【京都】おはぎの老舗「今西軒」並ばずに買えた!駐車場・予約・営業時間の情報も

京都・おはぎの老舗「今西軒」

京都の五条にあるおはぎの老舗「今西軒」についてレポートします。

1897年(明治30年)創業の歴史ある有名あお店です。

TV番組「マツコの知らない世界」でも取り上げられさらに注目を集めています。

食べログの「スイーツ WEST 百名店 2020」にも選出されています。食べログレビュー評価は3.72です(2020年11月5日現在)。

今西軒のおはぎは、並ばないと買えないほどの人気ですが、今回は平日だったこともありラッキーにも並ばずに買うことができました。

それではこの老舗のおはぎ専門店「今西軒」についてご紹介します。

午前中には売り切れ必至という今西軒のおはぎを並ばずに買えた!

京都のおはぎ専門店「今西軒」

今西軒は人気店であるのと毎日限られた数しか販売しないため、並んでもおはぎが買えないというケースあるようです。

でも、この日は平日だったことも並ぶ必要もなくあっさり買うことができました。

9時30分から営業しているのですが、お店に到着したのが9時50分くらい。

前日に電話で状況を確認したところ、10時30分くらいまでに売り切れることはないが、午前中にはほぼなくなってしまうということでした。

なので、今西軒でおはぎを買う場合は午前中、それも早い時間に行くことが絶対条件となります。

とはいえ、お客さんはひっきりなしに来ている状況で、ショーケース内のおはぎは回転が早いようです。

今西軒のつぶあんのおはぎ

つぶあんのおはぎはたくさん残っていましたが、こしあんのおはぎは残りひとつという状況でした。

きなこのおはぎは残り3つでした。でも次のトレーが待ち構えてました。

今西軒のきなこのおはぎ

今西軒のおはぎは、上記のように、つぶあん、こしあん、きなこの3種類です。

この日は、それぞれ2個ずつ計6個購入しました。

なお私がその後、駐車場のようすを見に行って戻ってくる数分の間に、すでに行列ができていました。

行列ができている今西軒

目を離したスキに行列ができるお店って。。。

これほどの人気店ですので、やはり10時30分までにはお店に行ったほうがよいのでしょう。

または予約をしておくことです。そうすれば確実におはぎを買うことができます。

スポンサーリンク

今西軒のおはぎは予約がおすすめ

スイーツ WEST 百名店

午前中にお店に行ける人ならまだチャンスがありますが、午後以降ではないと都合がつかない人ならもう予約するしか術がありません。

それに午前中に行ったからといって必ずおはぎが入手できるという保証はどこにもありません。

それなら予約するしかありません。

私も前日に予約しようと思い電話をしたのですが、なんと10日後の日程を提示されました。(結果、予約をせずに直接店舗に行くことにしました)

というわけで、予約する場合はかなり余裕を持って電話をしたほうがよいでしょう。

なおネット予約には対応していないようですので、電話で予約するしかありません。

お店の人の対応はとても丁寧でした。

今西軒のおはぎの値段

今西軒のおはぎの値段表示

おはぎは1個200円です。

こしあん、つぶあん、きなこの3種類の味がありますが、価格差はなくすべてがひとつ200円。

ちなみに、レジ袋は1枚2円です。

今西軒のおはぎを食べた感想

今西軒のおはぎ

それでは今西軒のおはぎを食べた感想です。

こしあん

今西軒のこしあんおはぎ

なめらかさが特徴的なあんがたっぷり詰まってます。

今西軒のこしあんおはぎの中身

お米は程よい硬さで、味は甘さが控えめでとても上品です。

ただ上品すぎて、私にとっては、ちょっと物足りない印象が…

つぶあん

今西軒のつぶあんおはぎ

ずっしりのつぶあん。

こしあんに比べてあんの量が少ない印象がありました。個体差があるのかもしれませんが。

今西軒のつぶあんおはぎの中身

こちらも甘さは結構控えめ。

でも、つぶあんなのでボリューム感があり、こしあんに比べて食べごたえがあります。

私はこしあんよりはつぶあんのほうが好みです。

きなこ

今西軒のきなこおはぎ

きなこがたっぷりのおはぎです。

そして中にはこしあんもたっぷり。

今西軒のきなこおはぎ

きなことあん、そしてお米のバランスもとてもよかったです。

こしあん、つぶあんともに上品すぎて物足りなかったので、3種類のおはぎではこのきなこが一番満足度が高かったかな。

3種類のおはぎを食べてみて

全体的な感想はやはり味が上品すぎるということ。

よく言えば上品、悪く言えば物足りない。

個人的にはもっと甘さもほしいですし、塩味もほしいところです。

パンチが足りないというのでしょうか。

私はガツンと甘いあんこが食べたいですし、それなのにもうひとつ食べたいと思わせる中毒性があるおはぎが理想です。

残念ながら今西軒のおはぎはその条件は満たしていませんでした。

でもこれは好みもあると思います。

食べログレビュー点数が高いということはそれなりに信用できる評価です。

気になる方は今西軒のおはぎを食べて確かめてみてください。

今西軒の駐車場

今西軒横のコインパーキング

今西軒の店舗周囲の道路は狭いです。

店舗近くに停車するとか路駐するのは正直難しいと思います。

というわけで、車で行かれる人は駐車場を利用しましょう。

お店には2台分の駐車場があります。無料で利用できます。

店舗から徒歩15秒くらいの場所です。

今西軒の駐車場と店舗の位置関係

お店の案内には駐車場2台と書かれていますが、この駐車スペースは3台分あるように思います。

今西軒の駐車場

確認ができておらずすみませんが、一番左のスペースはネットみたいなものがありましたので、右側2台分と考えるのが自然でしょう。

一番右にはお店の商用車らしきものがありますので、この車の前方スペースと真ん中のスペースが今西軒の駐車場かなと思います。

でも不確かな情報ですので、駐車場を利用する予定のある方はお店に直接確認されてください。

行列ができるお店ですから、この駐車場が満車の場合もあり得ます。

その際は、近隣のコインパーキングを利用するしかありません。

今西軒の駐車場よりも近い場所に三井のリパークがあります。

今西軒近くのコインパーキング

駐車料金は40分200円です。おはぎを買うのに40分以上待たされることは考えにくいので、コインパーキングにとめても200円で済むはず。

今西軒近くの三井のリパーク

なお、1日最大料金は1000円ですが、ほかの観光地に行くこともプランに入れて、このコインパーキングに長時間とめておくのもありです。

いずれにせよ、車で行ったとしても駐車場に困ることはあまりないと思いますので安心してもらえたらと思います。

今西軒の店舗情報・営業時間

今西軒のマップ、店舗情報
  • 住所:〒600-8179 京都府京都市下京区横諏訪町312(京都市営地下鉄烏丸線「五条駅」4番出口から徒歩1分)
  • 電話番号:075-351-5825
  • 定休日:火曜日、第1・3・5月曜日(6~8月は毎週休み)
  • 営業時間:9:30~売り切れまで ※お彼岸、お盆は8:00~
  • 駐車場:あり(2台)

スポンサーリンク

さいごに

今西軒

以上、京都のおはぎ専門店「今西軒」についての記事になりましたが、さいごにポイントをおさらいしておきたいと思います。

  • 午前中までにおはぎは売り切れる可能性が高い
  • 確実に買いたいなら開店時間直後、遅くとも午前10時半までに
  • もっと確実性を求めるなら予約がおすすめ
  • 予約するなら2週間くらい余裕をもって
  • おはぎの味は上品すぎて、人によっては物足りないと感じるかも

この人気有名店の名物おはぎを味わってみてください。



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください