン。

「レストランの手伝いをしたらお金はいいよ」という言葉につられて、ルパンと五右衛門はレストランでゲストをもてなします。

ルパンと五右衛門は各テーブルごとに1分程度回ってくれるため、ゆっくりと写真撮影が可能。

もちろん、プロのカメラマンも撮影してくれて後で購入可能です。

銭形警部が食い逃げの現行犯としてルパンと五右衛門を捕まえにきてグリーティングレストランは終了します。

実際に登場するのはルパンと五右衛門だけで、銭形警部は声のみの出演です。

スポンサーリンク

オリジナルメニューの価格と内容

メニューは、前菜、メイン(5種から1品)、デザート(4種から1品)のセットメニューのみ。

価格は、3,000円(税込み)です。

11歳までのお子さま向けとして、イタリアンキッズセットも登場。

価格は1500円(税込み)です。

イタリアンギッズの内容
・ミートボールスパゲティ
・チキンカツレツ
・フライドポテト
・カポナータ
・ストロベリームース
・キッズドリンク

セットメニューのまとめ

メイン(5種から1品)
・ミートボールスパゲティ
・えびのフリッターのトマトクリームスパゲティ
・彼女のための裏メニュー ~アンガスビーフのタリアータ、赤ワインリゾット、温野菜のトルタ~
・白みそと豆腐のカルボナーラスパゲティ
・豆とベーコンのスパイシーピッツァ

デザート(4個から1品)
・フルーツとミルククリームケーキの包み焼き
・フランボワーズムース~VeryBerryソース~
・抹茶のパウンドケーキとお米のデザート
・スパイスチョコレートケーキ~チョコアイスとブラックベリーソース添え~

スペシャルカクテルのまとめ

キャラクターをイメージしたスペシャルカクテルは、全5種類。
セットメニューの価格とは別料金。
カクテルを頼むと、ランダムで吸盤がついたキャラクターオリジナルノベルティがついてきます。価格は全て税込みです。

アルコール
・白鞘 価格1,150円
・ハードボイルド 価格1,150円
ノンアルコール
・とっつあんが来たぞ! 価格1,050円
・甘い罠 価格1,050円
・哀愁のトレンチ 価格1,050円

開催場所のアズーラディカプリはココ!

開催場所のアズーラディカプリは、ワンダーランド入口付近にあります。

入口から真っ直ぐ進み、最初の交差点を右折。

道なりに進むと斜め左方向にアズーラディカプリが見えますよ。

入口からは5分程度でしょう。

平日も60分待ち?!体験時の注意点

ルパン三世リストランテアモーレは、平日60分、土日祝だと90分以上の待ち時間を覚悟したほうがいいでしょう。

待ち列は野外ですが、温かいストーブがあるため、冬でもそこまで寒く感じませんでした。

ご飯どきで混む時間を避けても待ち列は途絶えないでしょう。

レストランの食事は1組90分の交代制。

時間内であれば何度もショーを楽しめるため、時間いっぱいレストランを楽しみたいゲストが多くいます。

食物アレルギーがあるゲストは、事前にレストランのキャストに伝えましょう。

ルパンと五右衛門は、テーブルに1分程度留まってくれますがあっという間に感じます。

伝えたい思いは事前に考えて、目の前に来たさいしっかり伝えられるよう準備しておきましょう。

スポンサーリンク

USJでルパンに口説かれよう!

キザなセリフを連発するルパン。ゲストの前で少し恥じらう五右衛門、2人から目が離せません。

イタリアンやカクテルも本格的で、とても美味しい料理を楽しめます。

1時間程度の待ち時間があると考えて、レストランへ向かってください。

世界の財宝を盗みまくった大泥棒に口説かれるのは、USJのレストランだけでしょう!



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください