【USJ鬼滅の刃XRライド】炭治郎と煉獄さんの死闘を目撃!鬼滅隊の戦いに没入できるジェットコースターを体験した感想

鬼滅の刃XRライドの出入り口

鬼滅の刃XRライドは、VRゴーグルを着用してライドに乗り込む没入型のジェットコースターです。

開催期間は2021年9月17日(金)から2022年2月13日(日)の約5か月間!

鬼滅の刃XRライドでは、無限列車で猗窩座と戦う炭治郎や煉獄さんのかっこよさに釘付けになります!

それでは、さっそく鬼滅の刃XRライドの開催場所、詳細、ライドフォトオプチュニティ等をご紹介しましょう。

鬼滅の刃XRライド概要

鬼滅の刃XRライド前の炭治郎と煉獄と浪花駅の看板

鬼滅の刃XRライドは、VRゴーグルを1人1つ着用して、360度鬼滅の刃の世界を体験するジェットコースターアトラクションです。

ゴーグルは、もともとピントの調整が行われているものを水中ゴーグルを着けるように装着します。

待ち列に待機している際に、ゴーグルの装着方法の説明書が配られます。

装着方法は、クルーからも実物を見ながらの詳しい説明もありました。

鬼滅の刃XRライドの舞台は、映画の鬼滅の刃無限列車編を題材としています。

アトラクション中に登場するキャラクターは、炭治郎、禰豆子、善逸、伊之助、煉獄さん、猗窩座です。

スポンサーリンク

鬼滅の刃XRライドを実際に体験した感想

鬼滅の刃XRライド前の炭治郎と煉獄

鬼滅の刃XRはとにかく鬼滅の世界へどっぷり没入できるため、自分も漫画のキャラクターになったかのような体験ができました。

まず、クルーの方が列車の車掌さんのような格好をしており、本当に列車に乗りに来たような気分になれます。

鬼滅の刃XRライドのクルー

かっこいいクルーさんの衣装は、忙しくないタイミングに声をかけると撮影してもらえました。

アトラクションへ乗車する前から、猗窩座の催眠がおこなわれる演出もあり、夢に誘われる乗客の1人のような感覚になります。

鬼滅の刃はグロくて生々しい描写も多い作品ですが、鬼滅の刃XRライドでは怖いシーンがありませんでした。

私は鬼滅の刃の原作にあるグロいシーンが苦手で目を背けてしまうときもあります。

ですが、鬼滅の刃XRは最初から最後までとにかく爽快感と疾走感、何よりキャラクターのかっこよさを楽しめるアトラクションです!

360度没入体験ができるため、アトラクション中に自分の姿を見ると着物を着ているような映像が流れます。

炭治郎達のいる大正時代へタイムスリップしたような気持ちにもなりました!

鬼滅の刃XRライド開催場所

鬼滅の刃XRライドの出入口

開催場所は、普段スペースファンタジーライドが開催されている場所です。

USJの入り口から真っ直ぐアーケード方面へ向かいましょう。

しばらく歩くと左側に鬼滅の刃XRライドの出入り口があります。

USJの入り口からは5分程度で到着するでしょう。

入り口には、鬼滅の刃XRライドと大きく描かれたアーチ型の出入り口もあります。

待ち列の入り口は浪花駅と書かれており、入り口から雰囲気がありました!

マップで確認する鬼滅の刃XRライドの開催場所

USJ鬼滅の刃XRライドの開催場所マップ
スマホやタブレット等ではピンチアウトすることでより精細なマップを見ることができます。PCの場合はクリックすると拡大マップデータが表示されます。

鬼滅の刃XRライドフォトオポチュニティの価格・概要

浪花駅前写真館の看板

鬼滅の刃XRライドでは、ライドフォトオポチュニティを開催しています。

待ち列の途中で写真撮影専用の場所で、クルーが撮影してくれました。

ポーズや立ち位置は、クルーが支持を出してくれるためバッチリかっこいい姿で撮影できます!

待ち列に並んできるゲスト全員が撮影しますが、購入するかどうかは自由に決められます。

購入場所

浪花駅前写真館

ライドフォトオポチュニティの購入場所は鬼滅の刃XRライドを降車した後の出口付近にあります。

クルーが案内しているため迷わずにたどり着けるでしょう。

通常スペースファンタジーライドの際は、ライドフォトオポチュニティを購入しているゲストは少なめです。

鬼滅の刃XRライドでは、ライドフォトオポチュニティを購入しているゲストが多いため、購入までに多少の待ち時間を要する時があります。

鬼滅の刃XRライドの体験時の待ち時間

鬼滅の刃XRライドの最後尾の看板

鬼滅の刃XRライドは、とにかく待ち時間が長いため通常待ち列に並ぶゲストは覚悟が必要です。

平日の待ち時間は120分から180分程度、土日祝日の待ち時間は160分から210分程度になります。

ハロウィンホラーナイト開催中は、19時ごろに行くと比較的待ち時間が少ない印象を受けました。

私が確認した中で最も待ち時間が少なかったのは、平日の閉園前です。

待ち時間が90分程度になっていました。

待ち時間が少ない際でも、1時間以上並ぶことを前提にしておきましょう。

待ち時間を短縮して乗りたい方は、USJの公式サイトで販売しているエクスプレスパスの利用がおすすめです。

有料の待ち時間短縮チケットであるエクスプレスパスを利用すれば、どれだけ列が長くても20分程度でライドに乗車できます。

鬼滅の刃XRライドの体験時の注意点

鬼滅の刃XRライド乗車時の注意点の看板

鬼滅の刃XRライドに年齢制限はありません。

ただ、身長122cm未満の方は利用できません。

鬼滅ファンには子どもも多いため、身長制限にひっかかるゲストもいるでしょう。

鬼滅の刃XRライドの前で身長測定はできます。

鬼滅の刃XRライドのロッカー

鬼滅の刃XRライドでは、アトラクションの待ち列に並ぶ前に、ロッカーに荷物を預けなければなりません。

待ち時間が3時間を超えることもあるため携帯等を持って並ぶゲストは、乗車の際に滑り降りないようにしっかりと工夫しておきましょう。

スイッチやゲーム機等を持っての乗車はかなり厳しいものがあります。

待ち時間が長くても、安全に乗車するために極力荷物は預けましょう。

鬼滅の刃XRライドのおすすめフォトスポットまとめ

鬼滅の刃XRライド前の炭治郎と煉獄

鬼滅の刃XRライドは、待ち列に並ぶ前の広場にフォトスポットがたくさんあります!

リアルな煉獄さんと炭治郎を見ると、これから始める無限列車の旅へのワクワクドキドキが高まります。

鬼滅の刃前の炭治郎と煉獄

煉獄さんの表情がかっこいい!

鬼滅の刃XRライド前の炭治郎と煉獄

炭治郎の表情は、煉獄さんの雰囲気や偉大さを感じているような気がします。

鬼滅の刃XRライド前の炭治郎と煉獄

夜になるとライトアップされてさらに雰囲気がでていました。

実は、炭治郎が背負う木箱の中からはひょこっと禰豆子もこちらを覗いています!

正面からは見えないのでぐるっと回って、木箱を覗いてみてください。

鬼滅の刃XRライドの出入り口

もちろん、入り口もかっこいいです!

ライトアップ後は、左右に炭治郎と禰豆子の柄がよりはっきりとわかります。

スポンサーリンク

まとめ

鬼滅の刃XRライドの入り口

鬼滅の刃XRライドは、あの鬼滅の世界を堪能できる世界に1つだけしかないアトラクションです!

鬼滅ファンはもちろんのこと、鬼滅ファン以外も夢中になれるワクワクドキドキするジェットコースターです!

ただ、待ち時間がかなり長いので、有料の待ち時間短縮チケットのエクスプレスパスの購入がおすすめです。

炭治郎や禰豆子、善逸、伊之助、煉獄さんに守られながら無限列車から帰還する旅は、何度も乗りたくなるような楽しさでした!



いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください