【埼玉からUSJへの行き方・アクセス】電車・新幹線・飛行機・高速バスの時間、料金比較

埼玉からUSJへの行き方

この記事では関東地方の埼玉県から大阪のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)」への行き方について解説します。

埼玉は東京都と隣接していることもあり、USJに行きたい場合もさまざまな交通手段から選ぶことができます。

ここでは、埼玉からUSJへの行き方とおおよその料金を手段別にご紹介しましょう。

埼玉からUSJへ新幹線を使って行く方法

埼玉からUSJへ新幹線を使って行く方法

新幹線で行く場合は、大宮から東北新幹線に乗り、東京駅で東海道新幹線に乗り換えるのが最短の方法となります。

所要時間は約3時間30分、料金は大人片道で15,230円(自由席利用の場合)となります。

少しでも安く行きたいというときは、大宮から東京まで在来線を利用することをおすすめします。

東北新幹線で大宮から東京まで行く場合は約25分となりますが、上野東京ラインを利用すると東京駅まで約30分でいくことができ、所要時間にも大きな差はありません。

東海道新幹線に乗って新大阪で降りたあとは、1回または2回の乗り換えでUSJの最寄り駅であるユニバーサルシティ駅に到着することができます。

スポンサーリンク

埼玉からUSJへ飛行機を使って行く方法

埼玉からUSJへ飛行機を使って行く方法

飛行機で行く場合は成田空港または羽田空港を利用することになりますが、大宮駅から両空港まで直通のリムジンバスが運行されています。

運行本数も多く、早朝から深夜までありますので、空港までのアクセス面に関しては心配する必要はありません。

飛行機を利用するメリットとしては、新幹線とは異なり利用時期によって運賃が異なることが挙げられます。

もともとの運賃が安く抑えられているLCCは、普通運賃も通常のエアラインよりも割安となっていますが、例えば6月の平日など利用客が少ない時期はさらに安くなり、成田空港から関西空港まで片道3,000円で行くこともできます。

大阪側の到着空港は関西空港のほか伊丹空港もありますが、両空港からUSJまで直通のシャトルバスが運行されていますので、到着後の移動もらくらくです。

埼玉からUSJへ高速バスを使って行く方法

埼玉からUSJへ高速バスを使って行く方法

USJを開門と同時に楽しみたいというときは、深夜バスの利用をおすすめします。

大宮駅からUSJまで運行されている高速バスは片道約8,000円から利用することができますが、さらに安く行きたい場合は、東京発のバスで行くという方法があります。

東京から大阪までは数多くの深夜バスが運行されているため、利用する時期にもよりますが、片道約3,000円で利用することもできます。

東京発の高速バスは大阪駅に到着する便が多くなりますが、大阪駅からユニバーサルシティ駅までは電車で約10分ほどとなりますので、USJの開門にも間に合います。

スポンサーリンク

まとめ

埼玉からUSJはさまざまな交通手段を利用することができますが、たとえば高速バスを利用する場合、一度東京に出た方が安く行かれることがあります。

利用する時期や曜日によっても料金が変動しますので、じっくりと計画を立ててから出発されることをおすすめします。

以上、埼玉からUSJへの行き方について解説しました。



埼玉からUSJへの行き方

いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。