USJでドリンク飲み放題「ドリンクフリーキャンペーン」2017年の期間、料金、対象店舗は?

USJのドクリンクフリーキャンペーン

2017年のアツイ夏にも、うれしいキャンペーンが再登場しました。

USJの「ドリンクフリーキャンペーン」です。

規定の料金でリストバンドを購入すれば、USJ内の対象店舗でソフトドリンク飲み放題(レギュラーサイズのみ)!

熱中症対策の水分補給にも、夏の限定ドリンクメニューコンプリートにもうれしいキャンペーンです。

その詳細をご紹介しましょう。

ドリンクフリーキャンペーンの期間は?

「ドリンクフリーキャンペーン」は2017年6月29日(木曜)から9月3日(日曜)までの約2ヶ月間。

夏休み期間とばっちりかぶりますから、お子さんとのお出かけにもぴったりです。

スポンサーリンク

ドリンクフリーキャンペーン対象になる店舗は?

ドリンクフリーキャンペーの対象店舗

USJ内のレストラン6店舗です。

ハリウッド・エリアの「メルズ・ドライブイン」、「ビバリーヒルズ・ブランジェリー」、そして「スタジオ・スターズ・レストラン」。

ニューヨーク・エリアからは「ルイズ N.Y. ピザパーラー」。

アミティ・ビレッジから「アミティ・ランディング・レストラン」。

ジュラシック・パークエリアから「ディスカバリー・レストラン」(キャンペーン中は「麦わらの一味の宴レストラン」として営業中)がドリンクフリーキャンペーンの対象店舗です。

この6つのレストランでリストバンドを購入すれば、レギュラーサイズのソフトドリンクが飲み放題。

レストランのオープンからクローズまで時間はたっぷりあります。

ただし、リストバンドの販売時間帯は対象店舗のオープンから18時まで。

夕方以降はリストバンドの購入はできませんからご注意ください。

マップで確認する対象店舗の場所

  1. メルズ・ドライブイン
  2. ビバリーヒルズ・ブランジェリー
  3. スタジオ・スターズ・レストラン
  4. ルイズ N.Y. ピザパーラー
  5. アミティ・ランディング・レストラン
  6. ディスカバリー・レストラン(麦わらの一味の宴レストラン)
USJのドリンクフリーキャンペーン対象店舗の場所
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

ドリンクフリーの料金は?

気になる飲み放題「ドリンクフリーキャンペーン」の料金は、1,480円(税込み)となっています。

大人も子どもも同料金で利用1名につきひとつのリストバンドが必要です。

リストバンドの有効期限は購入当日のみ。

転売や返金、再発行は出来ませんからリストバンドは失くさないようにしましょう。

アップグレードも可能

レストランでドリンク付きフードをオーダーしたり、スーベニアボトルでオーダーしたりした後でも、「ドリンクフリーキャンペーン」へアップグレードできます。

ドリンク付きセットメニューからは1,160円、スーベニアボトルからは980円(いづれも税込み)で飲み放題キャンペーンにアップグレードが可能です。

ランチやティータイムのついでに「ドリンクフリーキャンペーン」へ参加できるのは便利ですね。

スポンサーリンク

さいごに

1,480円でソフトドリンク(レギュラーサイズ)が飲み放題になる「ドリンクフリーキャンペーン」をご紹介しました。

対象レストランはハリウッド・エリアを中心にした6店舗。

セットメニューからのアップグレードもお手頃価格で出来る便利なシステムです。

ドリンクを買うたびにお財布から、なんて手間からリストバンドを見せるだけで解放されます。

便利でお得な2017年の「ドリンクフリーキャンペーン」でUSJを飲み干しましょう。



USJのドクリンクフリーキャンペーン

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。